成功したいのに行動しないのは人の性?誰でも行動できちゃう方法!

 

 

こんにちは、阿部です。


「仮想(暗号)通貨元年」なんて言われるほど

ネットだけでなく世間でも、コインの話題があふれ出しています。

 

一部の知識のない人たちの間では、

「暗号通貨がすべて詐欺だ、、」

そんなイメージを今だに持っているのも、

現実ではあります

 

その一方で、

知識のある人にしてみれば、

チャンスが山積みになっている、、

号通貨投資とは、そんな世界なのです。

 

僕の背中を追って、

「暗号通貨を始めたい」という声を

たくさんいただくようにもなりました。

 

しかし、なかなか最初の一歩を踏み出せない、、

そんな声ももらっているので、

今日は、プレゼントを用意しました。

 

行動できないジレンマ?


「成功したい」
「お金を稼ぎたい」
「本当の自由を手にいれたい」


こういう願望を抱いている人は本当に多いと思います。

 

僕もそうですし、

あなたもきっと、同じだと思います。

 

しかし、その願望が大きければ大きいほど、叶えられる人は少ないです。


というか、結局、行動しない人が、ものすごく多いんです。

ーーーーーーーーーーーーーー

失敗したくない、、

持ってるものを失いたくない、、

とにかく損をしたくない、、

ーーーーーーーーーーーーーー

そんな気持ちが、あなたが成功したいという行動に急ブレーキをかけてしまうのです。

 

とはいえ、これは人間の持つ本能でもあるので、

あなたは決して悪くありません。

人は、環境の変化を嫌う生き物です。


あなたが新しい一歩を踏み出そうとするときに、

その一歩が大きければ大きいほど、変化も大きくなります。

見える景色も変わってしまいます。


なので、無意識に足が重た〜く感じるのです。

 

あなたは三ツ星フレンチレストランを楽しめる?


「分不相応」

という言葉がありますが、ちょっと想像してください。

 

あなたがレストランで食事をするとします。

あなたのパートナーと一緒に楽しい時間を過ごしたい、、

今日は少し贅沢してフランス料理にしよう、、そんな感じです。


そこで、すごく料理が美味しくて

サービスも良いと評判の人気店へ行こうと決めたした。


でも実は、、


フレンチレストランって、

行くのがはじめてだったのです。

ドキドキしながら、予約の電話をしました。

すると、そのお店にはドレスコードがあって、

礼服のようなキッチリした服装でないと入店できません。


そして、お店の中では、フランス語しか通じないとか、、

もちろんメニューにも日本語が見当たりません、、

さらに、値段は、、

サラリーマンだと、ひと月分の給料が、一瞬で飛んでいきそうな価格設定です。

さて、どうしましょう?


もちろん、その店へ行くという決意と覚悟があればいいのですが、

そうでなければ、かなりハードルが高いです。

というか、とにかく高すぎます。



ーーーーーーーーーーーーー

恥をかきたくない

美味しさがわからないかも

なんかもったいない、、

ーーーーーーーーーーーーー

そんな感情が湧き出てきます。

そして、その壁を越えることにほとんどの人が躊躇してしまうのです。

フレンチデビューというなら、もっとハードルを下げてもいいと思いませんか?

価格も
服装も
言葉も

特に気にすることがなくて、クオリティーの高い

そんな店を選べばいいんです。

 

とはいえ、

僕は「少しの背伸び」って、とても大切なことだと思っているので、

あなたにも常に意識してほしいと言えます。

しかし、身の丈にあわないほどの無謀なことは、避けたほうがいいです。


そして、

あなたが越えられる高さまで

ハードルを下げてみてください。

 

初めは超イージーレベルから


=============
まずは、最初の一歩を出す。
そのハードルを越えてみる。

=============

とにかく、それが大事です。

そして、それができれば、ほぼ、ほぼ、大丈夫です。
あとは、すこしづつ、、背伸びして行くだけで良いんですから。



僕のコミュニティーでは、

同じように最初のハードルで、

苦労を経験した人がたくさんいます。

 

あなたにはどんなハードルがいいのか、

遠慮なく相談できます。というか、しないと損です。

ぜひ、活用してくれればうれしいです!

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です