ビットコインの価格はいずれ、1BTC=100万ドル(1.1億円)になる?

ビットコインの価格は100万ドルになる

ここ数日、各国の暗号通貨への規制をめぐり、暗号通貨市場全体が大幅な下落をしていましたね。ビットコインも何度か100万円代に突入しましたが現在、それも回復に向かっています。アメリカの大手決済代行サービス会社PayPalの取締役ウェンセス・カサーレス氏とペイパルのCEOダン・シュルマン氏がfacebook liveで階段をこない、ビットコインの価格や今後、暗号通貨市場がどうなっていきそうか話していました。

カサーレス氏は以前からビットコインは最終的には100万ドルに達すると話しており、このfacebook liveでも「この実験が成功する可能性は50%以上あると思う。もし成功したなら世界は今とはとても違う世界になるだろうし、1BTCは100万ドルの価値を持つと思っている。と話していました。100万ドルは日本円で約1.1億円です。

ビットコインの価格が100万円に到達するのは夢物語だと言っている人がいましたが、100万円はおろか、最高200万円まで到達しています。本当にどうなるかわからないです。なので、数年後に100万ドルを突破しているかもしれません。

ますます無視できない存在になっていく

また、2人はビットコインが政治とは関わりのない、グローバルな価値基準のスタンダードになる。とも話していました。先の大暴落は各国の政府による暗号通貨への規制を強めるものでしたのでまだまだ政府と暗号通貨の関わりが強いと言えます。今はまだ主要国の政府が規制を強めていますが、これから、暗号通貨や特にブロックチェーン技術は無視できないものになってきます。

今、ブロックチェーン技術を導入している企業も増えてきているので企業としても無視はできない存在になってくるのではないでしょうか。インターネットのように多くの人が暗号通貨を持ち、使えるようになる未来が来るとおもいます。ビットコインが1億円に到達するかどうかはまだわかりませんが、日を重ねるごとに暗号通貨を浸透してくると思いますので今がチャンスですね!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Leave a Reply