仮想通貨Wyoutubercoin(ユーチューバーコイン)とは?将来性・買い方・仕組みを徹底解説!

仮想通貨ビギナー
Wyoutubercoin(ユーチューバーコイン)って何かな?なんかユーチューバーが関係していて面白そうだから気になるよ〜
阿部悠人
Wyoutubercoin(ユーチューバーコイン)は誰でも気軽に表現や情報発信が出来る世の中を目指すプロジェクトだよ!色々と調べてみたので、詳しくご紹介しますね!
 

仮想通貨Wyoutubercoin(ユーチューバーコイン)とは?

発信力のない個人でもYoutuberにWYT(トークン)で報酬を支払えば影響力を借りて発信が出来るというもの。

まとめると

  • 「W」とはホワイトの意味(悪い奴をブラックとし対極)
  • 世界中のYoutuberに動画作成を依頼できるコイン
  • 自分で発信するハードルの高さ、見てもらうまでの労力は尋常なものではない
  • 誰でも気軽に表現や情報発信が出来る世の中を目指すプロジェクト

です。

あの超有名Youtuberヒカキンさんにも、頼むことができますよ!

Wyoutubercoin(ユーチューバーコイン)の買い方・ICOは?

  • ERC20規格で総発行枚数200億枚
  • 全体の45%が流通し、55%はロックアップ
  • 運営・広報・開発(10%)/流通40%/AirDrop5%
  • BTCの最小単位 1satoshi(0.00000001 BTC)で上場ICOは一切、行わない

初期上場15%でstock echangeへ上場する予定ですが、時期は未定です。

第二弾10%はcoin exchangeの予定で、残りの2つはまだ秘密のこと。

残り2つが気になりますね!大手上場であれば価格は大きく上昇するかもしれません!

Wyoutubercoin(ユーチューバーコイン)の将来性は?

Wyoutubercoin(ユーチューバーコイン)には、需要(買い)を増やし/供給を減らす(売らせない)ための3つの仕組みがあります。

①AirDropと招待イベントで認知度と保有者を増加する。無料だから安心して保有したままの人が多くなる。

②ICOはしないため、売り圧が少ない。1satoshi上場は過去の前例からも最強です!

③少しずつ大きな取引所へ上場させることで、流動性の確保・期待値の向上・認知度拡大を実現する。

上記のように、マーケティング戦略が非常に優れているので期待できます!

まとめ

ヒカキンさんやはじめしゃちょーの影響力は、今の時代計り知れないですよね!

今後の展開次第では、大化けするのではないかと思っています^^

僕も毎日、Youtubeで仮想通貨に関する有益な情報を発信しているので良かったらのぞいてみてくださいね!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す