ビットコインが約69万円に到達!2019年最高値更新も、なお上昇中!!【2019年5月10日】

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう。

今日の相場は?→上昇!

本日、ビットコインは69万円台で推移しており、ここ24時間で約4%上昇

時価総額トップ10では、多くの通貨が横ばいです。

時価総額トップ100|急上昇ランキング!

ここ24時間でArcblock (ABT)が約34%上昇。

ブロックチェーン3.0を実現する通貨として注目度が上昇していますね。

さて、それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう。

①ビットコインが約69万円に到達!2019年最高値更新も、なお上昇中!!

仮想通貨ビットコインが、再び2019年最高値を更新しました。

ビットコイン1週間チャート

現在の価格帯であるビットコイン6000ドル(約66万円)付近は、2018年に何度も「サポートライン(底値)」として機能した水準です。

ビットコイン2017年1月~現在

多くの投資家が意識せざるを得ない価格帯を、ビットコインは何事もなかったかのように突破するのか、それとも売り込まれて一時的な下落フェーズに突入するのかに注目が集まります。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

いきなりの6000ドル回復は、「意外」としか言いようがないですね。

ここまでストレートに上げてくるとは・・・」というのが、多くの投資家の率直な感想ではないでしょうか。

その違和感に従うなら、調整の下落が入ることを想定し、ショートするのがセオリー。

テクニカル的にも、意識される6000ドルラインを調整なしで迎えているので、悪くないショートになりそうです

・・・ただし、仮想通貨は為替や株と違い、上昇するときは徹底的に上がります

2017年のビットコインバブルもそうでした。

なので、「うれしい想定外」も考えざるをえないですね。

僕の予想としては、何度が調整が入りつつも、大きな下落はせず、このまま70万を突破していくと考えています!

②ライトコインが最新アップデート!!「バージョン0.17.1」へ

時価総額5位のライトコイン(LTC)が「Litecoin Coreバージョン0.17.1」にバージョンアップしました。

その主な変更点は、下記のとおりです。

  1. 送金手数料の低下
  2. ライトコインのプライバシー性能の追加
  3. ライトコイン決済が加盟店に採用されやすい仕様

アップデートに加え、ライトコインは今年8月に値上がりが期待される「半減期」を迎えることもあり、いっそう期待度がUPしています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

このアップデートは重要ですよ!

特に注目したいのは、「②プライバシー性能の追加」です

仮想通貨には、「匿名性コイン」(「誰が」「誰に」「いくら」送金したのかを、外部から特定できない通貨)というジャンルがあります。

有名なのは、DASH(ダッシュ)、 Monero(モネロ)、Zcash(ジーキャッシュ)ですね。

プライバシーが強化されたライトコインも、ある意味ではこの仲間入りを果たしたと言えるでしょう。

ただ、マネーロンダリングなどの問題もあり、匿名化が吉と出るか凶と出るかは難しいところです。

しかし、少なくとも「注目度UP」には繋がっており、最終的には「半減期での値上がり」を後押しする可能性が高いと考えています!

③「出来高の不正な水増し」が少ない仮想通貨、BNBとリップルが上位

時価総額トップ10のうち、「出来高の不正な水増し」が少ない仮想通貨が判明しました

ブロックチェーン調査企業「Blockchain Transparency Institute」のリサーチによると、水増しが少ない仮想通貨のトップは「バイナンスコイン(BNB)」であり、次いで「リップル(XRP)」であることが分かりました。

https://coinpost.jp/

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

出来高とは、「取引量」のことですね。

「うちは大規模な取引所ですよ!」「みんな使っている取引所なので安心ですよ!」とアピールするため、仮想通貨業界では、取引所による「出来高の水増し」が横行しています。

ある調査では、95%もの取引が「フェイク」であるとも。

もちろんデータによってバラツキがありますし、必ずしも「フェイクだ!」と断言できる証拠はありませんが、僕の感覚では「クロ」ですね。

出来高の水増しが少ないとされているBNBでも、3割を引いた数字が実際の出来高。

ライトコインなどは、7割を引いた数字が実際の出来高です。

仮想通貨の闇を目の当たりにした感じがしますが、まだまだ未熟な市場なので、そこを「伸びしろ」と捉え今後の健全化に期待したいですね。

④ビットコインは2021年に220万円超え!?その根拠とは

仮想通貨投資会社ギャラクシー・デジタルの創業者であるマイク・ノボグラッツ氏が、今後のビットコイン価格をズバリ予測しました。

同氏は、業界の有識者として、その一言一行を仮想通貨ユーザーから注目される立場。

そんなノボグラッツ氏の価格予測は、以下のとおりです。

ビットコインは2021年までに3倍になり、過去最高の2万ドル(220万円)に到達する

「(ただし)イーサリアム(ETH)とリップル(XRP)はユースケースを証明しないといけない(ため必ずしも上昇するとは言えない)」

ビットコインについては無条件での強気を示唆しましたが、ETHとXRPについては、さらなるファンダメンタルズ(経済環境)の好転が上昇に不可欠との見方を示しました。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

マイク・ノボグラッツさんは、ビットコインの未来を信じる「強気派」の有識者です。

その強気予測には根拠があり、たとえば今回は「バイナンスで44億円がハッキングされたにもかかわらず、ビットコインが下落していない」ことを挙げています。

つまり、「悪いニュースを消化して上昇できているのは、多くの投資家が強気な証拠だ!」というわけですね。

僕もその点については、全面的に同意です。

有識者の価格予測の全てをうのみにするのはよくありませんが、貴重な判断材料として利用するのは賢い選択だと言えるでしょう。

本日のまとめ

  1. ビットコインが約69万円に到達!2019年最高値更新も、なお上昇中!!
  2. ライトコインが最新アップデート!!「バージョン0.17.1」へ
  3. 「出来高の不正な水増し」が少ない仮想通貨、BNBとリップルが上位
  4. ビットコインは2021年に220万円超え!?その根拠とは

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す