せどり・転売に使える梱包材と梱包方法

こんにちは^^阿部です。

 

 

今回は、プロ並みの梱包方法を

誰でもできるように紹介していきます!

 

 

早速、メルカリ、ラクマ、フリルといった

フリマアプリで出品したらすぐに売れちゃった!

という経験をすでにされた方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

初めて売れた時ってものすごく嬉しいですよね!

私はヤフオクで初めて商品が売れたのですが、

その時は売れた金額よりも売れたことに対して喜びが大きかったですね。

 

 

 

「人生で初めて実際に商品が売れてお金を得る経験」は

私にとって忘れられない思い出ですし

物販が楽しい!これからも続けていこう!

と思ったきっかけになりました。

 

 

 

それで、商品が売れたけど

「どうやって発送するの???」

 

と疑問に思った方は多いはず。

 

 

単純に相手のもとに商品がしっかりと届けばいいのですが、

まず、どうしたらいいかわかりませんよね。

 

 

それでは、まず梱包をしていく必要があります。

 

 

 

その前に梱包って何のためにするかと言いますと

①商品が壊れないようにお客さんのもとに届けるため
②お客さんが商品を受け取った時に喜んでもらうため

 

上記の2点のために「梱包」をするんですね。

 

 

 

よく、メルカリ、ラクマで商品を買うんですが、

梱包を「しない人」が多いです。

 

電子機器を封筒にそのまま入れて

出してしまうとか…….

 

 

そうするとどういうことが起こるかと言えば

発送中に壊れてしまったり、購入者からクレームが来ます。

 

 

まずは下手でもいいので

「ぷちぷち」と言われる緩衝材に包んで発送しましょうね。

 

それだけでも

購入者からの印象はかなり変わります。

 

 

 

ではでは、

梱包に当たって何が必要かと言いますと

①ウェットティッシュ

②クリスタルパック

③セロハンテープ

④はさみ

⑤ぷちぷち

⑥封筒と箱

⑦マジック

 

上記の7点があればとりあえず

発送の際の準備が整います。

 

全部100均で買えますので揃えましょうね。

 

梱包の流れは

①商品の汚れウェットティッシュで取ります。

 

②商品をクリスタルパックに入れます。

余分な場所はテープで留めましょう。

 

商品がクリスタルパックに入らない

大きさの場合は③に進んでください。

 

③全体をぐるぐる巻きにします。

目安としては、指で押してみて

商品が 触れないくらいに巻いてください。

巻き終わったら、はさみで切って

崩れないようにテープで留めましょう。

 

④封筒に商品を入れ宛名を書きましょう。

入らない場合は大きさにあった箱を使います。

 

 

以上で梱包は終わりです!

梱包はたったこれだけです。

 

私自身、この方法で何千と梱包をしてきましたが、

一度もクレーム等もらったことはありません。

 

詳しい梱包のやり方はこちらの動画をご覧ください!

 

 

 

 

発送方法については改めて紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です