仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)とは特徴・将来性・最新情報を徹底解説!

仮想通貨ビギナー
仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)ってどんな通貨なんだろう?特徴・将来性は?今後の価格推移も気になる。。。誰か教えてくださいー!

ということで今回は、仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)について解説いたします。

今後の価格はどうなるのでしょうか?詳しくみていきましょう!

ETC(イーサリアムクラシック)とは

イーサリアムのハードフォークによって誕生したコインです。

基本的な性能は同じですが、いくつか違う点があります。

ハードフォークとは、コインが2つに分裂すること

 

ETC(イーサリアムクラシック)の特徴

THEDAO事件をきっかけに誕生

2016年6月「THE DAO]というプロジェクトで。360万ETH(当時の価格で43億円ほど)がハッキングによって盗み出されました。

それをハードフォークにより、この取引事実を抹消することにしました。

ブロックチェーンの記録を360万ETHが送金される前まで遡らせ、この不正な取引がそもそもなかったもののということです。

フォークを実行するには、イーサリアムコミュニティの過半数の賛成が必要です。

『非中央集権的なイーサリアムプラットフォームの理念に反する』と一部のユーザーから反対が出ました。

しかし結局、ハードフォークが実行されたため、反対していたコミュニティは、フォーク前のブロックチェーンを活用した、「イーサリアムクラシック」を新たに誕生させました。

スマートコントラクトとは

スマートコントラクト(smart contract)を直訳すると賢い(=smart)契約(=contract)という意味になります。スマートは「スマートフォン」のスマートと同じですが、「自動化」と考えるのが分かりやすいです。

つまりスマートコントラクトとは契約の自動化(自動実行される契約)といえます。ここでいう「契約」とは、書面上で作成された契約のみをさすのではなく、「取引行動全般」をさします。

つまりあらゆる契約行動をプログラム化し、自動的に実行しようとするものがスマートコントラクトです。

イーサリアムクラシックとイーサリアムの違い

イーサリアムクラシックとイーサリアムは元は同じ通貨なので、基本的な性能はほぼ同じです。

違いは、非中央集権か中央集権化ということです。

  • イーサリアムはコミュニティの決定で決まる(中央集権的)
  • イーサリアムクラシックはプログラムが決定する(完全な非中央集権)

ETC(イーサリアムクラシック)価格推移

 

 

ETC(イーサリアムクラシック)の最新情報

Coinbaseにイーサリアムクラシックが上場!ETCは20%急騰

アメリカの大手取引所、Coinbaseに上場し20%上昇しました!

ETC(イーサリアムクラシック)の将来性

長期的に見ると、多くの大手取引所に上場しており、コミュニティも盛んなので、仮想通貨市場が盛り上がれば価格は上昇していくと考えられます。

また、ETCはETHが上昇した後に遅れて上昇する傾向にあります。

短期で狙うならETHが上がった直後に買うと良いです。

ETC(イーサリアムクラシック)を買うのにオススメの取引所

ETC(イーサリアムクラシック)を購入するのであれば、海外取引所のBINANCE(バイナンス)がおすすめです。

BINANCE(バイナンス)https://www.binance.com/?ref=10108653 の特徴

  • 手数料が安い
  • 取引量が多い
  • アルトコインが豊富

仮想通貨を購入する上で圧倒的にお得な取引所なので、持っていない人は今すぐ開設しましょう!

【2018最新】Binance(バイナンス)の登録方法・入金・買い方を徹底解説!!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す