超初心者の取引所選びは「bitFlyer」一択?その理由とは

 

こんにちは、阿部です。

 

ビットコインを始めたいけど、取引所選びで迷ってしまって…

という方が多いようです。

 

ビットコインの相場は毎日何%も動いていて、

利益を得るチャンスに溢れているのに、、、

そこで迷ってスタートできないなんてもったいない!

 

というわけで今回は、超初心者に最適な取引所として

bitFlyer(ビットフライヤー)をご紹介するとともに、

なぜbitFlyerがオススメといえるのか、その理由を解説します。

 

一言でいえばbitFlyerは、

すべての面において、安定感がバツグン

な取引所なのです。

 

とにかく定番の取引所「bitFlyer」

 

インターネットで取引所について調べると、

bitFlyerが取り上げられていることが多いと思います。

なぜbitFlyerがこれほどまでにリスペクトされるのか?

 

僕自身は海外の取引所をメインに利用しており、

「取引所選びは一長一短」です。

とはいえ、超初心者が選ぶべき1つ目の取引所としては

やはりbitFlyerが頭1つ抜けていると評価できます。

 

たとえば、

  • bitFlyerは日本最大の「資本金」を持つ取引所
  • bitFlyerは日本最大の「取引量」を持つ取引所
  • bitFlyerは日本最大の「口座数」を持つ取引所

です。

このように、bitFlyerは国内において圧倒的ナンバーワンなのです。

 

なぜこれほどまでに人気があるのかについては後述しますが、

とにかく「定番」なのでハズレがない。

これがbitFlyerをオススメできる1つ目の理由です。

 

bitFlyerはセキュリティが高い

 

昨今、取引所のセキュリティが問題視されています。

コインチェック事件では、580億円相当のネムが流出。

 

幸い、被害を受けたユーザーには

同額を日本円で補償することが公式に発表されていますが、

セキュリティの低い取引所は避けたほうがよいでしょう。

 

大事な資産を盗られてしまったら、

気が気じゃないですし、

満額の補償もあるとは限りませんからね。

 

bitFlyerは、2018年1月に「セキュリティファースト宣言」と呼ばれる

セキュリティを最優先する方針を発表しています。

 

また、「Spreen」による

取引所セキュリティランキングにおいて、bitFlyerは第1位に輝いています。

さらに、日本円が不正に引き出された場合、

最大500万円の保障が受けられるなどサポートも充実しています。

 

ちなみに、bitFlyerは基本的に取引手数料が有料となっていますが、

その収益をセキュリティに当てているからこそ、

高いセキュリティを維持できているのでしょう。

 

「販売所」もあるから初心者もラクラク買える

 

取引所はその名のとおり「取引」をして暗号通貨を売買する場所です。

基本的には「板」と呼ばれる注文表を使って、個人対個人で売買を行います。

慣れてしまえばまったく難しいものではありませんが、

初心者が初めて利用すると分かりにくい部分があるかもしれません。

 

しかしbitFlyerなら、取引所のほか「販売所」

(bitFlyerと直接取引する売買方法)

もあるため、誰でも簡単に暗号通貨を始められます。

 

取り扱い通貨が計7種類と豊富

 

bitFlyerには「取り扱い通貨が少ない」というイメージがあるかもしれません。

しかし実際にはそのようなことはなく、計7種類

ビットコイン・イーサリアム・イーサリアムクラシック・

ライトコイン・ビットコインキャッシュ・モナコイン・リスク

の暗号通貨が売買できます。

 

(ただしビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック

以外の暗号通貨は「販売所」を使った売買となります)

 

特に「リスク」は最近取り扱いがスタートした暗号通貨なので、

買えることを知らない方も多いでしょう。

コインチェックが使えなくなった現在、

bitFlyerは取り扱い通貨数でもトップクラスの取引所となっているのです。

 

まずはbitFlyerで始めるのが◎

 

超初心者にとって、bitFlyerがなぜ優れた取引所なのかについてご紹介しました。

「なんとなく定番」というイメージがあるbitFlyerですが、

定番には定番となるだけの理由があるということなのですね。

 

Fundstrat Global Advisorsの研究責任者(Tom Lee氏)は、

2020年3月までにビットコインが91000ドル(960万円)に達すると分析しています。

もしそうだとすると、現在の相場は非常に割安。

これを機会に、bitFlyerで暗号通貨投資を始めてみてはいかがでしょうか?

bitFlyerの申込はこちらから

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。

大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です