転売ビジネスにおける情報の大切さと必要性

 

 

こんにちは、阿部です。

 

今回はメルカリでの不用品販売で稼ぐ方法や

稼ぐために大切な情報収集についてご紹介していきます。

 

不用品販売で稼ぐ方法とは?

「あなたの家に眠っている物はありませんか?」

 

『洋服タンスにある全く着ない服や

机の引き出しに入っている電子機器、

せっかくの貰い物だけど全く使わない物』など

探せばいろいろ見つかると思います。

 

部屋が片付かない人というのは

物が多すぎるから片付かないだと思います。

 

この機会に不用品販売をして、

スッキリしたお部屋にするのも良いのではないでしょうか?

 

「不用品はあるけど、こんな物買う人いないよ」

という人もいますが、

案外高値で売れてしまうことがあります。

 

その人にとっては必要ない物だとしても、

ある人にとっては必要な物、欲しい物ということは

多々あります。

 

限定品、希少品は定価の2倍で、

電子機器も3年ほど前の商品などは新品の半額程度で売れます。

 

価値がないと思っていても高く売れてしまうんです。

 

また、要らない物を売って

お小遣いにするなら自分で販売することをおすすめします。

 

稼ぎたいなら自分で売る!

「不用品売るなら買取屋さんにもっていくよ。」

という方がいらっしゃいますが、安く買われて終わりです。

 

買取屋さんは安く買って高く売る転売屋さんです。

利益が出るので買取を行っています。

 

僕も転売ヤーですが、高く買うことはありません。

なぜなら利益が出ないからです。

 

特に、大手のブックオフやハードオフなどに

売るのは絶対におすすめしません。

タダ同然で買い取られてしまいます。

 

自分で販売し、出品や梱包・発送をするのは面倒ですが

売れた時はとても嬉しいです。

僕が初めて販売した商品は【馬の被り物】でした。

お正月の新年会で使うために

アマゾンで1200円ほどで買ったものですが、

出品したところ400円(送料別)で売れました。

 

「こんなもの欲しい人いるの?」

と正直思いました。

 

メルカリですと、

出品価格は自分でしっかりと決めないといけません。

 

ヤフオクの場合は1円出品でも、

欲しい方がいればどんどん値上がっていきます。

しかし、メルカリはオークション制ではないため、

高く売れるものなのに安値で売ってしまったということが起こります。

 

できるだけ高く売りたい場合は予め相場を調べましょう。

 

調べる方法は2つあります。

① メルカリで売れているものを参考にする

② オークファンというサイトで調べる

 

 

① メルカリを参考にする

メルカリの虫眼鏡(検索機能)を使い、出品する商品を探します。

 

たとえば、

「iPhone5s docomo」を出品したい場合は

検索で「iPhone5s docomo」といれ

右上にある詳細にて売り切れを選びましょう。

そうするとすでに売れた商品が出てきます。

出てきた商品と見比べながら値段を設定しましょう。

 

② オークファンで調べる

オークファンと言うのは

ヤフオク、楽天オークション等で売れた商品の相場を

見ることができるサイトです。

 

①と同じように商品名を検索します。

オークファンの方がメルカリよりも相場が分かりやすいため、

オークファンで確認するのがおすすめですね。

相場を確認した後は、写真を撮って出品しましょう。

 

ここまでは不用品で稼ぐ方法を紹介しましたが

次からは限定品を狙った利益率91%の

驚異的な転売について紹介していきます。

 

限定品を狙うには情報収集が大切

あなたは東京駅開業100周年の記念Suicaはご存知ですか?

