OKEx元CEOの電撃移籍で注目!大手取引所発行の独自トークン「HuobiToken(HT)」

こんにちは、阿部です。

 

取引高で世界最大手の取引所

「OKEx」の元CEOである

李書沸(リー・シューフェイ)氏が

 

Huobiの取締役会秘書

および国際市場開拓の要職に就いた

と報じられました。

 

そちらが好感され、

HuobiToken(HT)が伸びてます。

  

まさに電撃移籍ですね。

業界の勢力図を変え得る

大きなニュースとなりました。

  

 

大手取引所Huobi発行のトークン

  

 

HuobiTokenはその名の通り

香港発の大手取引所「Huobi」が

発行している通貨になります。

 

Huobiといえば

取引高がOKExとBinanceに次いで

第3位となっているほどに成長しています。

 

Binanceが発行するBNBや

OKExのOKBなどのように

取引所の成長にあわせて

トークンの価値も上がっていきやすいことが

大きな特徴になっています。

 

取引所は積極的な情報開示がありますから

買い材料を把握しやすく

総じて投資はしやすいものになっています。

 

HuobiTokenの利用価値としては

Huobiで取引する際の取引手数料が

10%~50%割引されることです。

 

この数値の差はHuobiTokenの

使用頻度に応じてランクアップされていき

使えば使うほど手数料が割り引かれるしくみになっています。

 

また、HuobiTokenには

買い戻し制度が採用されており、

市場の安定や流動性、

ユーザー保証を図れるようになります。

 

さらに、HuobiTokenを所有していると

Huobiに新しく上場されるトークンが配布されたり

保有量に応じた配当が行われるなど

様々な特典も用意されています。

 

Huobi愛用者には特にメリットが大きいですし

投資初心者には「Huobiポイント」のような感覚で

気軽に利用できるようになっていますから

非常に高い将来性を期待できます。

       

 

初心者にオススメの暗号通貨

  

 

HuobiにはBinanceでは扱われていない

コインを多く扱っていますから

覗いてみると面白いですよ。

 

HuobiTokenも取引所の発展に応じて

利用価値が高騰する可能性が高い

プロジェクトになっています。

 

Huobiからの情報は

すぐにキャッチするようにしていけば

投資も難しくありません。

 

暗号通貨投資はまだこれからという方、

あるいは始めたばかりという初心者の方に

オススメできる通貨になっています。

 

Huobi公式サイトはこちら

https://iabe.jp/2GFEAWq


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です