買ったら下がる、売ったら上がる、そんなときはどうする?

 

 

こんにちは!

阿部です。

 

最近は、仮想通貨バブルとか言われたりもするので、

 

「短期的に儲けましょう、、」

 

「今こそ、稼ぎましょう、、」

 

そんな甘い誘惑が、あなたに届いているかもしれません。

 

もちろん、うまくいけば素晴らしいのですが、

 

僕自身も投資では、ずいぶん痛い目に遭ってきているので、、

 

あなたには、そんな”ワナ”に捕まって欲しくない、、

 

そんなふうに思っています。

 

今日はあなたが、よけいな遠回りをしないで済む方法をお教えしようと思います。

 

予想が外れても慌てない

「あれ、、なんで〜〜?」

 

「自分が買ったら株価が下がる」

 

「売ったら株価が上がっちゃった、、」

 

株に投資したことのある人なら、

そんな経験をしたことが、

あるんじゃないでしょうか?

 

暗号通貨にしても、

同じようなことがあります。

 

今か、今かと、、

タイミングをうかがいながら、

 

「エイっ〜〜!」

 

と決断した途端に、

価格が下がっちゃうとか、、

 

普通に、凹んじゃいますよね。

 

とはいえ、

 

あわてて売っても、

損するだけです、、

 

短期売買に徹するなら、

とにかく損切りを早くする

それも一つの手法だったりします。

 

安いからお金を使うのではなく、その価値があるからお金を使う

あなたは四六時中、

相場を見張っている

トレーダーでもないわけで、

 

刻々と変動する価格に

一喜一憂する、、

 

そんなことは、

現実的ではありません。

 

なので、

 

株にしても、

暗号通貨にしても、

 

今、この瞬間よりも、

”その先”を見て、

売り買いしてはどうでしょうか?

 

この会社は、本当にいい会社なんだ、、

もっと株価が高くて当たり前だ、、

なのに、なかなか上がらない、、

 

そんなケースも多くあります。

 

でも、誰もが「いいね!」と認める

本当に評価の高い会社なら、

必ず、株価も上がります。

 

そう信じて、

タイミングなんか気にしないで、

決めたら、買っちゃうのです。

 

ただし、

相場ですから、

短期で利益を確定したい人もいるし、

上がって、下がって、、

それが当然なのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

買ったら下がってきたから、、

我慢できずに売ってしまった、、

そしたら、上がっちゃった、、

ーーーーーーーーーーーーーー

 

これって、

最悪のパターンです。

 

なので、

 

===============

安いからお金を使うのではなく

その価値があるからお金を使う

===============

 

そう考えることで、

あなた自身の判断基準を

持つことになります。

 

まとめ

「いいね!」

と多く投資家が思えば、

買いが集まり必ず価格が上がります。

 

なので、

 

タイミングばかり気にして、

あなたの心をすり減らすのは、

もういい加減やめたほうがいいです。

 

もっと長期的に見て、

「いいね!」を見極める、、

それができれば、

 

「投資をやってよかった、、」

 

あなたは必ず、

そう確信することができます。

 

僕は、あなた自身が、

その「いいね!」を

しっかりと見極めることができるように

なって欲しいと思っています。

 

僕のコミュニティーでは、

実際に僕が、どう考えて

何に投資するのかを

メンバーにシェアしています。

 

なので、

自然とあなたにも

その考え方が共有できる

という感じですね。^^

 

そして、

 

あなたの”力”になれるように

個別でコンサルを実施しています。

 

今だけ、無料で実施していますので、

よかったら活用してくださいね。

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。

大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です