転売ビジネスの本質とは?初心者が稼ぐための王道3ステップを解説!

 

 

こんにちは、阿部です。

 

唐突ですが

あなたは「転売ビジネスとは何か?」

ということを考えたことはありますか?

 

ここでは、「転売ビジネス」の本質について

詳しくお話をしていきます。

 

1 転売とは?

まず最初に、転売について全く知らないという方に

おおまかなイメージを持っていただくために

『「転売」をしている人が具体的に何をしているのか』

その流れを簡潔に説明させていただきます。

 

個人でインターネットを使って行う転売は

以下のような流れで行われます。

 

仕入れる(安く買う)

まずは難しく考えずに「こんな流れなんだなぁ」

という気持ちで見て行ってください。

 

注目していただきたいのが

サイト上で取引が完結し、配送も配送業者がやってくれる点です。

 

肉体労働をせずに済むので

ちょっとした空き時間にお金を稼ぐことができます。

 

要は「楽」なのですが、

転売を始めることのメリット・魅力は他にもまだまだあります。

 

2 転売における4つの利点・魅力

① 物を「売る」ことができるようになる

転売は簡単に言えば

『安く仕入れて高く売り、その差額分を利益として得る』

ビジネスになります。

 

この「高く売る」ということは、

僕たちの日常生活にも応用することができます。

 

特に本・DVD・CD・家電・ゲームなど

「商品名や型番がはっきり決まっているもの」であれば、

今回学んでいただいた知識を活かし簡単に売ることができます。

 

例えば、あなたが中古のゲームソフトを購入する場合、

【飽きたら2,500円で売る前提】で3,000円で購入します。

 

すると他の人が3,000円だと思っている

そのゲームソフトは、

あなたにとっては500円で遊べる

ゲームソフトということになります。

 

もちろん「中古品販売店に持っていく。」という方もいるでしょう。

 

しかし、中古品販売店は

あくまで店に利益がでるように買取りをします。

また、売れるまで時間がかかるものや古いもの、

状態が良くないものは 大幅に買取の値段を下げる場合がほとんどです。

 

そういった事情を踏まえると

一生、物を買い続ける僕たちにとって

【使わなくなったものを高く売る方法】を知れば、

金銭的に大きく得をすることになります。

 

② 特別な知識はいらない

転売というと

『目利きのできる人が、中古店などで掘り出し物を見つけてきて売る』

というイメージがあるかもしれませんが・・・

 

今回お伝えする

「メルカリ転売」では目利きや特別な知識は必要ありません。

 

相場はネットを使えば簡単に調べることができますし

相場だけでなく商品の売れ行き

(人気の商品かどうか、どのくらいの期間で売ることができそうか)

なども調べることができますので

はっきり申し上げて知識などはほとんど要りません。

また、ネットの専門知識も不要です。

 

ネットビジネスの中でも専門知識が不要なジャンル。

それが「転売」です。

 

たとえば、アフィリエイトで稼ぐためには

「サイトの作り方」や「セールスノウハウ」などの

複雑な専門知識が必要ですし、仕組み作りが非常に大変です。

 

一方、セドリ(簡単にいうと転売のこと)の場合は簡単で、

アマゾンやヤフオクを活用するだけで

すぐにビジネスを始める事が出来ます。

 

③ 販売力を借りることができる

では、いざ仕入れたものが本当に売れるのかどうかですが、

心配には及びません。

 

これから使い方を詳しくご紹介する

「Amazon」・「ヤフーオークション」

この2つのサイトの販売力を借りることで、

商品知識がほとんど無くても

ある程度の売れ行きを確保することができます。

 

Amazonもヤフーオークションも

今や日本中の人が日常的に利用しています。

 

つまり、少し大げさに言えば

日本国内でたった1人でも

あなたの商品を購入したいという人がいれば

商品を販売することができるのです。

 

④ 肉体労働がない・空いた時間を使ってできる

転売はほとんど肉体労働を必要としません。

 

しいて言えば、商品が売れたら梱包して家の近くの

ポスト・コンビニ・郵便局へ持っていくことが

肉体労働と言えるかもしれません。

 

しかし、それぐらいなら労働というよりは

日常生活の範疇ですよね?

