NY証券取引所の親会社が暗号通貨参入へ!【2018年8月4日】

こんにちは、阿部です。

2018年8月4日の気になる仮想通貨ニュースを詳しく見ていきましょう!

まずは今日の相場をまとめてチェック↓↓

2018年8月4日の相場は?→横ばい

ビットコインは85万円を割ってしまい、24時間で約マイナス2%

イーサリアムとリップルの主要アルトコインはそれをおぎなう形で上げています。

急上昇のコインにはどのようなものがあるでしょうか?

Neblio(NEBL)が24時間で15%ほど上昇!

時価総額40億円ほどの小さなコインなので、常時かなり動いています。

さて以下より、本日の気になる仮想通貨ニュースを見ていきましょう!

①ニューヨーク証券取引所の親会社がプラットフォーム設立!

世界最大級の証券取引所「ニューヨーク証券取引所」の親会社にあたるIntercontinental Exchangeが仮想通貨参入です!

Bakktという新規設立の会社を通じて、仮想通貨に特化した売買プラットフォームをつくる予定です。

なんと、マイクロソフトやスターバックスもこの事業に参加するとのことで、大きなニュースになりそうです。

価格影響度★★★★☆ 情報信憑性★★★★★

最近、仮想通貨の世界では「ウソでしょ?!」と思ってしまうほどの大手が参入してきます。

これらは数年前まで考えられなかったことなのですね。

そんな大手参入が当たり前になった最近ですら、目を引くのがこのニューヨーク証券取引所のプラットフォーム設立です。

11月開設予定とそう遠くはないので、価格への影響は出てくるでしょう!

②ソニーがアメリカでマイニングの特許を申請していることが判明

日本が誇るテクノロジー企業「ソニー」が、マイニングの特許を申請中であることが分かっています。

具体的には、マイニング用ハードウェア(マイニングを効率的にするための機器)についての特許となります。

価格影響度★★☆☆☆ 情報信憑性★★★★★

上記で大手企業の仮想通貨参入について触れたばかりですが、日本からも大手がどんどん参入しています。

ソニーがマイニング用ハードウェアで成功する日は来るのでしょうか?

まだ申請中であることから、価格影響度はそれほど高くはありませんが、話題性は高いです!

③オーストラリア初の仮想通貨「インデックスファンド」が誕生!

オーストラリアの取引所のCoinJarは

  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • リップル(Ripple/XRP)
  • ライトコイン(Litecoin/LTC)

の4つの通貨へ投資したときと同じ値動きをするインデックスファンド「CoinJar Digital Currency Fund」を設立。

またビットコインのみと連動するファンドも用意されています。

価格影響度★★★★☆ 情報信憑性★★★★☆

これがなぜ重要なニュースなのかというと、大口の資本を持つ「機関投資家」に暗号通貨投資をうながすことができるからです。

「CoinJar Digital Currency Fund」も2億円以上の資産を持つ大口投資家のみに提供されます。

また1つ、機関投資家が投資する環境が整ったことになりますね!

④未登録ICOをしていたGACKTさんの問題で、警察が出動?!

SPINDLE(いわゆるGACKTコイン)にて仮想通貨ビジネスをしていたGACKTさん。

そのことが問題視され、警察が出動しているのではないか?と話題になっています。

日本にて日本人向けにICOをする際には金融庁の許可(仮想通貨交換業者)を取る必要があるのですね。

しかしGACKTさんはその登録なしに仮想通貨ビジネスを行っていたとされ、問題視されています。

価格影響度★★☆☆☆ 情報信憑性★☆☆☆☆

GACKTさんの件で警察が動いていると報じたのは、東スポ。

これからどうなるのかについてはまだわかりませんね。

GACKTさんは知名度も高いので、「仮想通貨で警察が動いた」みたいなマイナスイメージだけが先行してしまうかもしれません。

2018年8月4日のまとめ

  • ①ニューヨーク証券取引所の親会社がプラットフォーム設立!
  • ②ソニーがアメリカでマイニングの特許を申請していることが判明
  • ③オーストラリア初の仮想通貨「インデックスファンド」が誕生!
  • ④未登録ICOをしていたGACKTさんの問題で警察が出動?!

というわけで、2018年8月4日のニュースは以上となります!


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

1 個のコメント

  • Leave a Reply