メルカリ再出品で上位狙い!「いいね」がついても売れない時の対応方法!

 

 

 

こんにちは、阿部です。

 

今日も朝6時に起き

渋谷から目黒にかけてランニングをしてきました。

最近、再びフルマラソンを目指そうかなと思い頑張っております。

 

数年前に湘南国際マラソンのフルマラソンを完走したのですが、

それからというものの全く運動していないので心配です。

そういえば、数年前に先輩の貿易会社で

湘南国際マラソンの出店を手伝っていたのですが、

その時、ミス東大の2014年の後藤さんもボランティアに来ていました。

 

久しぶりに会った友人に聞かされたのですが、

全く気が付かなかったです。

 

ミス~となると話題になりますが

そもそも出場しなければなれません。

 

皆に見られないとミス○○やミスター○○とならない訳です。

どんなに可愛い子でもどんなにカッコイイ人も同様です。

そして

これを商品に例えると

どんなに良い商品であっても

認知されたり、世の中の誰かしらに見てもらわなければ

売れることはないんですね。

 

と、いうことで今回は

メルカリの「再出品」についてご紹介します。

 

メルカリの「再出品とは?」

メルカリの仕様では

新規に出品した商品は、各カテゴリの一番上に表示されるのはご存知でしょうか?

 

今現在国内で約4000万ダウンロード(2017年1月時点)されているわけですが、

0.1%の方が自分の商品を見たとしても、4万人の人が見ているわけです。

自分が何かしら商品を出品したら4万人もの人が見る可能性があります。

これはすごい数だと思いませんか?

 

当然ながら、 多く見られるほど商品の売れる確率が高くなります。

出品して、すぐ売れると良く言われているのはこのためなんですね。

 

しかし、商品を出品して5分くらいは見られますが

メルカリでは、新着の商品にどんどん埋もれていき

売れづらくなっていきます。

 

メルカリで商品を探される方法には「方法が3つ」

   1.タイムラインでの表示

2.メルカリ内の検索

   3.自分のショップ内から

1,2の方法では、

新着の商品は何もしなくても

皆に見られてバシバシ売れていきますが、

時間が経つと埋もれてしまうので日々売れづらくなってきます。

 

3の方法

他の商品を出品して自分のショップに誘導する方法です。

こちらに関しては、難易度が高いため、

基本的には1,2の方法で商品を販売していきます。

 

となりますと

「再出品」がかなり重要となります。

 

毎回、商品を消して出品するのは面倒ですので

目安としては、3日程度で再出品するのがベストではないかと思います。

 

是非、再出品をどんどんしていただいて商品を販売してみてください。

 

実際に頑張っている方の質問から問題を読み解く

さて、それではここからは実際にメルカリ販売を頑張っている方より

質問をいただいているので

そちらを元に売れない商品の問題を読み解いていきましょう。

 

質問は以下になります。
===============================================

アマゾン転売をしています。

最近になって販路を広げようとメルカリに出品しています。

主にアマゾンFBAに出品している商品を掲載しています。

いいね!そこそこ入っていて値下げも頻繁におこなっていますが

未だに入札がありません。

ご教示よろしくお願いします。

================================================
さて、質問内容は

「いいね!」が入っているのに値下げしても中々「売れない」とのことでしたね。

「いいね!」につきましては、

沢山ついても売れなかったり、

1つもつかなくても売れることもあります。

商品ページを見てくれた人がいた。という参考程度にとらえてください。

 

詳しく商品詳細などを聞いてみないとわからないところではありますが、

Amazonで売れているのにメルカリで売れないとしたら

原因として2つ考えられます。

 

Amazonで売れるのにメルカリで売れない理由

1、商品のジャンルがメルカリにあわない

2、商品がうもれてしまっている

この2つの理由が考えられます。

これらを1つ1つ見ていきたいと思います。

 

1. 商品のジャンルがメルカリに合わない

「メルカリ」では、10代後半から30代前半の方がメインユーザーで

商品をたくさん販売していきたいと考えているのであれば、

若い方向けの商品を扱っていくほうがいいと考えます。

 

例えば

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クラッチバックなどがよく売れるのですが

メルカリでは3680円で

たくさん売れています。

http://iabe.jp/1EbtNwN

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タオバオでは59元(1180円)(2015年8月時点)

価格差で言いますと2500円あります。

一度、販売したいものが

メルカリにマッチしているか

考えてみたほうがいいかもしれません。

 

商品をどこで販売するか?

