仮想通貨WWX(wowooExcange)とは?KYC登録方法を画像付き解説!

仮想通貨ビギナー
仮想通貨WWXの特徴ってなに?受け取るために必要なKYC登録方法についても教えてくださいー!

ということで今回は、仮想通貨WWX(wowooExcange)の特徴とKYC登録・受取り方法を解説していきます。

仮想通貨WWX(wowooExcange)とは?

トークン名 WWX
発行金額 2,385,399,570.98 WWX
プラットフォーム NEP-5(NEOベースのトークン)

WWXとは、WOWOOが運営する取引所wowooExcangeで取り扱われる取引所コイン

ちなみにWowoo(Wowbit/WWB)は、日本の株式会社オウケイウェイヴの出資などもあり日本でも人気の仮想通貨です。

Wowooプレセールでは、あまりの人気ですぐに完売。

wowooExcangeでは、上記の通貨を取り扱い予定です。

仮想通貨WWX(wowooExcange)のKYC登録方法・受取り方法を解説

WWXを購入している方・これから購入する方は、KYC認証という個人情報の確認が必要となります。

まずは、下記からアプリを取得してください。

Yoti - Your digital identity

Yoti – Your digital identity
 
アプリを立ち上げ上記の流れでクリック
  1. 携帯番号を入力
  2. SENDクリック
  3. SMSコード入力
5桁のパスワード設定
 
・13歳以上ならover
・12歳以下ならunder
 
CONTINUE
 
 
正面から顔写真を撮ります
 
 
 
 
マイクをOKにし、表示される3つの単語を声にだして読み上げます
 
 
 
日本を選択
パスポートをクリック
  1. LETSDOITを選択
  2. パスポートの写真付きページを撮影
  3. CONTINUE

完了すると緑の表示が出ます

エラーになると赤表示になるので、再度撮影しなおしましょう(かなりきれいに撮らないとエラーになります)

日本を選択市場期の手順でクリック
Address Line1 必須➡例 JAPAN,TOKYO,SHIBUYAKU,?ー?,
Address 2以降は入力しなくても良い
Postal Code➡ 郵便番号
 
メールアドレスを入力
TYPEはどれでもOK
 
メールにコードが届くのでそれを入力
パソコンで公式サイトにアクセスし上記の手順でQRコードを表示
YOTIアプリのSCAN CODEを選択し、読み込みます
  1. ALLOWをタップ
  2. パスワードを設定
  3. SUBMITをクリック
これでKYC認証はすべて完了です。
 
お疲れさまでした!

阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Leave a Reply