【仮想通貨】おすすめアプリ|Cryptofolio(クリプトフォリオ)の機能/使い方を解説!【画像付き】

仮想通貨ビギナー
Cryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方がよくわからない・・・誰か教えてください!

ということで今回は、複数の仮想通貨を一括管理できる資産管理アプリ「Cryptofolio(クリプトフォリオ)」についてご紹介しています。

Cryptofolio(クリプトフォリオ)の特徴/機能

Cryptofolio(クリプトフォリオ)の特徴・機能は下記です。

  • 国内外の仮想通貨取引所に対応
  • 日本語対応で資産状況を日本円建てで表記
  • 投資家の資産(価格推移)をリアルタイムで表示することが可能

「日本人」や「初心者」が使いやすい設計になっています。

ただし、各取引所で行った売買の自動反映はできませんので、自分自身で売買した仮想通貨をポートフォリオに入力する必要があります。

アプリは下記からダウンロードできます。

Cryptofolio(クリプトフォリオ)仮想通貨管理アプリ

Cryptofolio(クリプトフォリオ)仮想通貨管理アプリ
 
 
 

 

Cryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方

まずは、「追加」をタップ。

そして、以下の希望する項目をタップします。

そうすると、上記のように取引所が出てきますので選択します。(今回は、例として「海外取引所から選ぶ」を選択していますので、以下の表示になっています。)

すると、取り扱い通貨が出てきますので、希望のペアを選択します。

最後に、購入価格と取引量を入力して保存をタップすれば資産の登録が完了します。

随時、新機能の追加がされていますが、具体的な内容については、公式サイトの「アップデート情報」にアップされます。

また、その他の使用方法についても、「使い方・機能説明」にまとめられていますので、ぜひ、ご参考いただければと思います。

ちなみに初回利用の際はガイド付き!

最初にアプリを利用する際は、以下のようにガイド付きで通貨の登録を体験できますので、スムーズに使い始められると思います。(こちらのアプリはガイドが丁寧です)

 

Cryptofolio(クリプトフォリオ)仮想通貨管理アプリ

Cryptofolio(クリプトフォリオ)仮想通貨管理アプリ
 
 

阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す