BNB(バイナンスコイン)とは特徴・将来性・最新情報を徹底解説!

仮想通貨ビギナー
BNB(バイナンスコイン)ってどんな通貨なんだろう?特徴・将来性は?今後の価格推移も気になる。。。誰か教えてくださいー!

ということで今回は、仮想通貨BNB(バイナンスコイン)について解説いたします。

世界最大級の取引所バイナンスが発行するコインですが、今後の価格はどうなるんでしょう?

詳しく解説していきます!

BNB(バイナンスコイン)とは

バイナンスコイン(BNB)は、世界一の取引高を記録した経験がある仮想通貨取引所のバイナンスが発行している仮想通貨です。

ERC20トークンで作られたもので、Ethereumのブロックチェーンを使用しています。

今後は独自のブロックチェーンに移行するみたいです!

BNB(バイナンスコイン)の概要

 

 

BNB(バイナンスコイン)の特徴

BNBの特徴は下記です。

  • 3か月に1度バーン
  • バイナンスでの取引手数料が安くなる
  • バイナンスの経営が価格に大きく影響

バーンについては後述します。

バイナンスでの取引手数料が安くなる

BNBは、バイナンスでの取引の際の手数料の支払いに使用することで、通常より手数料が安くなります。

1年目は50%オフなのに対して、その後徐々に割引が減り、5年目から割引がなくなってしまいます。

そのため、時間が経てばBNBの利用価値が下がってきてしまうため、焼却によって数を減らすことによって、価格を維持する狙いがあります。

バイナンスの経営が価格に大きく影響

取引所が発行するコインですから、当然ハッキングなどの被害があると価格は暴落します。

逆に、取引所が成長を続けていけばそのまま価格は上昇していきます。

取引所の運営と一心同体ということですね!

BNB(バイナンスコイン)の価格推移

 

 

BNBの将来性

BNBは3か月に一度枚数を減らします。

・Binanceが利益の20%でトークンを市場から買い戻しバーンする
・バーンは四半期(3ヶ月)ごとに行われる
・BNBトークンの流通量が半分の1億枚になるまでバーンを実施

過去の例を見ると、バーンのたびに一気に上昇するというわけではなく、バーン開始後からじわじわと上昇しています。

バイナンスの成長に合わせてBNBの価値も上昇していくでしょう!

かなり手堅い投資先であると思っています。

BNB(バイナンスコイン)の最新情報

BNBトークンが10月17日にバーン実施

 

BNBトークンが7月18日にバーン実施|上昇期待感高まる

BNBトークンが7月18日にバーン実施|上昇期待感高まる

BNBを基軸ガスとする分散型取引所(DEX)、バイナンスが年始にも公開

取引所バイナンスのCEO趙長鵬(CZ)氏は29日、BNBトークンを基軸ガスとする分散型取引所(DEX)を年末・年始にも立ち上げると、公式ツイッターにて明らかにしました

分散型取引所(DEX)とは:
特定の管理者が存在しない、非中央集権的な取引所のこと。ブロックチェーン上で稼働することによる最高水準のセキュリティがメリット。代表例として、EtherDeltaやOpenledgerなどが挙げられる。

BNBトークンは、バイナンスが発行する仮想通貨で、投資対象として人気です。

この発表を受けたことによるBNBの価格変動は今のところほぼ見られていません。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

BNBトークンが基軸ガスになるとは、どういうことでしょうか。

ガス(Gas)とは燃料のことで、「アプリケーションを動かすための手数料」です。

つまり、上記のニュースは、バイナンスが立ち上げるDEX(分散型取引所)の手数料としてBNBが使われるということ。

手数料という新たな需要が生まれるため、BNBトークンにとっては上昇要因です!

ただ、どれくらい上昇するかについては、年始にも公開されるバイナンスのDEXが成功するかにかかっているでしょう。

今後の動向に期待しましょう!

BNB(バイナンスコイン)の将来性

過去の例を見ると、バーン開始後からじわじわと上昇しています。

急激な上昇はないですが、長期的にはバイナンスの成長とともに上がっていくでしょう!

BNB(バイナンスコイン)を買うのにオススメの取引所

海外取引所のBINANCE(バイナンス)で購入することができます

BINANCE(バイナンス) の特徴

  • 手数料が安い
  • 取引量が多い
  • アルトコインが豊富

仮想通貨を購入する上で圧倒的にお得な取引所なので、持っていない人は今すぐ開設しましょう!

【2018最新】Binance(バイナンス)の登録方法・入金・買い方を徹底解説!!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す