仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)とは?特徴・将来性・買い方について解説!

仮想通貨ビギナー
仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)ってどんな通貨なの?将来性・特徴は?どこで買えるの?誰か教えてくださいー!

ということで今回は、仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)について解説していきます。

それではさっそく見ていきましょう!

仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)とは?

LOOMはオンラインゲームやソーシャルアプリ向けのDAppsプラットフォームを作ろうとしています。 

ゲーム開発者にLOOMの「DAppsChain」を活用してもらい大規模なオンラインゲームやアプリを快適に開発できるようにしているのです。

仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)の基本事項

発行日 2018年3月
通貨単位 LOOM
発行枚数 1,000,000,000
公式サイト https://www.stormx.io/

仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)の現在の価格/時価総額

 

仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)の特徴・将来性

これまでのゲームは、開発者が主体でユーザーの意見が反映されることはほとんどありませんでした。

そのためアップデートされてもかえって使い勝手が悪くなったとか変えてほしくない機能を変えられてしまったとか改悪になるケースがよくあったのでした。

それがLOOMで開発を進めるとゲームのアップデートはユーザーによる投票で可否が決定されます。

ユーザーが欲しいと思った機能をゲームやアプリに追加できるようになります。

これによって開発者はアイデアを、ユーザーは満足度を得られるので一石二鳥というわけです。

そして、LOOMの面白いところはこの投票によって否定されてしまったボツ案の機能もゲームに反映されること。

要するに可決の世界と否決の世界、2つの展開がされるようになるのです。

アナザーストーリーが展開されるというのはユーザーにとってはやりこみ要素が増す良い機能ですよね。

LOOMはクリプトゾンビというDAppsを学習できるサービスを行っています。

Ethereumの肝であり、DAppsを作成するのに欠かせないスマートコントラクトをゲームを作りながら学べるサービスとなっておりすでに13万人ものユーザーが利用しているそうです。

日本語版もあり無料で遊べるのでぜひプレイしてみると良いですよ。

仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)が購入できる取引所

仮想通貨LoomNetwork(ルーム/LOOM)を購入するならバイナンスがおすすめです!

海外取引所でコインを購入する方法は、海外取引所でアルトコイン(仮想通貨)を購入する方法をカンタン解説!を参考にしてみてください!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Leave a Reply