急成長中のフィリピンで誕生!ポイントをスマホで一括管理できる「LoyalCoin(LYL)」

 

こんにちは、阿部です。

 

電動自転車の専門店である「50Cycles」が

漕いで暗号通貨のマイニングができる

自転車『TOBA』を発表しました。

 

自転車に乗るだけで

手軽にマイニングできる暗号通貨!

この発表を受けて

LoyalCoin(LYL)の価格も上昇しています。

   

 

ポイントやマイレージをスマホで一括管理!

 

LoyalCoinは、フィリピンの企業

Applosolutely社が開発を進めている

プロジェクトです。

 

現在フィリピンは

非常に経済が活発です。

 

平均年齢も24歳と若く

労働力も高く国全体がとても活発です。

 

しかも、カガヤン経済特区では

暗号通貨企業10社の事業を

フィリピン政府が認可しており、

 

強力なバックアップがあるなかで

事業開発できることが

大きな強みになっています。

 

LoyalCoinも

そんな最注目のフィリピンで

誕生した暗号通貨ということもあり

話題を呼んでいるのです。

    

 

LoyalCoinが着目しているのは

僕たちが普段から使っている

ポイントやマイレージです。

 

いろいろあるポイントを

スマホで一括管理して

もっと気軽に使えるようにしよう!

というものです。

 

非常に生活に密着していますね。

 

今や多くの飲食店やスーパーなどで

ポイントカードが発行され、

割引を受けたり、貯めたポイントを使って

様々な特典がもらえるしくみがあります。

 

しかし、カードを忘れてしまえば

ポイントは加算されませんし、

当然利用もできません。

すべてのカードを常に持ち歩くのも

正直面倒ですよね。

 

こうした複数のポイントやマイレージを

LYLトークンを利用することで

スマホでまとめて管理できるようにしています。

 

今やスマホがあれば

電車もコンビニも利用できますから

スマホでポイントも一括管理することができれば

非常に便利になりますよね。

 

ポイントカードをいちいち

財布から取り出す手間も省けますし、

紛失や盗難の危険もなくなります。

 

ブロックチェーンと結びつくため、

取引速度が早く改ざんもできません。

 

キャッシュレス化を

ますます促進させる

心強いプロジェクトと言えるでしょう。

 

 

 

すでにフィリピンではテストされている!

  

 

フィリピンのスターバックスや

ファミリーマートなど

すでに日本でも知られる企業を

顧客に抱えているのも大きいです。

 

それに、冒頭で紹介した『TOBA』で

LoyalCoinの認知度もユーザーも

増える可能性が高いですから

今後大きな伸びが期待できます。

 

急速成長まで見込める

庶民的で実用性の高いプロジェクトです。

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。

大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です