 

それに、誰しも商品が売れたときは嬉しいものです。

その意味で、この作業はあまり苦にはならないかと思います。

発送は Amazonにある程度任せることができますし。

 

では、ここからは

実際にフリマアプリで稼ぐための

【王道の3ステップ】についてお話していきます。

 

3 フリマアプリで稼ぐ「王道の3ステップ」

そのお話しをさせていただく前に僕が取り組んでいる

「転売」というビジネスモデルですが

実はビジネス初心者の方に非常に適したビジネスモデルなのです。

 

ここまで紹介してきたように転売は

『安く仕入れて高く売る』

という非常にシンプルなものですので

他のビジネスに比べて再現性が非常に高く、

初心者の方でも早い段階で利益を生み出すことが出来るのです。

 

僕も含めインターネットビジネス業界で

活躍されている方の多くが

この転売を最初のビジネスの入り口にされています。

 

ただでさえ成果が出やすい転売ですが、

実はその転売の中でも

さらに稼ぎやすい『最新の手法』

というものが存在します。

 

それが「フリマアプリ」を使った転売です。

 

フリマアプリ転売とは?

このフリマアプリ転売では

・ライバルが不在であること

・5割を超える利益率

・スマホ1台で完結出来る取り組みやすさ

といった3つの利点があります。

 

そのフリマアプリで稼いでいくモデルには

『王道の3ステップ』というものが存在します。

 

この『王道の3ステップ』は具体的には

① 不要品販売

② フリマ仕入れ

③ フリマ販売

の3つから成り立っており

実践さえすれば年齢、性別問わずどなたでも

最短で成果を出すことが可能です。

 

ステップ1:不用品販売

1つ目のステップである不要品販売で自分の不要品を販売し、

フリマアプリの基本的な使い方、商品の出品ノウハウ、取引連絡、

梱包・発送方法など転売の流れを身につけます。

 

家にある不要品を販売するだけですので、

完全ノーリスクで次の『フリマ仕入れ』につながる

資金までも手にすることができます。

 

そして不要品販売で培った

基本的な転売ノウハウをもとに

2つ目のステップである

『フリマ仕入れ』にステップアップします。

 

ステップ2:フリマ仕入れ

格安で出品されている商品をフリマアプリで仕入れて、

高く売れるヤフーオークション、アマゾンで販売していきます。

 

国内で完結する国内転売であり

資金の回収スピードが早く

やり取りが日本語で完結するため

輸出入転売に比べるとずっと簡単です。

 

ステップ3:フリマ販売

最後に3つ目のステップである

『フリマ販売』となりますが

商品を格安で販売している中国から仕入れを行い

フリマアプリで販売していきます。

 

習慣の違い、言語の問題、配送のスピードなど

国内転売に比べるとハードルが上がりますが、

その分利益率がかなり高くなります。

 

そして、フリマアプリで

扱っていない商品を開拓すれば、

独占的に販売して大きく稼いでいくことができるのです。

ーーーー

これらが王道の3ステップとなります。

かなり簡潔にお話をさせていただきましたが、

このように簡単に進めることが出来ます。

 

より詳しく知りたい場合には

ぜひ僕のブログをチェックしてみてください。

 

僕が現場を通して得た最新の情報を日々公開しています。

 

4 転売ビジネスはステップを踏んでいく

いかがでしたでしょうか?

転売ビジネスについて、

少しはご理解いただけましたよね。

 

難しく考えていたという方は、

今回のお話しで転売が少し身近に

感じていただけたのではないでしょうか?

 

まずは、王道の3ステップ

1つ目から順番に行なっていただくことで、

転売ビジネスの基礎を学んでいただけると思います。

 

転売ビジネスを始める際には

ぜひこちらを参考にしてみてください。

 

一緒に稼いでいきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です