BITTREXやBinanceなどの暗号通貨取引所で新規登録ができなくなる?!

大手の取引所で新規登録を停止

今、大手の取引所であるBITTREXやBinanceで新規登録ができなくなっているのをご存知ですか?Binanceでは昨日まではできていたようですが今日の時点では登録ができなくなりました。※今までに登録を済ませていた方は通常通りご利用いただけます。

理由としては新規の利用者が多く集まり、アクセスの増加に伴い、システムがパンク状態とのこと。そのため、新規の登録を停止し、アップデートを行うとしています。その他にもKRAKENやCEX.IOなどいくつかの取引所でも新規登録者数の急な増加によりサポートが追いつかず、新規の人は登録・利用できなくなっています。

2018年はもっと参入者が増えるので新規での登録が厳しくなるかも

2017年は暗号通貨元年と言われていましたが、今年は2017年以上に参入者は増えてくると思われます。ですので、そうなった時にまた、新規で登録ができないということも十分に考えられます。

今の状態で新規の登録ができないとこれからもっと増えてきた時に他の取引所でも登録ができなくなることは容易に考えられます。ですので、最近勢いのあるYobit、HitBTCなどの主要な取引所には今のうちに登録をしておくことを強くオススメします。

Yobitは特にそういった発表はありませんでしたがすべてのハードフォークに対応してきており、いち早くトレードもできるようになっている取引所です。多くの取引所に登録をしておくことで他の取引所よりも安く買えるコインなどもあり、アービトラージなどもやりやすくなります。

そういったことからも多くの取引所に登録してあるという状態は良いことだと言えますし、今後、新規での登録ができなくなるかもしれないという可能性も捨てきれないので新規で登録できる今のうちに登録しておくことが良いと言えます。また、国内の取引所よりも海外の取引所の方が

  • 扱っている銘柄が多い
  • 手数料が安い
  • 相場よりも安く買えることがある

などの大きなメリットもありますのでまだ海外の取引所に登録していない方はこの機会に登録をしてみてください!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

コメントを残す