仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)とは?特徴・将来性・買い方について解説!

仮想通貨ビギナー
仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)てどんな通貨なの?将来性・特徴は?どこで買えるの?誰か教えてくださいー!

ということで今回は、仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)の特徴・将来性・購入方法について解説していきます。

それではさっそく見ていきましょう!

仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)とは?

DoeJonesといえばアメリカの経済新聞「ウォール・ストリート・ジャーナル」の発行元で、世界最大級のメディア企業です。

ここと提携したということで非常に大きなステップを進んだことになります。

BATが目指しているのは、オンライン広告のプラットフォームです。

「今のWEB広告は行き過ぎている」と開発陣が問題視しており、オンライン広告市場の効率化を図っているのです。

あなたも、日頃ネットを利用しているとグイグイ迫ってくる広告に辟易することがあると思います。

うっかり広告バナーをクリックして「イラッ」と来たこともありますよね。

実はたいていの場合、広告を掲載させるために広告費だけでなく大量のモバイルデータを消費しています。 

1つのWEBサイトやサービスで、最大50%が広告やアクセス解析のタグで消費される状態です。 

そのせいでサイトが重くなるので、読み込みが遅くなったり携帯のバッテリー寿命を減らしたり多くの弊害が生まれています。

このようにユーザーにはすっかり嫌われているWEB広告ですが、実は発行者側にも困った問題があります。 

ほとんどの広告運用費がGoogleやFacebookに搾取されてしまっていますし、 高い金額を払ったとしてもWEBサイトが増えていて広告1箇所あたりの効果が薄いのであまり良い効果も期待できない状態です。 

また、偽サイトに邪魔されたり悪質なツールで広告費用を水増しされたりなどSEO対策にも問題点が残っています。

  • 高い広告費を浪費
  • 邪魔者が多く効果が薄まっている
  • そもそも広告が無視される

というまさに「踏んだり蹴ったり」といった状態なわけです。

そこで、従来のオンライン広告事情を解決し、ユーザーにも発行者にも快適なネット利用ができるよう開発されたのが、 

 

仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)の基本事項

発行日 2017年5月31日
通貨単位 BAt
発行枚数 1,500,000,000
公式サイト https://basicattentiontoken.org/

仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)現在の価格/時価総額

 

仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)の特徴・将来性

BATが立ち上げたWebブラウザ「Brave」です。

BraveではGoogle広告などの余計な広告がすべてブロックされているので読み込みが早いことが特徴です。

また、大きな特徴としてユーザーは広告を見ることで報酬が得られる仕組みになっています。 

YouTubeで流れる広告を最後まで見たらお小遣いがもらえると考えてみてください。 

これなら広告を飛ばさずに見る人が増えるようになりますよね。

ユーザーにとっても得になりますし、広告掲載者にとっても本来の広告の目的を果たせるようになります。

快適にネット利用ができ、さらには報酬ももらえるブラウザということで現在非常に注目されているのです。

ちなみにBATの創業者であるBrendan Eich氏は、Javascriptの創始者でもあり、MozillaやFirefoxの共同創設者でもあります。 

ブラウザ開発に長く携わってきた人が開発を進めているということも期待が集まるポイントになっているのです。

当然ながら、ライバルはGoogleです。 

また、WebブラウザにおいてはGoogleChromeやSafariが台頭しており、ライバルは非常に多い状況です。 

Braveの利用者が増えてくれば存在感も増してくると思いますが 

BraveをダウンロードするのにGoogle検索を使う状況になるわけで、超えるべき壁は大きいように感じます。 

BraveについてはPC版とスマホ版があるので気になる方は一度使ってみるといいですよ。

仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)が購入できる取引所

仮想通貨BAT(BasicAttentionToken)を購入するならバイナンスがおすすめです!

海外取引所でコインを購入する方法は、海外取引所でアルトコイン(仮想通貨)を購入する方法をカンタン解説!を参考にしてみてください!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Leave a Reply