ビットコイン大暴落!4600ドル(約51万円)を記録し、なお下落中!【2018年11月20日】

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう。

本日の相場は?→大暴落!

ビットコインは遂に40万円台に突入しました。

昨日から引き続き下落し、一時54万円付近で下げ止まりましたが、勢いは収まらず最大で47万円まで急落。

今は49万円代で推移しています。

時価総額トップ10通貨でも、ほぼ全ての通貨が大暴落となっています。

こちらは時価総額トップ100の急上昇ランキングです。

ここ24時間でPaxos Standard Token (PAX)が約1%上昇

仮想通貨市場の大暴落により、急上昇ランキングトップにもかかわらず横ばいとなっています。

さて、それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

①ビットコイン大暴落!4600ドル(約51万円)を記録し、なお下落中

ビットコインがついに5000ドルを割れ、大暴落を記録しました

20日現在(午後2時時点)のBTC価格は、約4600ドル(51万8000円)

約70万円で推移していた今月15日から15万円超の下落を記録となりました。

現在も下げ止まる気配はなく、荒れた急落相場が続いています。

また、ビットコインと連動して仮想通貨市場の時価総額も急落前の約20兆円から約15兆円まで大幅に減少しました

今後のビットコイン価格・仮想通貨市場をどのように考えればよいでしょうか?

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

最大の下落要因はビットコインキャッシュの分裂であると、投資家の間で認識されていますね。

しかしそれは、あくまで下落開始のキッカケを作っただけ。

現在の相場はもはや、「売りが売りを呼んでいる」状態。

下がるから売る、売るから下がる、ということが連鎖的に起きています

先日、ここ数日の下落を受けて有名経済メディアのブルームバーグが「ビットコインは1500ドル(約17万円)まで下落する」との予測を報じました。

今すぐにそれほどの下落は想定していませんが、下落圧力の強さからすると3000ドル(33万円)くらいまでの下げは覚悟する必要があります

底を拾おうとしてロング(買い)で入るのは非常に危険なので、オススメはしませんよ!

②与沢翼氏、リップルを全額売却?本人は全否定

以前リップルの保有数について、433万XRP(約2億6000万円/11月8日時点)とツイッターで明かした与沢翼氏。

しかし、すでに売却済みとの情報がSNSで出回っています。

キッカケとなったのは、「山岸一也」を名乗る人物が投稿した動画。

「与沢翼さんがやらかした。」

「(山岸一也氏に対し与沢翼氏が)XRPを買わないか?と言ってきたんですよね。」

怪しいと思って電話したら、与沢を含めて(与沢の)取り巻きも全部売ったて言うんですよね。」

などと語られていました。

果たして与沢翼氏は、本当にリップルを売却済みなのでしょうか?

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

結論からいえば、真相は謎。

他人の保有数は誰にも分かりませんからね。。

まあ、与沢氏が全額売ったとしても、それでXRPが下落することはあり得ませんので、あまり気にする必要はないですが。

さてXRP売却について、与沢氏は激しく反論しています

完全な詐欺捏造だね。賠償してもらおうっと

「どうしてこういう人間が生まれてくんのかなあ」

と。与沢氏らしいですね笑

ちなみに、問題の動画の中では、「ダイエット前」のおふくよかな与沢氏の写真が使われていました。

これを見たツイッターユーザーが、

「しかも痩せた後の写真使えよって感じですね笑」

などと反応していました。確かに!!

③カルロス・ゴーン会長逮捕で、仮想通貨にも影響が・・・

日産自動車の会長であるカルロス・ゴーン氏が、報酬を過少申告した疑いで「金融商品取引法違反」に問われています。

同氏の容疑は簡単にいえば「脱税」ですが、一方で仮想通貨業界も、脱税が横行していると言われます。

そこで今回のゴーン氏の逮捕は、政府による仮想通貨投資家への「見せしめ」なのではないか、との声が上がっています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

仮想通貨で「億り人」になる人は毎年、続出しています。

そのため政府は、そうした人にしっかりと所得を申告するように「忠告」する意味を込めて、有名なゴーン氏を逮捕したというのです。

かなりの陰謀論ですが、、、もし本当なら、効果はてきめんでしょうね!

いくら「億り人」になっても、逮捕はまっぴらごめんなので。

さて、今年もしっかり儲けて、たんまり税金を納めるとしましょう!

④【毎日恐れ入りますがお願いです】Zaifのメールタイトルが話題に

仮想通貨を70億円相当流出させたZaifは、経営権がテックビューロからフィスコに譲渡されます。

それにあたって、Zaifがユーザーに送付したメールの「タイトル」が話題となっています

初めに送られたメールは、

<重要>承継同意に関するお手続きのお願い

という平凡なタイトル。しかし次第に、

【すぐに完了します!】承継同意お手続きのお願い

といったキャッチーな文面に。

それでも反応が悪かったのか、キャンペーン調はさらに濃くなり、

【2タップで即完了】

【お手間はとらせません】

【全員に1000ZAIFプレゼント!】

【毎日恐れ入りますがお願いです】

【一度お手続きして頂けませんか】

などと、事業譲渡に関するメールとは思えないタイトルがツイッターで話題となっています。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

70億円流出させておいて、何が【全員に1000ZAIFプレゼント!】だよって感じですが、これを受けてツイッターでは【】の文面をオリジナルに考える「#Zaif大喜利選手権」が盛大に行われていますね笑

たとえば、

承継同意頂けた方には5BNBを差し上げます。Binance登録はこちらから(アフィリンク)

Zaif腕時計 プレゼント

などがツイッターに上がっていましたw

さて、真面目な話『承継同意お手続きのお願い』に同意しないと、仮想通貨の返還が受けられない可能性が高いとのことなので、該当している方はしっかりとチェックしておきましょう!

明日のビットコイン相場

今は日足のRSIを見ると10%を示しており、過去7年間で最も低い水準です。

現在かなり売られすぎている状態なので、そろそろ大きな反発があってもおかしくありません。

今日と15日の下落を比較するとRSIが右肩上がりになってきており、上昇の兆しが見え始めてきています。

ここが大底かはまだ不明瞭ですが、短期的には一旦上昇するでしょう。

RSI
テクニカル指標の一つ。50を中心として0~100の間で、今の相場が「買われすぎなのか」「売られすぎなのか」を数値化した指標。一般的に70以上で買われすぎ、30以下で売られすぎと判断されている。

本日のまとめ

  • ①ビットコイン大暴落!4600ドル(約51万円)を記録し、なお下落中
  • ②与沢翼氏、リップルを全額売却?本人は全否定
  • ③カルロス・ゴーン会長逮捕で、仮想通貨にも影響が・・・
  • ④【毎日恐れ入りますがお願いです】Zaifのメールタイトルが話題に
  • ⑤明日はビットコイン上昇!

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す