2016年上半期FMCアカデミー賞投票受付開始です!

kei-10

こんにちは!

阿部です。

 

僕自身、ビジネスのコミュニティである

FMCというところに所属しているのですが、

先日開催しましたアカデミー賞の投票が開始されました。

 

アカデミー賞を視聴する

 

このアカデミー賞は、

上半期活躍した人が

活動内容や実績等を発表するもので、

今回10名の中に選ばれました!

pixta_2196776_M

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご覧になっていただき、

「いいね」ボタンで投票頂ければ嬉しいです^^

 

見る時間がないよという方も、

取り合えず「いいね」をポチポチしてください笑

*7月23日19時までです。

 

登壇された方は、

僕が憧れる大先輩ばかりで、5276426ea110b45f2270d4e627b7707b_s

同じ場で発表でき大変光栄です。

 

ただ、大舞台のため、

めちゃめちゃ緊張しました笑

 

やはり、物販もそうですが、

なんでも場数は大事だなとしみじみ感じました。

「量」をこなして「質」を高める%0A%0A-01

「量」をこなして「質」を高める

~~~~~~~~~~~~

まさにその通りで、

数をこなさないことには結果につながりません。

今後は、セミナーなど話す機会をガンガン作っていこうと思います。

 

 

さて、今回のプレゼンでは、

「僕自身がどうやってここまで稼げるようになったか?」

を中心に上半期の活動を含めて話しました。

 

 

僕自身が収益をがっつり出すことができているのは、

小玉歩さんが提唱されている「ゴールデンルール」
ゴールデンルール-01

に沿って進めてきたからです。

 

そもそも、ゴールデンルールとは何か?

という方もいらっしゃると思いますが、
1、不用品販売2、転売ビジネス3、情報発信4、コンテンツ販売

ゴールデンルールとは何か?-01 

上記の4つのステップで

ビジネスを進めていくというものです。

 

ビジネス初心者の鉄則として「簡単なこと」から取り組む

 とある通り、

このステップも「誰でもできる簡単な不用品販売」から

始めていきます。

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

1)まずは、家にあるいらないものを

 メルカリやヤフオクで販売して収益を出す。

 

2)次に、安いところから仕入れてネット上で販売していく。

 

そして、知識、経験を積んだ後、

 

3)それらを情報発信し、商品の紹介をしていく。

 

4)最後に、コンテンツ販売ということで、

自分のノウハウを教材化して販売したり

スクール形式などで指導していく

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

という流れです。

 

この”ゴールデンルール”

僕が今最もお勧めする方法にアレンジしたのが

ABE式ゴールデンルールです。

 

アカデミー賞のプレゼンでは、

「ABE式ゴールデンルール」について

メインテーマとして話しておりますので

ご覧いただければと思います。

アカデミー賞を視聴する

 

 

P.S

FMCを主催されているのが小玉歩さんという方なのですが、ご存知でしょうか?

会社員時代に副業で1億円を稼ぎ、それがバレてクビになったお方です。

 

その後、その経験やノウハウをまとめた書籍

『クビでも年収一億円』が10万部とヒットしました。

 

その書籍の漫画版が、今回無料にてプレゼントされます。

          ↓↓クリック↓↓

クビ億書籍(漫画版)無料で受け取る!

 

どのように稼がれてきたのかを

ビジネス素人の方でも

かなりわかりやすく漫画で解説されております。

是非、読んでいただき感想や気づきを僕に教えてください。

 

kei-10 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です