リスクの神様

 

 

阿部です。

では、ニュースを始めます。

今日のテーマは
===============
『リスクの神様』です。
===============

人はリスクを恐れます。
そして少しでも
リスクを減らそうと努力をします。

子供の頃には、
危険な遊びを禁じられたり、
危険な場所に行くのも叱られたり、、
危険な友達とつきあうのも止められたり

とにかく、
過保護に育てられるのも
親がリスクを恐れるからです。

危険な環境で生き残ることが、
きっと、何より成長があることも
わかっています。

しかし、
冒険をさせずに
無難に平凡な人生をすすめるのです。

それでも満足だという人は、
その道を歩めばいいです。

でも、

「やっぱり違う」
「もっと成功したい」

そう思う人も
たくさんいます。

あなたはどうでしょうか?

「成功したいけど、
 リスクはとりたくない、、」

そんな人も結構います。

でも、
それっておかしくないですか?

あのマイクロソフト創設者、
ビル・ゲイツもこう言っています。

「リスクを負わないのがリスク」だと。

今までの自分と同じ、安心できる状況で、
何も手放さずに成功だけを勝ち取る。
そんな虫の良すぎる話はありません。

ちょっと想像してください。
あなたがカジノへ行ったとします。

一攫千金を夢見て
ルーレットにチャレンジしました。

とにかく、絶対に損したくない、、
リスクを負いたくない、、

もしもあなたがそうなら、
”全部”に賭けるしかありません。

しかし、
それでは損してしまいます。
当たり前ですよね。

当たった配当よりも
ベットした数の方が多いからです。

なので、

リスクを負いたくなければ
”何もしない”
これが答えです。

絶対に損することはありません。

しかし、成功することも
10000%ありません。

なので、
リスクを負わないというのは、
”非現実的”だと理解してほしいのです。

では、現実的に考えてみましょう。

ルーレットで勝つためには、
まず確率を考えることです。

赤か黒かに賭ければ、
ほぼ、50%の確率で当選します。
(0や00が出たら不運ですが)

それを繰り返して積み上げる
そうやって増やす人が多いようです。

もちろん、
確率の低いものにベットすれば、
当たれば大きなリターンがあります。

なので、
これから出るであろう数字を
過去のデータや傾向などを分析して
ベットするという人もいます。

しかし、それを”ズブの素人”がやると
大ヤケドを負うハメになります。

ビギナーズラックで、
マグレ当たりが出たとしても
必ず負けてしまいます。

なぜかというと、
ただの”運任せ”だからです。

ビジネスや投資で成功するには、
確かに”運”も大切なことかもしれませんが、
それ以上に、経験が必要です。

そもそもカジノのルーレットは
ギャンブルなので、
いくら経験を積んでも、
”運”の要素が大きすぎます。

しかし、
ビジネスや投資は違います。
正しい経験を積めば、
成功する確率がグングン上がってゆきます。

なぜなら、
「リスクの神様」がそこにいるからです。

ビジネスや投資をする時点で、
あなたはリスクを背負っているのです。

時には上手くいかないことや
結果がでないこともあります。

========
リスクを負うこと。
========

実はこれって、
あなたが成功するために
とても重要なことでもあります。

たとえば、
あなたが山登りをしたときに、
頂上までたどり着いた時に感動出来るのは、

その道中で、
辛い厳しい思いをしたからです。

もしリフトで座ったまま
頂上に着いたとしても、
たぶん、感動じゃないですよね、、

リスクの神様が、
ちゃんと見てて、
ご褒美をくれるという感じです。

ビジネスや投資でも
ご褒美をくれるのは確実なので、
あなたは、正しい経験を
ただ積めばいいだけです。

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。

大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です