仮想通貨の全てが分かる!「阿部悠人公式アプリ」がリリース!【2018年10月31日】

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう!

本日の相場は?→横ばい

本日、ビットコインは71万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

引き続きヨコヨコで推移しています。

何度か上を試していますが、その度に叩き落とされていますね。

時価総額トップ10通貨も横ばい推移の静かな相場となっています。

こちらは時価総額トップ100の急上昇ランキングです。

ここ24時間でChainlink (LINK)が約7%上昇

市場全体のボラティリティ(価格変動率)が極めて低いため、10%以上値上がりした仮想通貨は1つも見られませんでした。

さて、それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう。

①仮想通貨の全てが分かる!「阿部悠人公式アプリ」がリリース!

仮想通貨投資に必要なすべての情報を詰め込んだ、「阿部悠人公式アプリ」がリリースされました!

仮想通貨投資で成功するために欠かせないのが「情報力」。

アプリでは、阿部悠人とその分析チームの見解を結集し、当ブログ・動画コンテンツ、有名メディアのニュースなどを閲覧できます。

専門用語が多くて小難しい仮想通貨について、どこよりも分かりやすくお伝えします。

さらに、相場が「上がる?下がる?」などの疑問をLINEで質問できる「LINEサポート」機能も設置!

今後もご要望にお応えし、アプリの機能を拡充していく方針です。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

「阿部悠人公式アプリ」、ついにローンチできました!

「誰にでも分かるように役立つ仮想通貨情報を届ける」という目標に一歩近づけたと思っております。

アプリでは、

  • 独自チャート分析
  • 独自最新ニュース(阿部悠人ブログ)
  • 大手メディアの重要最新ニュース
  • LINEの質問サポート
  • 爆上げカレンダー(仮想通貨市場の重要イベント情報)
  • 阿部悠人YouTubeコンテンツ

と、てんこ盛り。

それでありながら、重要なところだけをお伝えします。

現在はiOSのみの対応(後ほどAndroid版アプリもリリース予定)です。

今なら、LINE@登録で500円相当のコインを無料プレゼント中です!

②2時間で1700億円!Fcoinの日本向け取引所「FcoinJP」で取引殺到

中国の有名取引所Fcoinが日本向けにリリースした取引所「FcoinJP」が30日0時にオープン

わずか2時間ほどで1700億円という驚異的な取引高を達成しました。

bitbankの取引高は24時間で82億円、世界最大の取引所Binanceで732億円であることを考えると、その盛り上がりがうかがえます。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

いやー、さすがFcoin、凄いですね!

なぜ、これほどまでにFcoinJPは人気なのか?

それはFcoin(FT)を手に入れたい投資家が多いからでしょう。

Fcoin(FT)の保有者には、取引所の利益の80%が配当金として還元されます。

つまり、「超高配当な株」を持っている感じですね。

FcoinJPでこれだけ取引量があったということは、仮想通貨市場から投資家はいなくなっておらず、「チャンスがあれば買うつもりで、様子をうかがっている」という表れ。

買い圧力となる投資家が残っているので、環境さえ整えば、市場は一気に盛り上がってくるでしょう!

③ヨーロッパ最大の取引所Bitstampが韓国ネクソンに450億円で買収される!?

ヨーロッパ最大の仮想通貨取引所「Bitstamp」が、韓国の巨大オンラインゲーム会社「ネクソン」傘下の投資会社「NXMH」に買収されたことが判明。

買収額は4億ドル(約450億円)以上とも言われています。

NXMHは以前、Korbit(韓国4位の取引所)を買収した経緯があり、相次ぐ仮想通貨取引所の買収に注目が集まっています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

韓国ネクソンはオンラインゲームの会社ですね。

実は、オンラインゲームと仮想通貨は相性がいいんですよ。

というのも、イーサリアムには「DApps」(分散型アプリケーション)という仕組みがあり、ゲームを動かすこともできるんですね。

今後10年で仮想通貨は、ゲーム業界との相乗効果で成長していくことになるでしょう。

韓国ネクソンは「Bitstamp」を買収することで、好調な取引所事業で利益を狙いながら、次世代のゲームビジネスで仮想通貨を利用しようとしているのではないか、とも考えられます。

④祝!ビットコインが10月31日で10周年!

世界初の仮想通貨「ビットコイン」が、2018年10月31日で10周年を迎えました

そもそもビットコインは、「ナカモト・サトシ」を名乗る正体不明の人物が提唱。

インターネット上に、ビットコインについての論文がアップロードされたことがキッカケで、賛同者らがシステム開発を進め、現在に至ります。

その論文が書かれたのは2008年10月31日であり、本日からちょうど10年前ということになります。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

アナリストによっては、BTC10周年を節目に価格上昇に繋がるとの見方もあるようですね。

たしかに「10年耐えた」ことで、BTCシステムの堅牢性は評価されるべき。

とはいえ、上値が重い現在の相場では、この材料で上昇できる余力はないでしょう。

もちろん、長期的なスパンなら話は別。

この10年で何万倍、何億倍の上昇を遂げています。

10年後の価格はどうなっているのでしょうね?楽しみです!!

明日のビットコイン相場

4時間足で見ると長い上髭を何本もつけており、上値の重さを示しています。

現在の上髭の頂点は、下落前にサポートラインとして機能していた価格帯で、現在はこのラインが抵抗帯として機能していますね。

現在の上昇は29日の下落に対する反発と考えることができるので、上昇力が尽きれば一気に下落してきてもおかしくありません。

引き続き売られやすい相場なので急落には注意です。

サポートライン
下値支持線ともいう。チャートの下値をつなぎ合わせた線で相場の性質としてサポートラインで再度反発する可能性が高い。サポートラインを割ってきた場合は大きく下落に転じる傾向にある。

本日のまとめ

  • ①仮想通貨の全てが分かる!「阿部悠人公式アプリ」がリリース!
  • ②2時間で1700億円!Fcoinの日本向け取引所「FcoinJP」で取引殺到
  • ③ヨーロッパ最大の取引所Bitstampが韓国ネクソンに450億円で買収される!?
  • ④祝!ビットコインが10月31日で10周年!
  • ⑤明日はビットコイン下落!

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

3 件のコメント

  • 見やすくて わかりやすい( ̄∇ ̄)\個人的な質問ですが
    取り引き場の 買い方 売り方 やばくなった時の逃げ方など、わかりやすく教えて下さい( ̄∇ ̄)\

    後 バイナンスやpolonexなどから、英文で来ていて、取り引き出来なくなっています?
    その辺も、出来たら 鬼金棒です!

    全てが分かるに 期待してます ( ̄∇ ̄)/

  • コメントを残す