というのはかなり重要な点です。

 

同じ商品だとしても

中国で販売するか

日本で販売するかでは

売れる値段が変わってきますよね。

なので、中国輸入で稼げるというわけです。

 

また、同じ国内だとしても

メルカリかAmazonかでも

当然ながら売れる値段というのが変わってきます。

 

使っているユーザー層が違いますし、

商品を販売しているライバルの数も違います。

 

販売しようとしている商品のジャンルが

どこの販路に合うのか?

を考えることが大切です。

 

メルカリ以外のフリマアプリも多数あり、

ゴルフ用品に特化した「golfpod」

釣具に特価した「セルバイ」など

特定のジャンルに特化したフリマアプリもありますので

そちらで売れないかというのも考えてみると面白いですね。

 

2. 商品が埋もれてしまっている

メルカリなどのフリマアプリは

基本的に新着商品が一番上に掲載されます。

出品した後は、

沢山の人の目につくのですが、

時間の経過とともに「埋もれてしまいます」

 

本が積み重なった状況を

イメージしてほしいのですが、

一番下の本は読まれないですよね。

 

その中で、

値下げしても見てくれる人がいなければ

当然ながら売れることはありません。

 

では、どうすればいいか…?

それは「再出品」をしていくのが一番です。

 

つまり、

一番上に掲載しなおすということです。

その際は値段は初めと同じでもいいですし、

値下げしても大丈夫です。

 

売れなかったのは、

たまたま購入したい人が見ていなかった場合なので

「タイミング」の問題です。

 

しかし、

5回再出品してみても売れる気配がない場合は

・理由①のメルカリに商品があっていない

・画像、説明文、値段などのどれかが良くない

などの問題がかんがえられますので、

一度確認してみることをお勧めします。

 

再出品の際は、

既存に出品している商品ページは

消さなくても問題はありません。

「いいね!」してくれた人が

購入してくれる可能性があるためです。

売れた場合に

商品ページを消すことで2つ売れてしまうことはありません。

 

ただ、

再出品は再度画像、説明文などなど記載して

商品ページを作らなくてはなりません。

手動でやるのもいいですが、案外大変です。

ヒントはこちら・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワンクリックで再出品できる

「メルポン!」の利用も検討してみてください。

http://iabe.jp/1My6Vcx

 

また、商品がなかなか売れなくて悩んでいるあなたに向け

”メルカリの売上を3倍にするための販売術”

をまとめた教材を作成しました。

 

項目は以下の14項目にまとめております。

ページ数で言いますと33ページです。

僕自身メルカリでの販売を行っていく中で

身につけた販売術をまとめました。

 

あまり出したくない内容ですが

悩んでいる方に少しでもためになればということで

今回こちらの教材を販売します。

価格は 2980円 です。

是非、手に取っていただき

あなたのメルカリの売上を伸ばしていただけると嬉しいです。

 

お申込みはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://abe0515.com/p/r/7T3DoAVs

 

再出品と出品内容を確認することの重要性

今回は、売れない商品は再出品をすることで売り上げに繋がる。

というお話をさせていただきました。

 

再出品をしてもどうしても売れない場合には、一度商品の内容を

確認していただくことも大変重要です。

 

「いいね!」が付くのに、なんで売れないのだろう?と悩んでいる方は

是非、お試しいただければと思います。

 

売れない時は再出品で、メルカリの売り上げアップを目指しましょう。

 

 

 

阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です