ICO投資は儲かる?→「統計上、82%のリターン」ボストン大学研究者

 

こんにちは、阿部です。

 

ICO投資の危険性や

詐欺のリスクなどが

指摘されることが

最近多くなっています。

 

とはいえ、世界的なICOの規模は

年々大きくなっていますし、

ICOに参加する投資家も

減ることがありません。

 

指摘されている内容と、

実際の事実の間には、

かなりのギャップも感じられますよね。

それはなぜなのでしょうか?

 

結論をいえば、

やっぱりICO投資は儲かる

と考えている投資家が

多いということなのだと思います。

その理由について今回はご紹介します。

 

ICO投資は平均82%のリターンが得られると証明?!

 

ICOは近年、

その数が増加しすぎていると

指摘されています。

  • 同じようなICOが乱立している
  • ICOに投資しても、取引所の上場後に価格割れしてしまう

という印象をお持ちの方も

多いのではないでしょうか?

 

しかしそんななか、

ボストン大学の研究者が

興味深いデータを発表しています。

 

Boston College Carroll School of Management

の調査によると、

ICOに投資した投資家は

平均82%の利益を得ている

ことがわかりました。

 

ボストン大学研究者の調査内容

上記のICO調査は、

まとめると次のようになります。

  • 総額120億ドル以上の4003のICOを調査した
  • ICOで買えるトークンは、取引所上場後に平均して172%値上がりしている
  • 60日以内に取引所へ上場できなかったトークンを、すべて「全額損失」と見なしても、投資家は平均82%のリターンを得る計算となる

 

82%の利益とは、

たとえば100万円の投資が

182万円となって戻ってくる

という意味です。

 

それも1つのICOで

そういうケースがあったのではなく、

4003のICOの平均が

そうだったということです。

 

さらに、60日以内に

上場できなかったトークンを

「全額損失」と計算しての話です。

 

こうしたことを見ると、

いかにICOに夢があるのかがわかりますね!

 

ICOでは分散投資が有効といえる

 

ICO投資では

よく「一点集中投資」が

実践しがちです。

 

その理由はいくつかあります。

  • 多くのICOをじっくりとリサーチする時間がない
  • 詐欺のICOに引っかかりたくない
  • 一点集中投資のほうが大きなリターンを得られやすい

 

たしかに、こうした理由から

一点集中投資することは

理解できます。

 

しかし、上記の

「平均82%のリターン」

の統計を見てみると、

いくつか詐欺のICOを

つかんでしまったとしても、

最終的にはリターンを

得られる可能性がある

ということがわかります。

 

もちろん、

詐欺はなるべく

避けなければなりませんが、

もう少しICOという市場を信じ

分散投資してみてもよい

と僕は個人的に考えています。

 

120億ドル以上のICOが安心?

 

上記のボストン大学の研究者は、

総額120億ドル以上の

ICOについて調査を行いました。

 

その結果、平均82%のリターン

が得られるということがわかりました。

 

すると、「規模の大きいICO」に

限定して投資したほうがよいのだろうか

と考えている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

しかし、「大きければ大きいほどよい」

というわけではないのです。

 

規模の大きなICOは

  • 安心感が強い(メリット)
  • 値上がりする余地がその分小さくなる(デメリット)

という2つの特徴があります。

 

なぜなら、ICO投資とは

小さなICOが大きくなったときに売る

ということなので、

スタートから大きなICOは

成長の余地も小さいことになります。

その当たりのバランスを

考えて投資していきましょう!

 

ICO市場はまだまだ「割のいい」投資先!

 

ICO市場は「もう終わり」

といわれることもあります。

 

しかし、上述のように

まったくそのようなことはありません

(個人が投資しにくくなっている

という別の傾向はありますが・・・)

 

たしかに、ICOが乱立しだしてから、

利益の得やすさは

少しだけ低下しているかもしれません。

 

しかし、10年先から見れば

現在は「ICOに最適な時代」と認識されている

かもしれませんよね。

 

今はまだ優位性があるといえそうなので

焦らず腰を据えてICOに

取り組んでまいりましょう!

 


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す