起業で悩んだら自分を知ろう!3ステップで自身を理解する方法とは?

 

 

こんにちは、阿部です。

 

サラリーマン起業家が急増しています!

 

というのも、、

会社員の間で、副業への関心が高まっているのです。

 

「副業は禁止!」

 

そんな会社が次々と副業を解禁していて、

政府も働き方改革の一環として副業を容認する方針のようです。

 

「よし、やるぞ!」

 

そんな感じで、いざスタートしようとしますが、

多くの人が、すぐにぶち当ってしまう壁があります。

 

その壁とは、、、

 

答えは目の前に落ちている


あなたは今、何か悩みを抱えていますか?

 

転職や起業をする際、新しいビジネスをはじめようという、

そんなキッカケといえる時には、

 

・ビジネスでやるべきことがわからない。

・将来何をすべきかわからない

・自分には何が向いている?

 

こういった悩みを抱えている人がけっこう多かったりします。

 

ーーーーーーーーーーーー

今から何をするべきか?

何をすれば損をしないか?

ーーーーーーーーーーーー

 

そうやって考えるのはごく当たり前のことです。

 

そして、そんな”悩みや不安を抱えている状態”

というのはとても苦しいと思います。

 

==============

「答えは目の前に落ちている」

==============

 

これはそういった悩みや不安、

襲ってくるかもしれない恐怖に

立ち向かうための考え方です。

 

ビジネスでも人間関係でも、相手のことはよく見えます。

 

良くも悪くも見えるのです。

 

でも、自分自身のことは、よく見えません。

 

ーーーーーーーーーーーーー

自分を知ることが一番難しい

ーーーーーーーーーーーーー

 

自分自身のことがよく見えていなければ、

困難や問題に直面した時、

どうやって対処していいか分からなくなってしまいます。

 

逆に、自分自身のことをよく理解していれば、

 

ーーーーーーーーーーーーー

・自分で解決できること

・自分では解決できないこと

ーーーーーーーーーーーーー

 

が振り分けられるようになります。

 

そして、瞬発力で解決策を見出すことができてしまうものです。

 

「灯台下暗し」という真理

 

「灯台下暗し」という有名なことわざを

あなたはご存知だと思います。

 

「自分自身は見えない、気付きにくい」

 

という意味ですが、全くその通りです。

 

余談ですが、

この「灯台」という言葉、

港にあるような大きな灯台ではなく、

「燈台」という油の入った皿に芯を浸して、

火をともす燭台のことを指しています。

 

おそらく数百年前から使われていた、

そんなことわざであると考えられます。

 

昔から伝え続けられている言葉というのは、

「それほどに重要な言葉」です。

 

その他にも同じようなことわざで、

「傍目八目」

「自分のまつ毛は見えない」

ということわざがあるようですが、

 

きっと昔の人も、同じような悩みや不安を抱えていたのですね。

 

なので、

あなたが悩んだりするのは、

ごく”自然のこと”だとも言えます。

 

とは言え、

自分自身のことを理解しようと思っても、中々できないものです。

 

実は僕も、まだまだ出来ていません^^

 

そんなに簡単に出来ていたら、

おそらく、すでにみんな、

大大大成功者になっているでしょう。

 

僕は、たくさんの成功者に出会ってきましたが、

成功し続けている人は

自分自身のことをより深く理解しています。

 

逆に、言葉はよくないかもしれませんが、

「一発屋かな?」と思った人は、

あまり良く分かっていないような感じでした。

 

良い、悪い、は別として、

 

自分自身で、

問題の解決策を見出すことができるようになれば、

それに越したことはないと思います。

 

自分を知るための3ステップ

それでは、自分自身を知るための

具体的なアプローチをお伝えしますね。

 

====================

ステップ1 良い点悪い点を指摘してもらう

====================

あなたが大切だなと思っている人に、

あなたの良い点悪い点を言ってもらう。

 

※メモをとりましょう。

※言い訳は一切しないように。

 

==========

ステップ2 復唱する

==========

毎朝、毎晩、鏡の前に全立ち、

言ってもらった良い点悪い点を復唱しましょう。

 

================

ステップ3 ステップ1から繰り返す

================

ステップ1に戻り、今度は別の人に聞いてみましょう。

 

この繰り返しです。

 

この作業を繰り返していると、

自然と自分自身がどういった人間なのか?

 

それがわかるようになってきます。

 

決して勘違いして欲しくないのですが、

「良い点悪い点を無理やり改善する」

その必要はありません。

 

あなたが、あなた自身を受け止めることが目的です。

 

なので、

嫌なら、無理にやる必要はありません。

 

もしも、試しにやってみようと思うなら、

肩肘張らずやってみてくださいね。

 

敵の前に己を知ろう


自分自身を知れば、困難や問題に直面した時、自分自身で解決できるようになります。

 

そして

「意外と答えは目の前に落ちているもんだ」

と理解できるようになってきます。

 

この考え方を軸に困難や問題解決に取り組めば、

時間的にも費用的にもムダがなくなります。

 

精神的な不安もかなり解消されるオススメの考え方ですから、

ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。

大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です