急騰の予兆!?CMEビットコイン先物の取引量が10倍に急増中! 【2019年4月7日】

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう。

今日の相場は?→上昇!

本日、ビットコインは56万円台で推移しており、ここ24時間で約1%上昇

時価総額トップ10では、上位のアルトコインが上昇傾向ですね!

時価総額トップ100|急上昇ランキング!

ここ24時間でRavencoin (RVN)が約17%上昇!

今月4~6日にかけて価格が低迷し、そのリバウンドで上昇していますね。

さて、それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう。

①急騰の予兆!?CMEビットコイン先物の取引量が10倍に急増中! 

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)上場するビットコイン先物取引の出来高が、一気に急増しています

同商品の4月5日の出来高は、5億6300万ドル(約629億円)。

4月1日時点の出来高と比べると、950%(約10.5倍)増加しました。

ビットコイン先物は、大口投資家および機関投資家(他人の資本を運用する投資のプロ)が好んで売買することから、これらの投資家がビットコイン投資へのアプローチを強めていることが濃厚です。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

ビットコインは46万円台から56万円台へと、突如急騰しましたね。

上図を見ても分かるように、その急騰時期と、ビットコイン先物取引の出来高の急増時期は、見事に一致しています。

このことからも、仮想通貨市場で力を持つトレーダーが「今が上昇の初動だ!」と考えて、売買を活発化させていることが考えられます。

たしかに、ビットコインの出来高は誤ったデータが公表されているケースが多いことも、過去記事でお伝えしました。

仮想通貨取引所は、データを大きく見せかけることで、集客に有利になるからです。

しかし、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は、当局に厳格に規制された商品先物取引所なので、そうしたデータの偽りを心配する必要はないでしょう。

②取引所Huobi(フォビ)、ドージコイン(DOGE)の追加を発表!

世界最大級の仮想通貨取引所フォビ(Huobi)は、時価総額24位の仮想通貨ドージコイン(DOGE)の追加を発表しました

またそれと同時に、フォビが合計1,000万DOGE(約380万円)をユーザーに配布するキャンペーン実施も発表しています。

その詳細は、下記のとおりです。

  • 最も多くのDOGEを入金したユーザーから上位30名は340万DOGEを山分けし、それより下位のユーザーは260万DOGEを山分けする
  • 最も多くのDOGEを取引したユーザーから上位50名は240万DOGEを山分けし、それより下位のユーザーは160万DOGEを山分けする

なおキャンペーン期間は4月4~14日となっています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

さすがHuobi、太っ腹ですねー!

Huobiでドージを入金もしくはドージペアの取引をするだけで、誰でもキャンペーンの対象になるので、ぜひ挑戦してみましょう。

個人的には、キャンペーンを受けられないとしても、ドージはかなり魅力的な投資案件だとみています。

仮想通貨業界の有名人「イーロン・マスク氏」がTwitterのプロフィールを「ドージコインのCEO」と変更したこともあり、ここ1週間で1.5~2倍も上昇しています

加えて、Huobiへ上場したこと、キャンペーンでDOGE界隈が盛り上がりそうなことを考慮すれば、もう一段吹き上がりそうです!

③異常価格で取引成立!?CryptoGTがお知らせ

仮想通貨取引所CryptoGTで3日、チャートは平常時の表示でありながらASK(買い)の価格が異常に高騰する現象が、BTCJPYペアにて計10分間続きました。

これにより、多くの投資家が本来よりも高い価格で購入し、損失を出したものと考えられます。

これについてCryptoGTは5日、公式ツイッターを更新し、以下の対応を発表しました。

「調査の結果、システムエラーによる異常価格であったと認められたため、該当の価格に起因する損失に関してポジションを異常価格発生時前の状態に戻させていただきました。」

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

最近、CryptoGTが何かと不安定ですね。

上記のBTCJPYの他にも、スプレッド(買い値と売り値の価格差)が異常に広がるなどの不具合もありました。

こう考えると、取引所BitMEX(ビットメックス)の安定感ってすごいですよね

ハッキング歴もゼロですし、指値が滑る、価格が違う、など深刻なエラーがありません。

仮想通貨FX・ビットコインFXはやっぱりBitMEXなんだな、と改めて感じられる出来事です。

④リップル創業者、歴代最高となる約27億円分のXRPを寄付!

仮想通貨リップル(XRP)を発行するリップル社の創業者の1人、クリス・ラーセン氏とその妻が、2500万ドル(約27億円)分のXRPをサンフランシスコ州立大学に寄付したことが分かりました。

この金額は、仮想通貨で1度に支払われた寄付金として過去最高のものとなります。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

特にここ数年、仮想通貨企業による社会貢献が盛んです。

上記の他、世界最大の仮想通貨取引所バイナンスがTRONやIOSTといった仮想通貨プロジェクトと組み、236,061ドル(約2600万円)を学校給食のために寄付することも分かっていますね。

仮想通貨ってどうしても「詐欺」「怪しい」「ハイリスク」などのネガティブイメージがつきまといます。

儲かる業界なので、「稼げるだけ稼いで逃げる!」みたいなプロジェクトも多いですね。

仮想通貨相場にとっても悪影響です。

そんな中、バイナンスやリップルといったリーダー企業が、業界全体のイメージアップに尽力していることは、無視してはならないことと言えるでしょう!

本日のまとめ

  1. 急騰の予兆!?CMEビットコイン先物の取引量が10倍に急増中!
  2. 取引所Huobi(フォビ)、ドージコイン(DOGE)の追加を発表!
  3. 異常価格で取引成立!?CryptoGTがお知らせ
  4. リップル創業者、歴代最高となる約27億円分のXRPを寄付!

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す