中国輸入が初心者でも始めやすい4つの優位性

kei-10

 

皆さん、こんにちは。

 

私は事務用品の買い出しで

100円ショップをよく利用するのですが

皆さんはどうでしょうか?

 

「こんな物まで100円なのっ!?」

と驚くようなことは減ってしまいましたが

相変わらずのコスパの良さで助かっています。

 

近年では、仕入れ先の代名詞中国にも進出しています。

たしかに、円安や中国国内での製造コストの上昇を考えると転換期に

来ているのかもしれませんね。

 

そうは言っても、相変わらず中国は魅力的な仕入れ先です。

『中国輸入』のビジネスモデルはかなり可能性があります。

 

ということで

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

今回は

『中国輸入』のメリット

について紹介します。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

中国輸入とは中国のショッピングサイト(タオバオやアリババ)から

商品を仕入れ、日本のAmazon、ヤフオク

フリマアプリ上で販売することを言います。

 

『輸入』と聞くと難しいイメージを持つかもしれませんが

いくつかのメリットから初心者でも始めやすいビジネスです。

 

また、在宅で完結することできるのでなかなか外に出れないという方にも

取り組みやすいモデルです。

 

では、メリットの紹介に移りましょう。

① 商品単価が安いので少資金で始められる

メリット-01

② 売れやすい

③ 利益率が高い

④ 差別化しやすい

この4っがメリットになります。

では1っずつ紹介します。 

 

① 商品単価が安いので少資金で始められる

中国の物価、人件費が上昇しているというニュースをよく聞きますが、

日本人からするとまだまだ安いです。

 

1商品1円を切るモノもあるくらいなんです。

よって

仕入れにかかる費用も国内から仕入れるのに比べて低い金額で済み

少資金でもスタートできます。

 

② 売れやすい

扱う商品は安いモノが多く、また商品ジャンルも日用品がメインなので

常に一定の需要があります。

ですから

1日に複数個売れるということも珍しくありません。

 

③ 利益率が高い

他の物販ビジネスでは利益率が10~20%と言われていますが

中国輸入では40~50%を十分に狙っていけます。

 

利益率が高いことにより

少資金(少ない仕入れ)でも大きな利益を出すことができます。

 

たとえば

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

利益率が10%と40%のモデルで100万円の利益を出そうとした場合・・・

 

10%では1000万円の売り上げが必要です。 

当然、仕入れるための資金も多く必要ですよね。 

 

一方、40%の場合は約250万円の売り上げで達成できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自由に使える資金が少ない方には大きな利点ですよね。

 

④ 差別化しやすい

こちらは中・上級者向けになりますが

中国輸入ではオリジナルブランドを作ることができます。

これにより

価格競争に巻き込まれることなく安定して稼ぐことができます。

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+ 

以上が【中国輸入の4っのメリット】です。

 

どうでしたか

初心者の方でも取り組みやすいという理由が分かっていただけましたか?

 

興味がある方はぜひ、取り組んでみてください。

 

また、分からないことがあれば

ぜひ!お気軽にご連絡くださいませ^^

 

 

kei-10
阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です