【2018年8月7日】VeChain (VET)がドコモ5Gオープンパートナープログラム参加へ

 

 

こんにちは、阿部です。

今日の気になる仮想通貨ニュースをまとめてチェックしていくこのコーナー。

まずは本日の相場から確認していきましょう!

 

2018年8月7日の相場は→小幅下落!

ビットコインは1BTC/80万円を回復できず、24時間比マイナス2%の76万円で推移しています

そのほか、時価総額トップ10の通貨のほとんどが小幅のマイナスとなっています。

そんななか、MOAC (MOAC)が13%も上昇しています。

MOAC (MOAC)はNetEaseとの協力契約を行ったと発表していて、それが値上がりに繋がっていますね。

それでは本日の主な仮想通貨最新ニュースを詳しく見ていきましょう。

 

①VeChain (VET)がドコモ5Gオープンパートナープログラム参加

VeChain (VET)は時価総額ランキング20位の比較的大きな暗号通貨。

同通貨はこのたび、ドコモの「第5世代移動通信方式(5G)オープンパートナープログラム」に参加することを発表しました!

VeChain (VET)はすでにBMWなど大手企業とも提携していて、IoT(あらゆるモノをインターネットに繋ぐ)の普及を目的とした通貨です。

 

価格影響度★★★★☆ 情報信憑性★★★★☆

「5G」といえば、現在の通信方式の「4G」の次に普及する次世代のデータ通信方式として知られていて、大容量かつ高速の通信が特徴です。

VeChain (VET)のビジョンであるIoTを加速させるためには高速通信が欠かせませんので、5Gオープンパートナープログラムへの参加は、成功のための大きな一歩になりますね!

 

②OKExが顧客の損失カバーできず別の投資家に補填を求める!?

大手取引所OKExは、大口顧客がレバレッジ20倍の取引(合計ポジション約460億円)で発生させた損失をカバーできず、別の投資家にリターンで穴埋めさせる「Socialized clawback」を実行しました。

これにより、リターンを穴埋めさせられた投資家を含む多くのトレーダーから非難されています。

 

価格影響度★★★★☆ 情報信憑性★★★★★

そもそもなぜトレーダーの損失がOKExの損失になるのでしょうか?

これはレバレッジ(証拠金取引)を用いているからで、取引所がトレーダーにお金を貸していることから、トレーダーと投資家が運命共同体のようになっているのです。

別の投資家がリターンで補填する「Socialized clawback」は、OKExのポリシーのあらかじめ明記されていたとはいえ…どうなの?という感じですね。

 

③スタバ「BTCでコーヒーを売る計画はない」と仮想通貨決済を否定

先日、ニューヨーク証券取引所の親会社が、スターバックスやマイクロソフトなどと手を組み、Bakktという新会社を設立することを発表。

Bakktを通じて新たな取引プラットフォームを作る計画が報じられ、大きなニュースとなりました。

このことから「スターバックスにてビットコインでコーヒーが買えるようになるだろう」という憶測が飛び交いましたが、スタバは否定しましたね。

 

価格影響度★★☆☆☆ 情報信憑性★★★★☆

仮想通貨業界では「噂」と「真実」がよくわからなくなってしまうことがあります。

今回のスタバのBTC決算導入も、「ブルームバーグ」や「CNBC」という権威あるニュースメディアが報じていたので信じてしまう人は多かったですね。

今回は先送りとなりましたが、またの仮想通貨決済導入を期待しましょう!

 

④COMSA、日本での新規ICOプロジェクトを当面見送る方針へ

国内取引所Zaifなどを運営するテックビューロ株式会社が発表する「COMSA」の新規ICOプロジェクトが見送りとなりました。

具体的に見送りとなるのは「COMSA −実ビジネスのブロックチェーン導入を支援するICOソリューション− ホワイトペーパー Rev.1.3」に書かれた、「COMSAのICOトークンセール基盤プラットフォームの開発」ですね。

 

価格影響度★★★★★ 情報信憑性★★★★☆

日本でICOを行うのは違法だといわれることがありますが、違法ではありません。

テックビューロは「仮想通貨交換業者」で金融庁に登録されているので、ICOにかかわる事業をおこなう権利はあるのですね。

しかし日本のICOが規制によって締め付けられているので、当面は盛り上がらないと見ての決断でしょう。

もともと下落トレンドのCOMSAですが、さらに値下がりしてしまいました…。

 

2018年8月7日のまとめ

  • ①VeChain (VET)がドコモ5Gオープンパートナープログラムに参加!
  • ②OKExが顧客の損失カバーできず別の投資家に補填を求める!?
  • ③スタバ「BTCでコーヒーを売る計画はない」と仮想通貨決済を否定
  • ④COMSA、日本での新規ICOプロジェクトを当面見送る方針へ

 

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!

 


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です