収益3倍!?転売ビジネスを成功させる「習慣化」と「時間の作り方」

 

 

こんにちは、阿部です。

 

突然ですが、あなたの生活の中で

習慣化されている行動はどれくらいありますか?

 

たとえば

・朝起きたら顔を洗って歯を磨く

・朝食前に30分ジョギングする

・通勤中は音楽を聴く

・出勤したらまずはデスクを掃除する

・毎週月曜はジャンプを買う

など、習慣化されている行動は

いくつかあると思います。

 

ここでお伝えしたいのが、

「習慣化」は生活の質を上げるということです。

 

ということで、今回は

『転売ビジネスを習慣化し収益を3倍にする』

『時間がない人の時間の作り方』

についてお話しをさせていただきます。

 

1 習慣化することで収益を3倍にする?

ビジネスを始める場合、いきなり仕事も学校も辞めて

始めてみるという方は恐らくいないと思います。

 

会社勤めをされていたり、学校があったり、

主婦の方であれば家事などがありますよね。

 

中々忙しいと思いますが

ビジネスに取り組むという

この時間は毎日絶対に作っていただきたいのです。

 

ビジネスに取り組む時間を作り習慣化

たとえば

・朝は1時間早く起きてリサーチをする

・昼休みの30分は仕入れに使う

・帰宅したら1時間はリサーチ・発送作業をする

など、自分の生活習慣の一部にする事で

収益をさらに伸ばす事がでるからです。

 

空いた時間のみダラダラやるのではなく

決めた時間を作ってそこに全力を注いでいただきたいのです。

 

僕自身も起業当初は

がむしゃらにとりあえず動いていましたが

結果は芳しくありませんでした。

 

しかし、「この時間は毎日絶対にこれをしよう」

と決めて取り組んだ事によって作業効率が上がり

それに比例して売上も伸びました。

 

具体的には、

午前、午後の間に商品の受け取り・検品・出品作業など、

そして毎日夜の18時から24時までの

6時間はリサーチを行っていました。

 

こうして自分の決めた時間で

決めた事に対して全力で取り組むことにより

当時の収益を3倍以上まで伸ばすことに成功しました。

 

つまり、生活の一部として習慣化することで

ビジネスの質が上がり収益も伸びたのです。

 

ただ、この習慣化するという事は

簡単そうで実は結構大変です。

 

習慣化は意外と大変?根気が大事

自分でビジネスをしているわけですので

だらけてしまったり甘えが出てしまっても

怒られる事はないですし責任を取らされるもありません。

 

自分との戦いですので

いかに自分に厳しく、真面目に取り組めるかが

勝負という事になります。

 

球界を代表するイチロー選手でさえも

『試合前は1番に球場に入り

毎日同じメニューでストレッチや練習をこなし

試合に万全な体制で望むことが出来ていたからこそ

自信を持って試合に挑み結果を残すことが出来ている』

とおっしゃっています。

 

習慣化する事で、それがあなたの基盤になり

自信につながります。

 

ビジネスに限らずスポーツや勉強においても

「上手くいかないな」という方は

「習慣化」する事を心がけて生活してみて下さい。

絶対に結果はついてきます。

 

また、もう一点

日々意識していただきたいことが

『時間のつくる』という考えです。

 

様々な場面で、「時間がないからできません。」

と聞くことがあります。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

 

ということで、ここからは

時間がない人の時間の作り方

についてのお話をさせていただきます。

 

2 時間がない人の時間の作り方

さて、「時間がないからできません。」という方が

よくいらっしゃるというお話しでしたが、

「えっ?なんで? 」と

僕は単純に思ってしまうのです。

時間がないということは

どういうことか考えたことはありますか?

 

時間がないということ

”時間”は人それぞれ1日24時間と

平等に与えられているのに僕には時間があって

その方にはない。

 

「なぜなのだろう?」

と考えていたところ

知り合いから言われた一言で気付きました。

 

僕にはそれに取り組む時間があって、

その方にはそれに取り組む時間がない

 

つまり

その物事に対しての「優先順位」が違うのです。

 

「あ〜、なるほどな」と思いました。

僕は本業としてビジネスをやってますが

多くの方は「副業」として取り組んでいます。

 

副業でしたら

本業が忙しくなったり

何かあった際は辞めてしまいます。

 

メルカリビジネスにおいても

副業として捉えている限りおざなりになります。

 

お小遣い稼ぎ程度でしたら、それでもいいでしょう。

 

しかし、もし本気で独立を考えていたり

これで生計を立てていこうと考えているのでしたら

今行っている本業を副業として

このビジネスを本業として意識するべきなのです。

 

優先順位を変えるとこうなります

僕のコンサル生で実際に優先順位を変えた方がいます。

このブログでも何回か登場している「やっさん」です。

彼とは、夏に行ったセミナーで初めてお会いしました。

 

たまたま転職をしようと考えていた際に

何か自分でもできるビジネスがないかと

探していたところ僕のセミナーを見つけたそうです。

 

それがきっかけで

12月からコンサルティングプログラムを受講し

2ヶ月で月利で10万円を達成しました。

 

彼はメルカリから仕入れてアマゾンで販売する

スタイルをメインにしていますが

 

すでに商品の受け取り・検品・梱包を外注化しており

彼自身は仕入れの作業を1日2時間ほど行う程度です。

 

彼がすごいと思った点は

メルカリビジネスのために

終電ギリギリまであった勤務時間を減らそうと

会社の部署異動願いを出し17時で帰れるようにしたことです。

 

それに伴い本業の収入が10万円ほど減ったのですが

ビジネスで10万円稼いでいるのでトントンとなってます。

 

しかも

それにより残業地獄の頃にはなかった

自由な時間が生まれ在宅で楽しみながら

ビジネスができるようになりました。

 

さらに、今後ビジネスが拡大するに連れ

収入は右肩上がりで伸びていくのです。

 

通常、会社員として勤めていたら

収入は年間で+数千円程でしょう。

 

ですが、自分自身でビジネスを行うと

数ヶ月で数十万の利益を生み出すことができます。

 

彼の目標は、このビジネスで稼ぎ

独立することです。

 

そのためにメルカリビジネスを

最優先にした時間割を作ったのです。

 

将来的に

 ・独立したい

 ・自由な生活を手に入れたい

 ・楽しいことをしたい

など思い描いていることは多くあるのに

なぜか”優先順位”が下の方に来るのは

厳しいようですが正直意味がわかりません。

 

「俺は生活がかかっているからしょうがないんだ!」

と思われたりするかもしれませんが

「本気で何かを成し遂げたいという思いを

実現したいのであればそれに最優先で取り組むべきである」

と僕は思います。

 

一度、「優先順位」について考えてみてください。

 

3 成功するためには習慣化と優先順位

いかがでしたでしょうか?

今回は

『転売ビジネスを習慣化することで収益を3倍にする』

『時間がない人の時間の作り方』

ということについてお話をさせていただきました。

 

習慣化することでハッキリとした目的のある時間を

つくることができます。

すると、その時間は迷いなくビジネスに取り組めるため

かなりの効率化が図れます。

 

また、ビジネス、特に副業をしていく上で必要なのは時間です。

「時間がないからできない」

と全く作業が進まない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ですが、それはあなたのビジネスに対する優先順位が低いからです。

本気でビジネスをしていきたいと考えているのであれば

まずこの優先順位についてしっかりと考え

今の自分の優先順位を変えていくことから始めてみてはいかがでしょうか?

 

ビジネスに対する時間ができて、

さらに習慣化により質も上がります。

今までの生活が嘘のようになるはずですから、

ぜひ取り組んでみてください!

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です