ビジネス初心者がノウハウコレクターにならないための考え方とは?

こんにちは!

阿部です。

 

「ノウハウコレクター」

という言葉は聞いた事がありますか?

 

 

ノウハウコレクターとは、

数々の情報商材やコンサルに手を出して、

ノウハウはたくさん持っているのですが、

実際には稼げていない。

 

 

そういう人のことを指します。

 

 

そして、

ネットビジネスでは、

このノウハウコレクターが原因で、

稼げていないという人がとても多いのですが、

 

 

なぜノウハウコレクターになってしまうのでしょうか?

 

 

私は原因は2パターンあると考えます。

 

 

1つ目が、

このノウハウで本当に稼げるのか不安、

だから他の商材に手を出してしまう。

 

 

2つ目が、

このノウハウでも稼げるかもしれないが、

もっと稼ぎたいので、

他の商材にも手を出してしまう。

 

 

ノウハウコレクターの大半が、

この2つに当てはまると思います。

 

 

1つ目の場合は、

確かにネットビジネスでは、

9割ほどが詐欺であると言われてますので、

 

 

この商材をやっていて、

本当に稼げるようになるのか不安である、

という気持ちはわかりますが、

 

 

そんな不安を抱いていては、

どの商材を買っても、

不安になって次の商材を買う、

ということを続けてしまうのです。

 

ただ、実際に見てみると

本当に詐欺!と言われるように商材は

ほんのごくわずかで実際に取り組みさえすればしっかりと稼げます。

 

 

なので、この場合は、

1つの商材に決めて、

最低でも3ヶ月間は続けるなど、

する必要があります。

 

 

本当に稼げる商材であっても、

すぐに乗り換えるようであれば、

稼ぐ事はできません。

 

 

ある程度その商材に集中しないと、

稼ぐ事は難しいでしょう。

 

 

ネットビジネスでは、

95%もの人が、

月に5000円すら稼げていないと言われていますからね。

 

 

そんな、

商材を1度見て、

さらっと実践をして稼げなければ次に行く。

 

 

そんなやり方では、

いつまで経っても稼げないでしょう。

 

 

2つ目の場合は、

確かにネットビジネスでは、

日々商材が生み出されていて、

 

 

それがどれも魅力的なので、

気になってしまう、

という気持ちもとてもわかります。

 

 

ですが、

そのように次々と目移りをしていくと、

先程の場合と同じように、

 

 

稼げるようになるまでに辞めて次の商材に行き、

どれも中途半端になってしまい、

結局はどれも稼げない、

ということになってしまうのです。

 

 

この「ノウハウコレクター」

がネットビジネス初心者が、

稼げない大きな原因なのですが、

 

 

では、

ノウハウコレクターにならないためには、

どうすればいいのか?

 

 

それは、

ある1つの商材を信用して、

それで稼げると思い続ける、

他の商材には浮気をしない、

最低でも半年間は頑張って取り組む。

 

 

ということだと思います、

もしその商材が詐欺的なものなら、

リスクではありますが、

 

 

そんな事を考えていると、

きりが無いですからね。

 

 

自分がノウハウコレクターかもしれない、

と思っている人は、

改善をすると稼げるようになるかもしれませんよ。

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です