 

東京駅は1914年に開業してから

2014年で100周年を迎えました。

それを記念して作られたもので、発売前から随分と話題になりました。

早い方だと、発売日前日の12月19日の夕方ごろから並んでいたそうです。

 

東京駅の駅舎は

デザインがすごくおしゃれですよね。

初めて見た時は別世界にいるようでした。

 

まだ、行ったことがない人は

ぜひ一度訪れてみてください。

 

限定スイカは1万5千枚の限定で

発売されたのですが

あまりにも多くの人が殺到したため、

8000枚配ったあと販売中止になりました。

 

その限定スイカがメルカリに出品されてました。  

 

 

最大25倍になる限定品

値段は【1万円半ば~】が平均でしたが、

中には【3万円】で売られている物もありました。

 

では、その100周年スイカですが、

東京駅ではいくらで販売されたと思いますか?

 

実は【2000円】で買えてしまったのです。

 

つまり、価格差では28000円。

利益はたった1枚転売するだけで25000円です。

(メルカリの販売手数料が販売金額の10%で3000円)

 

1人3枚まで購入できたので

並ぶだけで7万5千円利益が出てしまいます。

さらに転売ヤーは人を雇って何枚もかき集めています。

 

限定品と言えば、

ヤマダ電機で「限定5台限り」として

相場より30%安く売っていることがあります。

 

10万円のパソコンが3万円引きで買えるので、

それをヤフオクやアマゾンに転売するだけで

2万ほど利益が見込めます。

 

そのような場では、中国人の転売屋が

中国人仲間やホームレスの人たちに

前日の夜から並んでもらい、整理券を貰ったら

ボスが買取をするということもよくあります。

 

今回もそんな人たちが結構いたようです。

さらにすごいのがヤフオクです。

5万円でも入札がはいっていました。

 

5万だとしたら価格差で4万8千円です。

ヤフオクの手数料は5.25%で2625円

利益がなんと45375円 です。

 

「iPhone」の最新モデルをフルスペックで

買ってもお釣りが来てしまいます。

利益率に換算すると91%です。

 

稼げる情報の集め方とは?

情報は本当に価値があります。

【知っているか知っていないか】

だけで収入が大きく変わってきます。

 

その情報というのは、

日々のニュースやトレンドから収集してもいいですが、

儲かる情報というのはなかなか表には出てきません。

 

ですから、やみくもに探すのではなく、

すでに稼いでいる人に聞くのが懸命です。

 

稼いでいる人は周りも稼いでいる人ばかりなので、

自然と儲かる情報が集まってきますし、情報交換も積極的に行っています。

 

その輪に入るためには、何かしらのアクションをして

輪に入れてもらう必要があります。

 

僕の場合は、輸入ビジネスで成功を収めてる方の

コンサルを申し込んでその方に近づき、

価値ある人脈と情報を得ることができました。

 

稼ぐためには常に、情報に対する「アンテナ」を

張る必要があります。

 

収入を変えるのは【知っているか否か】

今回は不用品で稼ぐ方法や情報収集の大切さについて

ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

【知っているか知っていないか】で

収入は大きく変わってきます。

 

今回紹介した例も、あらかじめ情報を持っていれば

実行することは難しくありませんよね。

 

稼ぎたければ情報です。

 

情報収集のためにニュースや

トレンドをチェックするのはもちろん、

稼いでいる人に連絡をしてみたり、

仲間を作っての情報交換もしてみましょう。

 

そうすることで、儲かる種はきっと見つかるはずです。

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

2 件のコメント

  • 結局このスイカはJRが大幅増刷し、ヤフオクなどのつりあげに応じて落札しても払わなくてもいいといった弁護士の意見やネット情報などもみた覚えがあります。こういう転売をした人は結局もうからなかったと思うのですが、結局本当のところどうなったかまったくみたことがありません。こういうことにアンテナをはることも必要とは思いますが、リスクもあります。実際扱ったのはわかりませんが、とりあげていますし、この顛末と分析をお願いしたいところです。

    • 初日に買えた人は3万~4万で売り抜けた人もいるので儲かってますよ。
      現在は大量に増刷したことにより5000円~6000円の相場で推移してはおりますが
      2000円で購入できたことを考えるとまだまだ儲かります。
      転売で究極的に稼ぐには、いち早く情報を手に入れて売り抜けるのが重要ですからね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です