メルカリでセット販売するならAmazonをヒントにしよう

kei-10

 

こんにちは!

阿部です。

 

【高単価】で商品を販売する

その方法として

 

前回は

単品→ペア化する

とお話をしました。

http://abeyuto.com/base/pair-products/

 

 

「単品」として販売するものを、

セット」にして販売するだけなので、

誰でも簡単に取り組むことができます。

 

その例として、

「ペアルックがあるよ!」なんて言いましたが

 

”セット化”と考えれば

他にも応用はバリバリ可能です。

pixta_17061899_M 

例えば

スマートフォンケース

販売しているとしたら

 あなたは何をセットにしますでしょうか?

 

色々と回答はあると思いますが・・・

 

例えば

「 強化ガラスフィルム」をセットにしてはどうでしょうか?

 スマホケース+フィルム」

 このセットもいけますよね!

 

他にも

スマホケースを買う人はどんな人だろうか?

何か他に求めているものはないか?

などなど考えていけば

色々とアイディアが浮かんできますよね。

 

 

ええ、そんなこと言われてもな・・・

pixta_5459141_M 

と、どうしても思い浮かばない場合は、

この方法を取り入れてはどうでしょうか?

 

 

それは・・・・

 

 

Amazonの商品ページに書いてあります。

SnapCrab_No-0206

 

「よく一緒に購入されている商品」

 って、大ヒントをくれているわけです。

 

これを使わない手はないですよね~~~

 

426123前回もお伝えしたのですが

普段の生活で

何か物販のヒントを

よ~~~く

考えて、得て欲しいのです。

 

Amazon、楽天、実店舗・・・・・

 

 

何気なく、購入しているときでも、

そこにビジネスとして使えるノウハウが落ちてます。

 

 

「Amazonでこの商品と一緒に良く購入されている・・・・」

 なんて目にしたら・・・

 むむむ!!これは使える!!

 と感づいて

 

メルカリにも応用できないかな?

 と、考えてみると

今回のように意外と活用できます。

 

 

それでは

今、メルカリで販売している売れ筋商品

一度、アマゾンで検索して

セット化できる商品を見つけてみてくださいね!

 

いつもの生活からちょっとでもヒントを見つけて。-01

 

kei-10
阿部 悠人
あべゆうと

1992年生まれ、青森県弘前市出身。
大学3年生の就職活動真っ只中、たまたま手に取った1冊の書籍をきっかけにアフリカでの「中古車輸出ビジネス」で起業。資金面・ノウハウ面で躓き、1台も仕入れることなく断念。その後、インターネットを活用した物販ビジネスに目を付け軌道にのる。
 その手法を元に、物販ビジネスの学校を立ち上げたところ全国から受講生が集まり、それを機に教育事業をスタートさせる。2016年6月には自身初の書籍を出版し、累計1万部突破。2017年には「物販」、「WEB集客」、「暗号通貨投資」と3冊出版。

現在は、「新しい働き方」を提供することをテーマに、日本全国の起業家に「物販」・「アフィリエイト」といったビジネスや、資産運用の手法の1つとして、「暗号(仮想)通貨投資」をコミュニティにて指導に力を入れている。公式メールマガジンは2万人、LINE@7000人の方が購読中。

LINEで阿部悠人と友達になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です