フリマアプリでハンドメイド・オーダーメイド~趣味をお金にする方法

 

 

こんにちは、阿部です。

 

あなたはハンドメイドという言葉を聞いたことがありますか?

 

簡単に言うと『何かを自分の手で作成する』ことです。

そのハンドメイドで稼げるということをご存知でしょうか?

 

ということで今回は【フリマアプリとハンドメイド】で稼ぐコツ

についてお伝えしていきます。

 

フリマアプリとハンドメイド

ハンドメイド品が売れやすいのは

・メルカリ

・フリル

・ラクマ

と、いったアプリになります。

 

最近では、ハンドメイド専門の「minne」というアプリもかなり人気があるようです。

 

ハンドメイドがフリマアプリで売れる理由

売れる理由は3つあります。

 

①  個人間のやり取りだと「趣味で売っている。」 ということが、購入者にとって印象と受けが良くなるようです。

 

② フリマアプリでは、出品すれば新着に表示されるため多くの人の目に触れます。ハンドメイド品はブランド名がないため、「検索しにくい」という欠点がありますが、フリマアプリでは、この点がカバーされています。

 

③ フリマアプリはコメントで気軽に質問や相談ができます。ハンドメイドはオーダーメイドが可能ですので要望を伝えやすく買いやすい環境です。

 

主に、この3つの理由で「ハンドメイド品が売れる」と言えるのです。

 

気軽に出品できますので、何かを作るのが好きな人や得意な人はハンドメイド品の出品がおすすめです。

 

実際に販売されているハンドメイド品とは?

では、メルカリで実際に売られている【ハンドメイド】を見ていきましょう。

 

ハンドメイドといってもとても簡単に作成できる

「 宛名シール」がよく売れています。

 

これは、フリマアプリで販売している方向けに販売するものです。

発送の際に使いますので、あると便利ということでよく売れています。

 

こちらはラベルシートを購入し、それに枠や購入者さんの宛名を印字してお渡しする形です。

ラベルはアマゾンで購入することもできます。こちらをクリックで詳細が確認いただけます。

 

宛名シールの販売例

では、ここで宛名シールを使ったハンドメイド品の販売方法の例をご紹介いたします。

 

アマゾンで100シート2500円で売っていますので1シート25円となります。

10シートまとめ売りで1000円で販売するとします。

発送方法はクリックポストで164円です。

 

メルカリでの手数料は10%の100円。よって利益は1000-250-164ー100=486円-インク代となります。

 

インクも互換インクを使用すれば大した金額にはなりません。

黒インク5個でたったの300円で購入が可能です。

よろしければこちらよりご確認ください

 

宛先などのフォーマットはワードで作成することも可能ですし、どこからか探してきてもいいかと思います。ネット上にたくさんありますので色々見てみてください。

金額は小さいかもしれませんが、このように簡単にハンドメイドで稼ぐことができます。

 

特技や趣味で稼ごう

他にも裁縫が得意でしたら、バッグや手提げかばんなどを作成されてもいいかもしれません。

このように、なかなかの値段で販売をすることが可能です。

3つ販売することが出来れば、1万円もの売り上げが手に入ります。

 

稼げることは大切ですが、ハンドメイドの醍醐味は『自分が作ったもので人に喜んでもらえる』ことです。

楽しみながら販売しましょう。

 

100均のイスを1000円に?

ダイソーの100均イスを1000円に変えてしまってる方がいらっしゃいます。

このように実際に販売をされている方なのですが、どのような商品なのか気になりますよね?

これはまず、ダイソーで販売されている無地のカラーイスを購入します。

その椅子にビニールでキャラクターになるように切って貼り付けます。

これだけです。

初めに考えた人は凄いですね。

 

上でご紹介させていただいた商品の場合

材料はイス、ビニールテープ×2なので、材料費は324円。(2017年消費税8%現在)

販売手数料が10%かかったとして100円。

利益を計算すると1000円ー324円ー100円=576円になります。

送料は別にしているので

576円が丸々利益になるということです。

 

どんなものを売るべきか?

「どんなハンドメイドを作ったらいいの?」と思ったら、メルカリで売れているものを参考にしたり、他のフリマアプリで確認するといいでしょう。

また、こちらのハンドメイドのショッピングサイトを参考にしていただきましてもとても参考になると思います。

また、以前まではオーダー商品の出品は

禁止されていましたが、現在は許可されています。

 

つまり、すでに完成しているハンドメイド作品を、そのまま購入してもらうのもよし、オーダーを受け付けて注文者専用の商品を作るのもよしという事です。

 

ここからは、簡単に作成できるハンドメイド・オーダーメイド品をご紹介します。

 

売れるハンドメイドやオーダーメイド品は?

では、実際に売れている商品をご紹介していきます。

 

まずはレジンで作製したアクセサリー

100円ショップで素材を揃える事が可能です。

利点は低コストなので失敗してもあまり気にしなくていいことです。

 

オーダーメイドにする場合には、アルファベットを活用しイニシャルとして入れることが可能ですまた、好きな動物でのオーダーを受け付けることも可能です。

イニシャル入りなどは、友人へのプレゼントでよく売れる商品ですのでおすすめです。

 

プラバンを使って作製したアクセサリー

こちらは、先ほどのものよりもっと簡単です。

小学生のころ、プラバンを使ってキーホルダーなどを作製した経験はありませんか?

それの応用編で、お洒落なピアスやキーホルダーを作製するというものです。センスが問われますが、仕入れが100円ショップで済む点、作業も簡単という点から初めてのハンドメイド商品には、もってこいだと思います

 

ミシンを活用した通園グッズ

ミシンが使える方は通園グッズを販売してみるのはいかがでしょうか?

手作りを持たせたいけど、自分では作ることのできないお母さんなどによく売れます。

 

また、幼稚園などの「サイズ指定の通園グッズ」に関する問い合わせも多いです。

この場合には、オーダーメイドという形で受けることが出来ます。

 

仕入れの布代が少しかかってしまいますが、

その分売り上げも大きくなり、利益率は高いです。

 

ハンドメイドの可能性は無限大

いかがでしたでしょうか?今回はフリマアプリで稼げる「ハンドメイド」についてお話をさせていただきました。

このように、ハンドメイドで販売できる商品は様々です。

自分の特技を一度商品にしてみるのもいいかもしれません。

 

また、「自分で何かを作製したことなんてない。」という方も、今回ご紹介したものの中で、「自分にも出来そう、やってみたい」と思ったものがあれば、この機会にハンドメイドを始めてみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です