インターネットビジネスで稼ぐためのゴールデンルール②

 

 

皆さん、こんにちは。

 

 

本日も前回に引き続き

『ネットビジネスのゴールデンルール』

についてお話ししていきたいと思います。

 

前回はファーストステップとして

「不用品の販売をすべし」

と言いました。

 

今回は第二段階

「ヤフオク、Amazon、フリマアプリで転売」

についてです。

 

転売が初めに取り組むのは理由があります。

 

それは転売がネットビジネスの中で最も難易度が低いからです。

(不用品販売は仕入れの必要がないので最も簡単と言えますが、

継続性がなくビジネスという要素は薄いので除外します。)

 

だから、転売から始めるべきなんです。

 

~転売をやるべき4つの理由~

 

① 即日でも稼ぎ始めることができる

 

せどり以外のネットビジネスで、

始めたその日に稼げるイメージがわきますか?

 

せどりなら仕入れさえすればその日に売ることができます。

自分が稼いでいるイメージがわきやすいですよね。

 

初心者の方はこの稼ぐイメージを持てることが

ビジネスを進めていくうえで重要な役割を果たします。

「自分は出来ないんじゃないか」という

ネガティブな状態になりませんからね。

 

 

② 集客をする必要がない

 

ヤフオク・Amazon・フリマアプリという

強力なプラットフォームを利用するので

商品を置いておくだけでお客さんが集まってきます。

 

集客は資金があれば何とかなりますが、

ない場合は難易度が相当高くなるので

集客を自分でやるか否かは重要なポイントになります。

 

 

 

③ 面倒な作業を省けるインフラ

 

AmazonのFBA(フルフィルメントバイアマゾン)を利用すれば

面倒な商品の管理、発送、集金、顧客対応まで行ってくれます。

 

④ 現金がなくてもOK

 

クレジットカードで仕入れれば支払いは 2 か月後です。

しかし、ヤフオクなら売れたらすぐに、

Amazonで販売した場合でも 2 週間で売上金が手元に入ってくるので

資金がなくても始められます。

 

 

こういうわけで「転売がカンタンだ」

とお伝えしましたがいかがでしょうか。

 

この段階でネットビジネスにおける自信と実績を作ることが重要です!

 

これをてこにすることで

次のステップで大きく羽ばたくことができますよ!

 

 

ご質問・ご相談はいつでもどうぞ^^

お待ちしております!

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です