Amazon輸入ビジネスの始め方「仕入商品のリサーチ方法」

 

 

皆さん、こんにちは。

 

 

渋谷には安くておいしいお寿司屋さんがたくさんありまして、

こちらに来てから

『お寿司』

の消費量が激増です。

 

まぐろに白身魚、光物に貝類・・・

どれもおいしいですよね!

 

皆さんには好きなネタってありますか?

 

私の場合、最近は特に鮭、サーモンにハマってるので、

そのサーモンをネタにした寿司には

どんなものがあるか調べて見ました。

 

サーモンロール、炙りサーモン、オニオンサーモン、

しゃぶとろサーモン、アボカドサーモンetc

 

とまあ、かなりの種類でした。

 

で、調べている途中でネタの種類より気になったのが

 

サーモンは回転寿司も高級店もほぼ100%輸入品

 

ということでした。

 

いやーお恥ずかしいことに知りませんでした、

まさかほとんどのサーモンが輸入品だったなんて

 

調べてみたら他にも色々見つかりそうですね!

 

ということで今回は

【日本のAmazonで輸入品を探す方法】

について紹介します。

 

代表的なリサーチ方法として

 

『キーワード検索』『セラーリサーチ』

 

の2種類があります。

 

これらのリサーチは中国輸入でもおなじみですよね。

中国輸入についてはこちら

 

 

今日はその内の1つ『キーワード検索』を取り上げます。

 

 

『キーワード検索』

 

① Amazonトップページの検索窓に

  「輸入」「並行輸入」「海外」「北米」「日本未発売」

  等のキーワードを入れて検索

 

たとえば「輸入」で検索すると

きけ1

4,687,481件もヒットしました。

 

さすがに全てを見ていくのは現実的じゃないですよね、、、

 

そこで次に

 

② カテゴリーを選択

 

 

画面左側にあるカテゴリからジャンルを選んで数を絞っていきましょう。

きけ2

「イヤホン・ヘッドホン」に絞ってみると


きけ3

9,736件になりました。

 

 

③ 価格帯で絞り込む

 

価格帯を選ぶことでさらに絞り込むことができます。

きけ4

価格が高い商品の方が利幅は大きく取れますので、

必要に応じてフィルターをかけてみましょう。

 

④ 人気度、レビューの評価順に並べ替える

 

画面右上で、「人気度」「価格の安い順」「価格の高い順」

「レビューの評価順」「最新商品」に並べ替えることができます。

きけ5

 

人気度順、レビューの評価順にすることで売れ筋の商品や

質の良い品を見つけるのが容易になります。

 

以上が『キーワード検索』の手順になります。

 

やり方自体に難しい所はないと思うので、

どんどん商品を探してみてください。

 

「へ~こんなモノもあるんだ」と意外な発見もあって

結構楽しめるかもしれませんよ。

 

 

ご質問・ご相談があれば遠慮なくどうぞ。

お待ちしております^^

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です