メルカリですぐ落ちてしまう時の対処方法

みなさんこんにちは(*^_^*)

 

 

商品を出品しようとしたとき、

既にある画像を使用するときによくある事なんですが、

アプリが落ちてしまうことってありませんか?

 

先に文章を書いてしまっていた場合などはすべて消えてしまうため、なんとも言えない気持ちになってしまいますよね。

 

例えば、購入者さんからのコメントが来て他の角度からの写真がほしいと言われたとします。「今からアップします♪」と返事したのにもかかわらず、アプリが落ちてしまう為なかなか画像がアップできない…。

 

こんな時は本当に困ってしまいます。

 

1度ならまだしも、こんなことが何度も何度も続くと、疲れてしまいますよね。そんな時の対処法を紹介したいと思います。

 

まず試してもらいたいのが「キャッシュの削除」です。

data-cash

 

 

 

キャッシュ消去方法は設定ページの一番下にあるボタンを押すだけです。

data-cash1

 

 

これを行う事によりアプリ自体が軽くなりますので、出品などがスムーズに変わることがあります。

 

記載してある通りアプリの容量を減らすだけなので出品している物や取引には全く影響はありません。今までの情報も今現在の情報もそのままです。

 

このキャッシュの消去は、アプリが良く落ちる落ちない関わらずアプリが軽くなってくれるので頻繁にするといいかもしれません。

 

上記の方法を試しても解決しない方は、使っているスマホの電源を一度切ってみてください。

再起動することにより重さが変化する事があります。タスクの削除も効果的です。

 

 

そして、キャッシュを消去してもスマホの再起動をしても一向に変化が無い方。

 

一度メルカリのアプリ自体を削除してみてください。もちろんデータは消えませんし安心してください。

アプリの削除が完了したら、もう一度アプリをダウンロードしてみてください。

それだけで出品できない方法は解決するはずです。

 

3回に1回しか出品できない…。そんな場合も一度上記の方法を試してみてください。

出品が楽になれば再出品もしやすいですよ♪

サクサク楽しくメルカリで稼いでください!

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

5 件のコメント

  • メルカリが起動せず困っています。
    購入側ですが取引中ですし、今までの購入記録も残したいので、一度削除して再起動も躊躇われてます。
    どうするのが良いでしょうか?

  • 多分iPhoneをios10.2にしたのがきっかけだと思うのですが、出品やコメントが反映されなくなりました。
    キャッシュの削除、アプリの再インストール、強制終了は効果ありませんでしたが何か他に方法はありますか?
    メルカリ側に不具合報告しても対応してもらえませんでした(´;ω;`)

    • iOSの問題でありましたら、次回の更新の際にアップグレードするというのが良いかと思います。
      また、メルカリ側で対応してもらえるのを待つしかなさそうですね。

  • 回答ありがとうございます。
    アカウントを取り直したら出品できたのでiOSの問題ではなくメルカリ側の問題だったようです。
    特に規制の対象となったわけでもなく、理由はわかりませんが…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です