メルカリ「ブロック機能」の使い方、悪質ユーザーの対処法

 

◆スマホアプリ

 

スマホで簡単に出品/販売ができる

スマホアプリの「メルカリ」

 

◆ 取引していて

・非常識な値下げ交渉を何度もしてくる

・何日経っても、受け取り評価してくれない

・取り置きしてあげたのに、購入をしてくれない

そんな方々に出くわした方も

多いのではないでしょうか。

 

 

それらは許せる範囲ではありますが

悪質なユーザーさんに関わると

「商品のコメント欄に悪口・脅し文句を書き込まれたり」

「しつこいくらいに「いいね!」を全商品に付けたり」など・・・

恐怖で寝れないということにもなり兼ねません。

 

そのような時は、運営にその旨を申し出れば

相手のアカウントを利用停止、凍結にすることが可能です。

 

私も、一度数々の商品コメント欄に嫌がらせをされて

事務局に問い合わせたところ

無事、相手のアカウント停止ができました。

 

 

しかし、実際に事務局が対応してくれるかわかりません。

また、対応するまでの間、数日かかる可能性もあります。

 

そこで

悪質ユーザーや関わりたくない方に出会った場合

「ブロック機能」を有効活用しましょう。

 

これから「ブロック機能」についてのやり方を説明していきます。

◆「ブロック機能」について

1、まず、赤色の四角の出品者の評価、出品数が

記載されているところをタップします。

 

やり方1

 

2、出品者の出品リストのところで

右上に囲まれている「・・・」をタップします。

 

やり方2

 

3、「この会員をブロックする」

とでてきますのでタップしましょう。

やり方2.5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、「ブロックをしますか?」と

聞かれますので「はい」を選びます。

 

やり方6

 

 

5、ブロックできました!

やり方5

 

このブロックを実行した場合

相手が「いいね」、「コメント」、「購入」が

一切できなくなります。

 

6

 

*商品を取引中の場合*

すでに相手が商品を購入された後に

ブロックをした場合

取引画面では連絡を取り合うことが可能です。

 

なお、ブロックを解除したい場合は

同じように手順を踏むと解除できます。

 

ブロックしたい相手の出品リストを見て

右上にある赤丸で囲んだ「・・・」をタップします。

 

8

 

そうすると

「ブロックを解除する」という欄がでてきますので

そちらをタップします。

 

やり方7

ブロックの解除ができました!

 

ブロック機能をうまく活用しながら

メルカリを楽しみましょう!

 

 

◆このブログについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です