インターネットビジネスで成功するためのゴールデンルール前編

 

 

こんにちは!阿部です。

 

皆さんは、ビジネスで成功するためにどのようなことをしたらいいのか…

悩んだことはありませんか?

そんな方のために!

 

今回は「ビジネスで成功するためのゴールデンルール」についてお伝えしていきます!

ゴールデンウィーク(黄金週間)が終わり、

5月病に苦しんでいる方はいませんか?

 

長い休みって始まる前と前半のうちは

すごくワクワクするんですけど

終わりが近づくにつれブルーになっていきますよね。

 

反動がハンパないです・・・

 

さて、そんな気だるさを吹き飛ばすために

今日はなんと『黄金』を差し上げます。

 

黄金、、

そうネットビジネスで成功するための

『ゴールデンルール』です。

 

ゴールデンルール~5ステップ~

① ヤフオク・フリマアプリで不用品販売

② ヤフオク、Amazon、フリマアプリで転売

③ ネットショップ開業

④ 情報発信

⑤ コンテンツ販売

 

②の段階で100万単位の収入が出来れば②→④で大丈夫です。

(③の「ネットショップ開業」については飛ばしても構いません。)

では順に解説していきますが、今日はそのうちの①の解説

 

① ヤフオク、フリマアプリで不用品販売

なぜ、ヤフオクやフリマアプリ上での不用品販売からはじめるか?

その理由は3つあります。

 

① 仕入れの必要がない

ただただ、身の回りにある不用品を売る。

(リサーチをして売れそうなものを仕入れるという行為が必要ありません。)

→ 仕入れ費用も掛からないのでノーリスクです。

 

② インフラが整っている

ヤフオクやフリマアプリの知名度はかなりのモノです。

こちらから集客をしなくてもお客さんはドンドンやってきます。

特に、メルカリをはじめとしたフリマアプリは勢いがあり、

ヤフオクに比べると出品も楽なのでおススメです。

 

③ モノを売る経験が出来る

モノを買うということはあっても、意外とないのがモノを売るという経験。

モノを売ってお金を得たという『成功体験』

→ この経験があるのとないのでは今後の成長が著しく変わってきます。

 

~でも、不用品って何を売ればいいの?~

これは本当に何でもいいです。

難しく考える必要はありません。

 

読み終わった本、着なくなった服・・・

飽きたゲーム、壊れた携帯etc・・・

自分にとってはいらないモノでも

他の人にとっては必要なモノ・欲しいモノというのはよくあります。

 

私も飽きたゲームを出品したところ

購入価格の2倍で落札されたことがありました。

 

オークション形式ですと

予想以上の値段の高さで売れることも結構あるんですよ。

 

「基本的過ぎてアクビが出るぜ!」という方も多いかと思いますが

初心に帰って自分の今やっていることを見つめ直してもらうのも良いと思います。

 

では、次のステップ②「ヤフオク、Amazon、フリマアプリで転売」について解説していきます。

転売をビジネスの初めに取り組むのには理由があります。

それは転売がネットビジネスの中で最も難易度が低いからです。

(不用品販売は仕入れの必要がないので最も簡単と言えますが、

継続性がなくビジネスという要素は薄いので除外します。)

だから、転売から始めるべきなんです。

 

~転売をやるべき4つの理由~

① 即日でも稼ぎ始めることができる。

せどり以外のネットビジネスで始めたその日に稼げるイメージがわきますか?

 

せどりなら仕入れさえすればその日に売ることができます。

自分が稼いでいるイメージがわきやすいですよね。

初心者の方はこの稼ぐイメージを持てることが

ビジネスを進めていくうえで重要な役割を果たします。

 

「自分は出来ないんじゃないか?」という

ネガティブな状態になりませんからね。

 

② 集客をする必要がない

ヤフオク・Amazon・フリマアプリという

強力なプラットフォームを利用するので

商品を置いておくだけでお客さんが集まってきます。

 

集客は資金があれば何とかなりますが

ない場合は難易度が相当高くなるので

集客を自分でやるか否かは重要なポイントになります。

 

③ 面倒な作業を省けるインフラ

AmazonのFBA(フルフィルメントバイアマゾン)を利用すれば

面倒な商品の管理、発送、集金、顧客対応まで行ってくれます。

 

④ 現金がなくてもOK

クレジットカードで仕入れれば支払いは 2 か月後です。

しかし、ヤフオクなら売れたらすぐに、

Amazonで販売した場合でも 2 週間で売上金が手元に入ってくるので

資金がなくても始められます。

 

こういうわけで「転売がカンタンだ」

とお伝えしましたがいかがでしょうか。

 

この段階でネットビジネスにおける自信と実績を作ることが重要です!

 

これを「てこ」にすることで

次のステップで大きく羽ばたくことができますよ!

 

 

では、次のステップ『ゴールデンルール③ ネットショップ開業』についてです。

転売を繰り返しやっていると安定して売れる商品が見つかってくると思います。

「このブランドのモノが」とか「このデザインのモノが」とかですね。

 

売れ筋の商品が分かったら、

その商品を中心に取り扱ったショップを開きます。

 

「でも、ヤフオクやAmazonで売った方が集客もいらないし楽じゃない?」

と考える方もいると思うので、ショップを開く意味をお話しします。

 

なぜ、ショップを開くのか?

それは、より大きな利益が見込めるからです。

 

ヤフオクやAmazonは大型ショッピングモールです。

 

たしかにお客さんは大勢来ますが

同じような店が多いため、価格競争が激しく

安売りせざるを得ない状況も多々あります。

 

これに対して

自分のショップというものは個性、ブランド力が際立ちます。

お客さんはここでしか買えないモノを求めてやってきます。

 

そのため

お店のファン、リピーターになってくれる方が出てきますし

値段設定も自由に出来るようになります。

 

また、オークションやAmazonと違い

お客さんへの継続的なアプローチがしやすいので

何度も購入の機会を提供でき、売り上げが安定します。

 

さらに

販売しているプラットフォームの

(時には理不尽な)方針に左右されずにすみます。

いきなりアカウント停止なんてことはありません。

 

このような点がショップを開業するメリットです。

 

もちろん、ネットショップを運営するには

・どうすればお客さんはもっと集まるのか

・どうすれば継続的に購入してもらえるのか

といったことを考えなくてはなりません。

 

簡単ではない事ですが、これをやることで

ネットで商売をするための基礎力がつき

次のステップに進んだ際に大きく活きてきます。

 

この

『ネットショップの開業』

転売で自信が付いたら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

ゴールデンルールでビジネスのステップを踏んでいく

ここまでは、ゴールデンルールの①~③前編をお伝えしてきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

不用品販売から始めてみて、その後のステップアップで

転売・ショップ開業と…

どんな方でも簡単に始められると思いますので

 

是非、ビジネスに興味をお持ちでしたら実践してみてください!

 

では、引き続き次回も「ゴールデンルール」のについてお話しを

させていただきますのでご期待ください!

 

 

 


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す