アカウント停止で収入が0「複数販路を持ちリスクヘッジをする大切さ」

Yahoo!ショッピング ガイドライン担当です。

 

このたび、貴社が運営されるストアにてガイドライン違反を確認しました。

つきましては、ショッピングストア利用約款に基づき、

貴社とのご契約を終了させていただきます。

 

*ヤフーショッピングメールからの抜粋

 

 

こんにちは!阿部です。

残念なお知らせが来てしまいました、、、、

 

 

僕のほうでは、ヤフーショッピングにも取り組んでいたのですが、残念なことにアカウント停止になり、商品を販売できなくなってしまいました泣

 

 

ガイドライン違反とありますが、

振り返ってみても思い当たる節がなくモヤモヤした感じです。

 

 

メインの販路ではなく、

そこまでダメージはないですが1つの収入が0になったことは悲しいですね。。。

 

 

これがメインのアマゾンで食らっていたらと思うとヒヤヒヤしますね。

 

 

あなたは最悪のケースを想定してビジネスに取り組んでいますか?

 

 

1つだけしか収入源がない場合

もし、規約変更、アカウント閉鎖で販売できなくなってしまった時

どうしますか?

 

 

最近で言いますと、

Amazonのアカウント規制が厳しくなり

キャラクター、偽ブランド物等の著作権物商品を扱っている方は

アカウント停止になったという話をよく聞きます。

 

 

その他にも、明らかに開封・使用されているものを新品として販売したり(店舗展示品)などもヤバイ思いをされている方もチラホラと。

 

ルールをしっかりと守っていればそうそうアカウント停止にはならないのですが、他人の場所を借りて商売している以上、規約・ルールも変わりますしいつ何時どうなるかわかりません。

 

 

まだこれから取り組まれる方

結果がまだの方はまず1つの販路にがっつりと取り組む必要があるのですが、

 

すでに月に数十万と利益を出されている方はリスクヘッジとして考えていく必要があります。

 

 

例えばAmazonで月50万利益を出していたとしても

何らかのことで販売できなくなった場合翌月から収入は0になってしまいます。

 

 

そうならないためにも、

収入源は複数持つようにすることはかなり重要です。

 

 

僕ももしどこかの販路がダメになっても

メルカリ、ヤフーショッピング、ヤフオク、アマゾンなど複数販路があります。

ただ、Amazonに偏りすぎなので気を付けないとですが、、、

 

 

また物販がオワコンになったとしても生きていけるように

こうしてメルマガやブログで情報発信を行い

商品紹介、指導させていただくことにより報酬を頂いております。

 

 

年末で浮かれている時にこうして1つの収入源がなくなって改めて”リスクヘッジ”の大切さをしみじみと感じました。。。

 

 

すでにある程度稼がれている方は、

1つに偏らないようにリスクも考えつつ収入源を増やしていきましょう!

 

 

本日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

1 個のコメント

  • 今日の記事も興味深いお話しでした。
    これは、私も前から思ってたことで、
    今私はメルカリ一本のみなんです。
    メルカリ一本に依存してはいけないいけない、
    と思いながら、アマゾン、ヤフー、楽天、
    ブログ、アフィリエイト、にも参入しなければと
    わかってはいるのですが、
    昼間は普通の事務員をしているため
    メルカリ以外のことが出来ない現状です。
    だけど、メルカリだって
    長くは続かないだろうし、
    次なる販路を探さないとだめですよねσ^_^;

  • コメントを残す