【テクニカル分析】ビットコインゴールド誕生で相場はどうなる?

こんにちは、阿部です。

BTGついに誕生しましたね。

日経電子版でも話題になっていました。

日経新聞電子版の記事より
インターネット上の仮想通貨ビットコインが24日午前10時30分ごろ分裂し、新通貨「ビットコインゴールド(BTG)」が誕生した。

僕の方はというと、ビットコイン分裂前倒しの記事を書いていましたが、間に合いませんでした。

・・・

ビットコインの分岐は当初25日の予定でしたが、
予想よりも早くブロック生成が進んだようです。
GOMコインからはこんなメールが送られてきました。(10/23 18:26)

(原文ママ)
いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

10月21日にお客様へご案内させていただいたビットコイン分岐が、当初予想されていた10月25日から繰り上がり、10月24日に発生する可能性が高まっております。

これを受け、当社で予定しているビットコイン受入及び引出受付停止の日程につきましても、当初ご案内していた2017年10月25日 20:00頃よりも早まる可能性がございます。

日程の詳細につきましては、明日10月24日以降も引き続きご案内をさせていただきます。

BTGの2重取りを計画していた人にとっては変更を余儀なくされてしまいましたね・・・

 

なにはともあれ、新たな通貨BTGが誕生して相場は今後どう動いていくのか?
さっそくチャート分析をしていきましょう。

 

【ビットコイン 4時間足】

 

移動平均線上まで下がってきました。
基本的に今回の分裂は買いで取りに行く方針でしたが、今のところそんなに混乱もないようです。
ビットコインが近い将来65万円以上になれば元は取れる計算になります。

 

【ビットコイン10分足】

 

10分足で見れば今日の動きがよりよく分かると思います。
10:30の分裂の直前に値を下げています。
10:30時点で64万円を少し下回った値段になりました。
今日は一日前倒しの分裂だったので、予想を裏切られて権利を取れなかった投資家も多かったかもしれません。

一応事前の取引中断の可能性を伝えてくれたのでよかったわけですが、記事にするには不確定過ぎたので間に合いませんでした。

申し訳ありません。

 

【ビットコイン  日足】

 

60万割れから急反発した時にはこのまま行くかと思われましたが、70万円直前で頭を抑えられました。
前回のパターンだと分裂の日当日は下げる可能性が高いです。
問題はいつどのタイミングで反発してくるかでしょう。

69万円位の高値を直前につけているので65万円割れで買った場合は、ビットコイン自体も69万円近くなったところで売り抜ければ利益が出るかもしれません。
予想外の前倒しにも関わらず今のところ動きは安定しているようです。

 

【ビットコイン週足】

これを見ると目先は少し調整する感じがないでもありません。
これは買いたい弱気ですが、もう一度移動平均線近くまで調整してくるようなことがあればゴールドとは関係なく拾ってみたいですね。

 

結論を言えば、今回の分裂後ビットコインがどのような動きになっても、安値で買っている場合は次の高値までホールドしておいたほうがいいと思います。
ビットコインゴールドの値段ですが、ビットコイン本体の約一割と予想。
上場後の値段は4~6万円程度になるのではないでしょうか。

もちろん暗号通貨の適正価格などあってないようなものですから、その時の話題性にかなり影響されると思います。

 

【ビットコインゴールドをどうするか】

11/1に正式上場となりその日に権利が発生しますが、基本的にゴールドの方は短期売です。
もしBCCのように10万円以上の価格が付けば利益確定を考えていいでしょう。

以上はビットコインゴールドにセキュリティの抜け道等がなく、正式に配布が決まった場合ですが、もし配布中止などが決まった時は当然権利を失うことになります。

しかし、獲得のためにコストを支払っているわけではないので、全くの損失というわけではないでしょう。

問題はビットコイン本体の値段が乱高下する可能性ですが、上に行くのか下に行くのかは微妙なところです。
一時的には下がるので、そこで買っておくのはいい手かもしれません。

 

【まとめ】

BTGの配布が終了し、BTCは下落傾向。
今のうちにUSDTや法定通貨に替えておき、底近くになったら買い戻すという戦略が使えそう。

◎ビットコインゴールドは上場後短期で売る。

◎予想価格はビットコイン本体の一割程度

◎ビットコインが安値に来れば押し目買いから中期持続方針

 

BTC、BTGトレードの際は、ぜひ今回の分析を参考にしてみてください。


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す