物販ビジネスで扱う商品は好きなもの・趣味に関するものを扱おう

 

こんにちは!

阿部です。

 

どの商品を扱えばいいかわからない

 

物販を行っていくにあたり、

結構迷われるところです。

 

そんな時に、どうするかと言いますと、

その販路に合った商品を扱うのが一番なのですが、

 

1つの切り口として趣味をビジネスにすることがお勧めです。

 

例えば、僕自身スノーボードが趣味で

ビジネスで稼いだお金をガンガン投資してます(笑)

 

 

リフト券、交通費、宿泊費、飲食代、各種備品で結構お金がかかるスポーツです。

 

1回行くだけで軽く1万は超えてきますw

 

 

趣味なので、欲しいものがないかな~と

楽しみながらリサーチできますし、

こんなのあれば助かるな!と

ビジネス目線で商品を考えられます。

 

本当にこの楽しみながらというのも大切ですし、

何よりも商品知識が人並み以上にあるという点がアドバンテージとなります。

 

大抵スノーボードをやったことがない人がどんな物を使うか、売れるか考えていくと

ボード板、帽子、ゴーグル、ウェア、手袋….なんて思い浮かぶかもしれませんが、

ただ、実際にやっていないとなかなか出てこない商品もあります。

 

例えば、スノボだとしたら

プロテクターです。

 

プロテクターって何?と思われるかもしれませんが、

衝撃を抑えるあれです!

 

スノボをやっていて、

コケる時が当然あります。

 

その際にスピードつけて滑っているところ

コケるので非常に痛いです。

 

その時にクッション材が入ったプロテクターがあると

衝撃を吸収してくれかなり助かりますね。

 

実際にやったことがないと、

なかなかプロテクターって出てこないと思いますし、

実際に取り組まれている方が何がほしいかなんてわからないんですね~。

 

興味がないものを見ていると

どれも同じように見えてしまって

何を求めているのか、何が欲しいのかがわからず

手が止まってしまいます。

 

物販において取り組む販路でまず

どの商品・ジャンルが売れやすいのかを考え

なおかつ、その中で自分自身でその中で興味のあるものを扱ってみてくださいね!

 

 

ちなみに・・・・・

スノボサークルをやっており

スノボやりたいぜ!という方募集してます。

 

いつも行く友人の中には、

Amazonで月利1000万を先月出した方がいます。

月商ではなく、月利益ですw

 

スケール物販に関しては

僕より数倍実力があります。

 

その方からも物販について色々聞けたりしますので

かなりいい環境かなと思います。

 

スノーボードに

興味ある方一緒に行きましょう!!

 

LINEにメッセージくださいね♪

https://line.me/ti/p/%40qqs5734p

 

本日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です