絶対必要!物販・転売ビジネスを成功させるオススメの梱包材まとめ

 

 

こんにちは、阿部です。

 

今回は商品を売れたら必ず行わなくてはならない

「検品」「梱包」「発送」

に必要なものをまとめました。

 

1 なぜ梱包するのか?

転売ビジネスは商品を販売したら終わりではありません。

商品をしっかりとお客様のもとへ届けるまでがビジネスです。

 

転売に取り組むにあたり

必ず必要なものとなってきますので

「必要経費」と考え用意してください。

 

本題の前に

「梱包って何のためにするの?」

という疑問に答えましょう。

 

それは

① 商品が壊れないようにお客様のもとに届けるため

② お客様が商品を受け取った時に喜んでもらうため

上記の2点のために「梱包」をします。

 

この2点を達することで

お客様の満足度アップ、クレーム防止につながります。

 

僕はメルカリ、ラクマでよく商品を買うのですが

梱包を「しない人」が多いです。

電子機器を封筒にそのまま入れて発送してしまう方もいます。

 

するとどういうことが起こるかと言えば・・・

 

配送途中に、運送会社の人がうっかり落として壊れてしまったり

雨の日だと濡れてしまうことがあります。

 

また、受け取った時に封筒がボロボロで

商品が汚いなんてことがあったら当然クレームが来ますよね。

 

まずは下手でもいいので

最低限の常識を考えて商品を梱包発送するようにしましょう!

これだけでも購入者からの印象はかなり変わります。

 

梱包に必要なものをまとめましたので

ご覧になったらすぐに用意してください。

(基本的には100円ショップで購入できます。)

※大量に買いたい場合、行くのが面倒な方はAmazonから購入しましょう。

 

2 梱包に必要な11コの道具

1. ウェットティッシュ

商品についたシール跡、汚れ等をふき取り綺麗にするのに使います。

http://iabe.jp/1IApjCq

 

2. クリーニングクロス

商品を梱包する際、液晶画面等についた指紋、汚れ等を取ります。

おすすめのクロスはAmazonで販売している

超極細繊維・高級クリーニングクロスです。

http://iabe.jp/1PtXrza

 

3. OPP (2軸延伸ポリプロピレン)の袋

仕入れた商品に元箱がないことが多々あります。

商品に傷つけないように、また見栄えを良くするためには OPP の袋が必須です。

http://iabe.jp/1QTNyhQ

 

4. 衣類圧縮袋

洋服やマスコット程度でしたらこれを使用して圧縮することによって

メール便対応サイズまでペッタンコにする事ができます。

透明の物でも問題はありませんが、

柄つきの物であればかわいい包装に早変わりします。

キャラクターの柄が印刷されたものなども販売されております。

普段の生活でも大活躍する物ですので、ストックしておいて損はないでしょう。

http://iabe.jp/1OW8azC

 

5. プチプチ(エアーキャップ・クッション)

商品の発送の際、ダメージを防ぐ緩衝材として活用します。

Amazon で販売されている300mm×42m サイズのぷちぷちが使いやすいです。

ゲームや小物家電類を梱包するときに必需品です。

http://iabe.jp/1kpfWd8

 

6. 封筒

ゲーム、CD/DVD、小型家電、衣服、雑貨など

あらゆる小型商品を発送する際に活用します。

また、自宅で商品を保管する際に商品管理番号などを付けるにも

役立ちますので用意しましょう。

サイズはそれぞれありますので、適当なサイズを用意してください。

 

7. 包装紙・クラフト紙

意外と使えるのがこの包装紙です。

フィギュアなどの大きなものが売れた場合、

そのサイズが収まる紙袋が無い…。なんて事が度々あります。

そのような時はプチプチでぐるっと包んで、その上から包装紙をまけばいいのです。

そうすれば必要最低限のサイズで発送してもらえます。

http://iabe.jp/1mnAYKw

 

8. 段ボール

大型の商品や FBA に納品する際に使います。

スーパー等からもらってきたり

今後定期的に使う場合はまとめて購入してもいいでしょう。

http://iabe.jp/22vRdWU

 

9. プリンター

納品書の印刷、FBA の配送ラベル等で使います。

現在、自宅にない場合は カラーコピー・無線機能付きのプリンターを購入しましょう。

またインク代がかさむため、互換インクを使うことをお勧めします。

互換インクは6色でも500円以下と安いものがあります。

互換インクの安さを考えて合う型番の商品を購入してもいいかもしれません。

僕自身が使っていておすすめのプリンターはこちら

http://iabe.jp/1mnmYjG

ブラザーのプリンター

PRIVIO DCP-J557N 両面印刷/無線LAN可能

コストパフォーマンスが抜群です。

 

10. FBA 用のラベル

FBA に納品する際、商品にラベルを貼り付ける必要があります。

Amazon で販売されているこちらの商品がお安くおすすめです。

http://iabe.jp/1RP6jmk

 

11. ガムテープ&OPPテープ

意外と重宝するのが、このガムテープみたいなOPPのテープです。

ボリュームのある商品を梱包する際、

のりより頑丈に封をする事が出来るのでおすすめです。

のりや透明テープですとはがれてきてしまう可能性があるので、

しっかりと封をしましょう。

http://iabe.jp/1QTSHXb

 

3 梱包の流れ

①商品の汚れウェットティッシュで取ります。

水気が飛んだら、クリーニングクロスで丁寧に拭きます。

 

②商品をクリスタルパックに入れます。

余分な箇所はテープで留めましょう。

 

※ 商品がクリスタルパックに入らない大きさの場合は

②をとばして③に進んでください。

 

③全体をぐるぐる巻きにします。

目安としては、指で押してみて

商品に触れないくらいです。

巻き終わったら、はさみで切って

崩れないようにテープで留めましょう。

 

④封筒に商品を入れ、宛名を書きましょう。

入らない場合は大きさにあった箱を使います。

 

以上で梱包は終わりです!

ーーーーーーーー

梱包はたったこれだけです。

私自身、この方法で何千と梱包をしてきましたが、

一度もクレーム等もらったことはありません。

 

もっと詳しい梱包のやり方は、こちらの動画をご覧ください!

 

4 きれいな梱包で次の取引に繋げよう

ここまで「検品」「梱包」「発送」する際に必要なもの

をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?



せっかくの取引です。

「この人は安心できるし、包装も丁寧だから次もこの人と取引したいな」と

感じるようなにすれば、他の商品の販売につながるかもしれません。

 

リピーター獲得のチャンスですから

大切な人への贈り物のように梱包しましょう。

また商品が売れたときに「あれもないこれもない」と

バタバタしないように準備しておく事がいい評価に繋がります。

 

ぜひ試してみてください。


 

 

 

 

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です