LINE MALLをPC(パソコン)で商品ページを閲覧する方法

 

皆さん、こんにちは。

 

今日はフリマアプリ『LINE MALL』

PCやタブレットから閲覧する方法についてご紹介します

 

スマホでちょくちょく見るのもいいですが

パソコンやタブレットの大きな画面でじっくり眺めるのも楽しいですよね。

LINE MALL PC

 

具体的にPC版で出来ることを挙げていくと

○商品の詳細を見ることができる

○ショップページが見られる

○ショップページのURLをTwitterやFacebookで共有できる

 

特にショップページの共有機能は多くの人に

自分のショップや商品を知ってもらえるため

売れなくて悩んでいる人にとって大きな利点になりますね。

 

ただし、PC版では出来ないこともあります。

それは

○商品の購入

○ショップや商品の検索

○マイページや自分のショップの編集

などです。

 

肝心の商品購入が出来ないというのは残念ですね。

やはりパソコン版はアプリの補完的な役割と位置づけられているのでしょうか。

 

次にPCでラインモールを見る方法ですが、少し手間がかかります。

パソコンでラインモールを見るには見たいショップページの専用URLを知らなくてはなりません。

パソコンで「LINE MALL」と検索してもアプリのダウンロードページが出てくるだけです。

 

では、どうやってURLを知るかというと『LINE MALL』のアプリを使います。

以下で図を使いながら説明しますね。

 

① まずは、何かしら商品を選んで商品ページを見ます。

20150330042055

②商品ページないで出品者をタップしてSHOPを見ます。

20150330042558

 

③右上にあります、四角から矢印が出ているマークをタップします。

「その他共有」あるいは

お使いのスマホによっては「Twitterで共有」「Facebookで共有」と直接表示されます。)

20150330042609

④ このまま投稿してしまいましょう。

20150330042618

後は、自分のTwitterやFacebookのタイムラインから

URLをクリックしてショップページに行きましょう。

そのページをブックマークしておけば今後はすぐに行けるので便利です!

 

以上がLINE MALLをパソコンから見る方法でした。

 

気になるショップが見つかったらぜひ、パソコンからも楽しんでくださいね^^

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です