イーサリアム創業者がついに「大底」を宣言!「仮想通貨はクリプトボトム」【2018年12月24日】

こんにちは、阿部です。

本日も気になる仮想通貨最新ニュースをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう!

今日の相場は?→上昇!

本日、ビットコインは47万円台で推移しており、ここ24時間で6%上昇

時価総額トップ10通貨では、リップルが約22%も高騰していますね。

こちらは時価総額トップ100の急上昇ランキングです。

ここ24時間でPIVXが約80%上昇!

「3.2 core wallet」などいくつかの発表を控えており、期待感から値上がりしていますね。

さて、それでは本日の気になる仮想通貨ニュースをみていきましょう。

①イーサリアム創業者がついに「大底」を宣言!「仮想通貨はクリプトボトム」

ヴィタリック・ブテリン氏と共にイーサリアムを創業した人物であるジョセフ・ルービン氏は、仮想通貨市場の下落相場は終了し、「大底を打った」と宣言しました。

私は、2018年のクリプトボトムを宣言する。」

また、こうした仮想通貨の大底は、

「4番手、5番手の友人たち(仮想通貨メディアやソーシャルコメンテーターのこと)によってもたらされた。」

と述べ、蔓延する不安をあおり、下落要因を作ったジャーナリストやブロガーなどを批判しました。

ビットコイン価格は12月15日の大底35.1万円から、本日(24日)には約47万円まで上り詰め、実に35%以上もの上昇を記録しています。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

ルービン氏はイーサリアムのDApps(分散型アプリケーション)を開発する企業を経営しています。

しかし、仮想通貨市場の低迷により向かい風が強く、ビジネスは順調とは言えないようです。

冷静な分析というよりも、「いい加減に上昇してくれ!」という悲痛な叫びにも聞こえますね・・・。

ただ僕もルービン氏と同じく、仮想通貨市場への長期的な目線は上です。

いつになるのか断言は出来ませんが、今後数年でBTC1000万円も決して夢ではないでしょう

とはいえ、ここ10日間の値動き(ビットコイン35.1万円→約47万円)だけを見てロング(買い)を持つことはオススメしません

必ずどこかで調整(下落)が入りますので、そのときの値動きを見て、相場の方向感を見極めていきたいですね!

②ドイツ2位の証券取引所、仮想通貨取引アプリ「バイソン」をリリース

ドイツ国内で2番目に大きな証券取引所「シュトゥットガルト証券取引所」は、仮想通貨取引のスマートフォンアプリ「バイソン」(Bison)のリリースを発表しました。

  • BTC(ビットコイン)
  • XRP(リップル)
  • ETH(イーサリアム)
  • LTC(ライトコイン)

の取引に対応するとしています。

数ヶ月前、シュトゥットガルト証券取引所は「取引手数料無料」の仮想通貨スマホアプリの構想を発表していましたが、ついに実現した形です。

阿部悠人の考察(重要度★★★)

阿部悠人

え?たったの4種類の仮想通貨しか買えないの?」と思われるかもしれませんね。

しかし、バイソンのスゴいところはそこではありません。

株や債券などを扱う公的な「証券取引所」が、仮想通貨取引を提供している点が画期的なのです

(僕たちが普段利用しているのは「仮想通貨取引所」ですね)

しかも、「シュトゥットガルト証券取引所」はドイツ最大級の証券取引所。

つまり日本の「東京証券取引所」や「大阪証券取引所」が仮想通貨アプリをリリースするようなものなのです。

このニュースが仮想通貨の社会的地位の向上させ、その先の価格上昇を後押しすることは間違いないでしょう。

「バイソン」の成功次第ではさらに同様の動きが広がる可能性もありますね!

③下落相場でも「ビットコインATM」は急増中!なぜ?

ビットコイン価格はここ1年下落トレンドですが、必ずしもそれが「仮想通貨の需要」低下を示しているわけではありません

「仮想通貨の需要」を見る最適な指標の1つに「ビットコインATMの設置台数」があります。

https://coinatmradar.com

上記は、世界中のビットコインATM設置台数の推移です。

2018年の下落相場においても、約2000台→4000台の大幅上昇を見せています

https://coinatmradar.com

上記はビットコインATM設置台数の増加スピード。

ビットコインATMは「1日に約7.1台」のペースで増え続けています

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

日本ではあまり見かけないビットコインATMですが、海外では爆発的に増加中です。

アルゼンチンには現在2台のビットコインATMがありますが、2019年までに1600台まで増設される予定です。

仮想通貨取引量が投機的な需要を示しているとしたら、ビットコインATM増加は「仮想通貨の利用者(実需)」を示す数値ともいえます

こうした視点からいえば、ファンダメンタルズ(経済環境)の向上に対し、現状のビットコインは著しく割安に放置されているといえるでしょう。

④バイナンスが1万ドル(112万円)プレゼントキャンペーンを実施中!

世界最大の取引所バイナンス(Binance)が太っ腹なキャンペーン「Wish to Binance」を実施中です!

バイナンスの公式ツイッターに「願いごと」を書き込むと、その願いを叶えるために必要な最大1万ドル(約112万円)が1名にプレゼントされます

ルールとして、

  • 返信にはハッシュタグ「#Wish2Binance」を含めること
  • バイナンスが用意した申込フォームに記入すること
  • バイナンスのユーザーであること

などがありますが、条件はとてもお手頃

クリスマスらしい遊び心あふれるキャンペーンなので、運試しにぜひ参加してみましょう!

阿部悠人の考察(重要度★★)

阿部悠人

当ブログをお読みいただいている皆さんは、バイナンスのアカウントをお持ちでしょう。

「まさか?」の100万円当選もあるかもしれないので、ぜひ挑戦してみましょう!

ちなみに、仮想通貨を始めたばかりでまだバイナンスの口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に登録しておいてくださいね。

本格的な投資のためには、世界第1位の取引量を誇るバイナンスはド定番かつ必須の取引所

取り扱い通貨数も100以上ありますので、投資のチャンスも広がります

口座開設は忘れないうちに下記からどうぞ!

明日のビットコイン相場

ビットコインは再度売りの強い価格帯に頭を突っ込んできましたね。

朝から上昇を始め、再び21日の最高値圏に飛び乗ってきました。

現在トレンドラインに沿って上昇しています。

まだ上にはいくつも抵抗帯がありますが、現在のトレンドラインが機能する限りは一つ一つ順調にクリアしていけます。

ただ一つ懸念なのは段々と上昇の角度が緩やかになってきている事です。

トレンドラインが機能する限りはいいですが、ラインを割ってしまうとまた41万円付近まではありそうですね。

明日に関しては再びトレンドラインまで落ちてくる動きはあるでしょう。

その後反発し上昇に転じるかは再び値動きを見守っていきたいと思います。

トレンドライン
支持線ともいう。チャートの下値をつなぎ合わせた線で相場の性質としてサポートラインで再度反発する可能性が高い。サポートラインを割ってきた場合は大きく下落に転じる傾向にある。

本日のまとめ

  • ①イーサリアム創業者がついに「大底」を宣言!「仮想通貨はクリプトボトム」
  • ②ドイツ2位の証券取引所、仮想通貨取引アプリ「バイソン」をリリース
  • ③下落相場でも「ビットコインATM」は急増中!なぜ?
  • ④バイナンスが1万ドル(112万円)プレゼントキャンペーンを実施中!
  • ⑤明日はビットコイン横ばい!

以上、今日の気になる仮想通貨ニュースでした!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Leave a Reply