LINE MALLで稼ぐコツ【チャンスプライスを狙え】

皆さんこんにちは、阿部です。
今回はラインモールの

チャンスプライスについて解説していきます。

 

今、メルカリ、フリル、ラインモールなど

テレビCMをやっており

フリマアプリが盛り上がっていますよね。

 

その中でラインモールのチャンスプライスが

かなり面白い仕組みだったので取り上げさせて頂きました。

 

チャンスプライスというのは

どれだけ低い金額で、

誰もつけない金額を当てるゲームです。

 

例えば、iPad Air 2が対象商品で

597円でエントリーします。

 

この金額よりも、低い金額がなくて、

尚且つ誰も597円をつけなければ

iPad Air 2をたった597円で買う権利が与えられます。

 

 

今までには、ボルネオ島旅行チケット、炊飯器など様々な商品が出されていて、

定価で六万円以上の商品が出てますね。

 

だいたい、15-20分の一で商品が買えてしまいます。

 

1日に1回開催され、

9万人もの人が参加します。

 

10時にエントリーが始まり

20時で締め切り、結果がすぐ発表。

 

ということは、

20時前後に結果を見るため多くの人がアクセスする訳です。
10分の1の人がアクセスしたとしても

9000人もラインモールを見るんですよ。

 

つまり、

チャンスプライスの結果を見るために

来た人たちが他に何か良い商品ないかなと

探っていくんですね。

 

商品がよく売れるようになります。

 

チャンスプライスの商品は常に注目の一番上に出るわけですが、

その周辺に表示されたらヤバイですね。

 

注目の欄に表示されるのは

事務局がランダムで選んだ商品です。

 

写真が白背景で綺麗に取ると、

選ばれやすいです。

一眼レフなど高価な物ではなく、

ご自身が使っているスマホで十分です。

 

明るいところで、

写真ブレなどないように

しっかりと撮れば大丈夫です。

 

評価がゼロでも選ばれますので、

綺麗に撮ることを心掛けましょう。

 

そこが無理でも、

各カテゴリにもチャンスがあります。

 

20時前後に多くの方に目がつきやすいように

19時頃から商品を出品すればいいですよね。

 

これは効果がありますので、

是非挑戦してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です