269兆円を運用するフィデリティが暗号通貨取引所オープンか?!

 

こんにちは、阿部です。

 

269兆円(!)もの金額を運用している

資産運用会社のフィデリティ(Fidelity)が、

暗号通貨取引所をスタートさせる

のではないかと報じられています。

 

  • 潤沢な資金によって運営される、巨大な暗号通貨取引所が誕生する可能性
  • それにともない、暗号通貨の新規参入者(投資家)の増加が期待される

といったことが考えられます。

 

ニュースの詳細について

みていきましょう

フィデリティが暗号通貨取引所を開設する動き

 

フィデリティが取引所を

開設するのではないか

との憶測が飛び交うようになったのは、

取引所を構築するための人材を

フィデリティが募集しはじめたからです。

 

取引所を運営しない会社が

取引所を構築するための人材を募集する

はずもありませんよね。

 

ですから、フィデリティが今後

取引所を運営するということは

容易に想像ができるということで、

一部で期待感が高まってきています。

 

269兆円もの資産を運用するフィデリティ

フィデリティの特徴は

繰り返しとなりますが、

269兆円もの膨大な金額を運用している

資産運用会社であるということ。

 

  • 269兆円もの資産を運用する企業が取引所を運営することで、「取引所オープン」というポジティブなニュースが、さらに強調されることになる
  • フィデリティのような巨大資産運用会社は、投資業界において大きな注目を集めており、そうした企業が暗号通貨取引所をオープンすることには大きな意味がある

といえます。

 

ビットコインとイーサリアムのマイニングも実施

フィデリティが暗号通貨業界への

積極性を強めているということは、

同社が暗号通貨マイニングを

事業として取り入れていることからも

明らかとなっています。

 

フィデリティはビットコインと

イーサリアムのマイニングを

実施しています。

 

こうした背景には、

フィデリティのSEOが

暗号通貨の将来性に大きく注目している

ということも挙げられます。

 

このようにフィデリティは

資産運用会社、つまり「投資のプロ」として

株式市場を中心として投資を行っている一方、

暗号通貨業界への関心をより強めつつあります。

 

投資のプロから見ても

暗号通貨市場の将来性は

魅力的にうつっているようですね!

 

フィデリティが暗号通貨取引所を開設する意味とは?

 

269兆円を運用するフィデリティが

暗号通貨取引所をオープンするとしたら、

その意味はどこにあるでしょうか?

 

通常の企業による取引所オープンでさえ

暗号通貨市場では大きなニュースとなります

 

また、オープンする取引所の

取り扱い通貨が発表されれば

場合によっては大きな値上がりも

十分に考えられるところです。

 

それがフィデリティによる取引所となれば

市場はどのような

反応を見せるのでしょうか?

 

もちろん母体となるフィデリティが

膨大な資産を運用しているからといっても、

優れた取引所がオープンされるとは、

一概にいえないでしょう。

 

しかし、多くの投資家や市場関係者は

こうした要因に期待してしまうもの

ですので、どのような方針で

取引所オープンへ向かうのか、

投資家として注目に値する内容といえます。

 

フィデリティの「取り扱い通貨」に注目

暗号通貨の値動きを読む方法として

もっとも簡単なのは

取引所に追加されるコインの種類

注目しておくことでしょう。

 

かなりの確率で、追加されたコインは

その後の値上がりを確認できています。

 

フィデリティの暗号通貨取引所オープン

というニュースは、

あくまで「求人情報」から

推測されたものに過ぎませんし、

計画はこれから進められると見られるため

取り扱い通貨などももちろん

明らかとはなっていません。

 

そのため現時点(2018年6月9日時点)では

すぐに値上がりに結びつくものではないでしょう。

 

しかし、今後のフィデリティの発表に

注目しておくことで

なんらかのチャンスを掴むことが

できる可能性は大いにありますね。

 

ぜひ、注目してまいりましょう!

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。

大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です