キャリアに悩んでいる方必見!人生を変えるバタフライ効果のお話

 

 

こんにちは、阿部です。


テロや高層ビルの火災など、、
最近いろいろと話題の多い国がイギリスです。
まさかの『EU離脱』というのも記憶に新しいですよね。


ヨーロッパ全体、そして全世界への影響も懸念されるほどの大きな事件とも言えます。
そんな世紀の大騒動、『EU離脱』を引き起こした原因は何か・・・


あなたはご存知ですか?


実は・・・


『バーでの喧嘩』

が原因だと言われているのです。


なぜ、そんな些細なことで、こんな大騒動へ発展したのでしょうか?

未来は透視できる!?


未来は透視できるか?

という疑問、あなたはどう思いますか?

・できるはずはない
・できるかもしれない
・できる(驚)

色々と意見はあると思います。


僕自身、実は、、
未来を透視するというのは、
不可能ではなく可能だと思っています。

「阿部さんて超能力でも持っているのですか?」

いえ、持っていません、、

ひょっとして、あなたは未来を透視できるのは

・エスパー
・霊能力者
・スピリチュアル系の人
・超能力者
・占い師など、、

そんな感じの人だと思っていませんか?

「今年、運命の人に出会える」

とか、

「3年後に大病を患います」

とか、

「今から10年後に地球が滅亡します」

とか、そのような話ではありません。


そんなことが予知できるのは、
ごく限られた一部の特殊能力を持った人です。


僕があなたに伝えたい、「未来の透視」というのは、
「起こるべき未来」を見通すことです。


たとえば、

・会社での給料が下がった(上がった)
・異性の人と付き合うことができた
・憧れの会社に入社できた


といった未来です。

僕は”透視はスキル”だと思っています。
(”投資”と間違えているわけではないですよ)


スキルというのは磨けば上達するものですから、
誰でも未来を透視することは可能だと思います。


逆に、磨かなければ全く上達しません。

僕は、ある程度このスキルを磨いてきたおかげか、
危ないことはある程度、事前に察知できます。
おかげで将来があまり不安ではありません。

未来の透視スキルを磨き続ければ、
あなたにも透視のスキルは身につき
きっと、楽しい人生を送ることができます。



では未来を透視するためには、どんなことをすればいいのか?

まず覚えてもらいたい言葉があります。

「バタフライ効果」です。

 

バタフライ効果を意識すれば未来は予測できる!

北京で蝶が羽ばたくと1ヵ月後にニューヨークで嵐が起こる
蝶の羽ばたきほどの微小な空気の動きが、その後、嵐を起こすほどの可能性がある

そんな些細なことの予測ができないことを
表現したものですが、

最近では、

『日常のごく小さな出来事が、未来に大きな影響を与える』

という意味で使われます。

バタフライ効果を意識していると、
『将来どんな未来がまっているか』が、
少しずつですが予測できるようになるのです

私達の行動の一つ一つも、バタフライ効果を生み出します。

健康になる未来を作りたくても、
不健康な毎日を過ごしていれば、

間違いなく未来も不健康です。

お金持ちになりたい未来を想像しても、
仕事もせず、毎日ぶらぶらしていたら、
おそらくお金持ちにはなれません。

今この瞬間、これからやろうとすること、
これら全てがバタフライ効果を生み出します。


どんなに些細な出来事でも、
将来大きな大きなものとして、
返ってくるようになっています。


大きなことではなくても、
小さなできごと、些細なことで、
人生は大きく変わってきます。


日々、

============
あなたがやっていることが
あなたの未来を創ります。

============

有名になりたいのか、
資産家になりたいのか、
社長になりたいのか、
幸せな人生を送りたいのか、

あなた自身が、
あなたの未来を透視することが
できるのです。

あなたはどんな未来を創りたい?


その未来にバタフライ効果を利用して生み出すためには、今から何をやったらいいのか?どんな考え方を身につけたらいいのか?

辛いことや悲しいこと、
目を背けたくなるような現実にも遭遇することでしょう。

ですが、

あなたの未来にとって、良い行いをしていれば、
たとえ、その瞬間は大きなキズになったとしても、
必ずバタフライ効果により良い形で返ってきます。


今やろうとしていること、考えていること、
それが今後、どんなあなたの人生を創っていくのか?

ぜひ、考えてみてくださいね!
僕もそんなあなたのお手伝いをしたいと思っています。

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。

大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です