ハンドメイド商品で稼ごう!趣味をお金に換える販売術

みなさんこんにちは(*^_^*)

 

不用品を販売し終えて、

部屋が一通りきれいになり

もっと稼ぎたいと思った方も多く

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

メルカリで稼ごうと思ったら、

商品を仕入れる、あるいは自分で作るしかありません。

 

趣味の一環として自分の好きな物を

手作りして販売してみてはいかがでしょうか。

 

 

ハンドメイド販売とは、

素材を仕入れて制作して販売する事です。

 

時間はかかってしまいますが

自分の作った商品を手にとって

いただけるのはとっても嬉しいですよ!

 

また、以前まではオーダー商品の

出品は禁止されていましたが

今はオーダー商品の出品は許可されています。

 

という事はハンドメイド作品を

そのまま購入してもらうのもよし、

オーダーを受け付けるのもよしという事です。

 

今回はどんなハンドメイド商品が

人気があるのかなどを紹介したいと思います。

 

 

まずはレジンで作成したアクセサリー。

handmade1

100円ショップで素材を揃える事ができます。

 

低コストで失敗してもあまり気にしなくて済みます。

 

オーダーをすればアルファベットのイニシャルを入れれますし、

好きな動物を使って作ってあげることも出来ます。

 

イニシャル入りなどは

友人へのプレゼントなどでよく売れる商品です。

 

次はもっと簡単!

プラバンを使って作成してアクセサリーです。

handmade2

小学生のころ、プラバンを使ってキーホルダーなどを

作成した経験はありませんか?

 

それの応用編で、

お洒落なピアスやキーホルダーを作成するのです。

 

 

センスを問われますが、

仕入れが100円ショップで簡単に済む

という事と作業も簡単ですので

始めやすいハンドメイド商品ではないでしょうか。

 

ミシンを使って通園グッズも!!

handmade3

ミシンが使える方は通園グッズを

販売してみてはいかがですか?

 

手作りを持たせたいけど、

自分では作ることのできないお母さんなどによく売れます。

 

また、幼稚園などでのサイズ指定の通園グッズを

作ってもらえないかなどの問い合わせも多いです。

 

 

仕入れの布代が少しかかってしまいますが、

その分売り上げも大きいです。

 

 

このように、ハンドメイドで

販売できる商品はさまざまです。

 

自分の特技を一度商品に

してみるのもいいかもしれませんね!

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です