仮想通貨、7日間で10%弱成長!要因は「韓国マネー」流入【2018年11月8日】

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう!

本日の相場は?→下落!

今日はビットコイン下落して来てますね。

最高で74万3千円まで上昇し、そこで天井を作って73万円まで下落しました。

時価総額トップ10通貨では、プラスとマイナスの通貨が混在し、もみ合い相場となっています。

こちらは時価総額トップ100の急上昇ランキングです。

ここ24時間でMixin (XIN)が約12%高騰

Mixinは仮想通貨の送金が可能な「メッセンジャーアプリ」のプロジェクトです。

さて、それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう!

①仮想通貨、7日間で10%弱成長!要因は「韓国マネー」流入

ここ1週間ほど、仮想通貨市場の時価総額(合計価値)は右肩上がりに推移。

約2030億ドル(約23兆円)から約2200億ドル(25兆円)となり、10%弱上昇しました。

仮想通貨市場の時価総額 1週間チャート

時価総額が押し上げられた要因として、ビットコインキャッシュが11月15日に控えたアップデートへの期待感や、リップルの相次ぐ好材料などがあります。

ただし、こうした好材料を大きく評価しているのは、日本でもアメリカでもなく、「韓国」のようです

11月に入り、韓国が占める取引量が急増しており、「韓国マネーの流入」こそ仮想通貨上昇の正体であると考えられます。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

出来高の増加を見る限り、韓国マネー流入の加速は間違いないですね。

ブロックチェーン・トランスペアレンシー・インスティチュートは出来高などから算出する今年11月の取引所ランキングを、韓国のビッサムを世界5位、アップビットを7位としています。

2017年に世界市場を牽引した韓国が復活してきていますね。

この理由として韓国では、

  • 政府がICOの合法化を検討中
  • 2018年末まで仮想通貨の利益に税金がかからないため、「今年中に儲けよう」との駆け込み需要が増加している

といったことも影響しています。

ちなみに、韓国の取引所GDACでは、「リップル/韓国ウォン」の取引ペアが新たに追加されました。

GDACは、ヨーロッパ最大級のBitstampに匹敵する24時間で127億円の取引量を誇ります。

最近アツい仮想通貨市場の中でもXRPの勢いは凄く、長期的な上昇が期待できますね!

②暗号通貨アプリ「阿部悠人公式アプリ」iOSに続きAndroid版もリリース!

仮想通貨投資に必要な情報すべてを1つのアプリにまとめた「阿部悠人公式アプリ」。

先日iPhoneなどに対応する「iOS版」を発表しましたが、今回、加えて「Android」版のリリースを発表いたします!

アプリでは、阿部悠人とその分析チームの見解を結集した、ブログ・動画コンテンツ、有名メディアのニュースなどを閲覧可能。

さらに、「これから仮想通貨は上がる?下がる?」など疑問をLINEで質問できる「LINEサポート」機能も備えます。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

仮想通貨って、専門用語が多くて小難しいですよね。

このアプリはそんな仮想通貨を、

  • 独自チャート分析
  • 独自最新ニュース(阿部悠人ブログ)
  • 大手メディアの重要最新ニュース
  • LINEの質問サポート
  • 爆上げカレンダー(仮想通貨市場の重要イベント情報)
  • 阿部悠人YouTube動画

などの豊富なコンテンツで、超分かりやすくお伝えします

今後もご要望にお応えし、アプリをパワーアップさせていきます。

「仮想通貨でいっちょ儲けてやるぜ!」という方、使わないと損ですよ!

ちなみに今なら、LINE@登録で500円相当のコインを無料プレゼント中です。

③142億円相当のステラ(XLM)をエアドロップ!Blockchain.comが実施

仮想通貨ウォレットのBlockchain.comは、取り扱い通貨に時価総額6位のStellar(XLM)を追加しました。

それに伴い、ウォレットユーザーに1億2500万ドル(約142億円)のAirDrop(仮想通貨の無料配布)を実施すると発表

Blockchain.comによると、

仮想通貨の歴史の中で最大のエアドロップ であり、これまでで最大の消費者プレゼントの可能性が高い

とのこと。

事実、これほど大規模なAirDropは史上初と考えられます。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

これはぶったまげましたね!

ただ、1人あたりの無料配布は25ドル相当(約2800円)だそうなので、「史上最大」とまではいえないでしょう。

1回のAirDropで数万円、数十万円の利益が出せるAirDropもあるからです。

それでも、オイシイ案件であることは間違いないです。

これを受け取るためには、Blockchain.comのウォレットユーザーとなり、KYC(本人確認)を行う必要がありますが、もともとBlockchain.comの利用を検討していた方にとってはまたとないチャンスですね!

④「仮想通貨」が流行語大賞2018にノミネート!

「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が11月7日に発表され、「仮想通貨/ダークウェブ」がその1つにノミネートされたことが分かりました。

他には「(大迫)半端ないって」「奈良判定」「そだねー」などがノミネート。

12月にはトップテン、大賞が発表される予定です。

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

「仮想通貨」だけでいいのに、なぜか「ダークウェブ」までセットでノミネートされていますね。

ダークウェブとは、違法な品物の売買や、犯罪取引に使われるインターネットサイトのこと。

これにより「仮想通貨の世間的イメージが更に悪くなる」との声もあるようですが、、、2018年1月のコインチェック580億円流出事件が選ばれた理由だと思うので仕方ないですね。

ポジティブな理由であれば、価格のピークだった2017年にノミネートされているはず。

「ダークウェブ」とくっつけるのはちょっとヒドいと思いますが、まあ、話題にならないよりは、たとえネガティブでも注目された方がマシなのではないでしょうか。

明日のビットコイン相場

最高値から1万円ほどは下げましたが、まだサポートライン付近までは下げる余地がありそうです。

直近で2つ天井を付けたので、明日すぐに上値を更新してくることはないでしょう。

今後のシナリオは2つ予想できます。

今から73万7千円のラインまで上昇して着たら、そこで逆三尊の様な形を作り、74万3千円まで上昇してきた後にダブルトップを形成し下落に転じてくるシナリオ。

もう一つが、73万7千円まで上昇してこずに、そのままサポートラインを割ってくるシナリオです。

どちらにせよここのサポートラインは近いうちに割ってくるでしょう。

サポートライン
下値支持線ともいう。チャートの下値をつなぎ合わせた線で相場の性質としてサポートラインで再度反発する可能性が高い。サポートラインを割ってきた場合は大きく下落に転じる傾向にある。

本日のまとめ

  • ①仮想通貨、7日間で10%弱成長!要因は「韓国マネー」流入
  • ②暗号通貨アプリ「阿部悠人公式アプリ」iOSに続きAndroid版もリリース!
  • ③142億円相当のステラ(XLM)をエアドロップ!Blockchain.comが実施
  • ④「仮想通貨」が流行語大賞2018にノミネート!
  • ⑤明日はビットコイン下落!

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す