国内取引所でアルトコインのレバレッジ取引をするなら「DMM Bitcoin」

こんにちは、阿部です。

最近、新しい取引所「DMM Bitcoin」が話題を集めています。

テレビCMなどで、モデルのローラさんを起用し好感度を高めていますが、見かけのキャッチーさだけではなく“真の実力”も備えた取引所です。

そこで今回は、DMM Bitcoinの「アルトコインでレバレッジ取引が可能」という絶対的な特徴について解説するとともに、一体どのような人に向いている取引所なのかをザックリとご紹介します。

新たな選択肢となる「DMM Bitcoin」

 

しっかり運用すれば10倍~100倍以上の利回りも期待できるとして、暗号通貨人口がどんどん増えてきています。それにともない、取引所の数も増加傾向。

とても数が多いため、自分に合った取引所はどこなのか、把握し比較するのも難しくなってきました。

ただ、1ついえることは「アルトコインのレバレッジ取引がしたい!」という方は、国内取引所ではDMM Bitcoinが現時点でベストアンサーだということです。

アルトコインレバレッジ取引の詳細については後述するとして、まずはDMM Bitcoinの手数料・セキュリティ・取り扱い通貨などスペック(仕様)について、ご紹介します。

【DMM Bitcoinの取り扱い通貨】

多ければ多いほどよいといわれる取り扱い通貨数。そんな中にあってDMM Bitcoinは、その他の取引所とくらべて“取り扱い通貨数が特別に多い”とはいえません。(DMM Bitcoinの強みはそこではありません)

DMM Bitcoinの取り扱い通貨数は計7種類(2018年3月現在)。

「ビットコイン」「イーサリアム」「ネム」「リップル」「イーサリアムクラシック」「ライトコイン」「ビットコインキャッシュ」の7種類の取り扱いとなっています。

海外の取引所の場合、100種類以上の取り扱うケースもありますが、国内の取引所としては必要十分なラインナップといってよいでしょう。

【DMM Bitcoinの取引手数料】

1約定ごとに発生する取引手数料は、継続的に発生するコストとなるためなるべく低く抑えることが重要です。

DMM Bitcoinでは、なんとすべての取引手数料が無料!

現物取引(レバレッジなし)での「ビットコイン」「イーサリアム」取引はもちろんのこと、レバレッジ取引に対応する6種類すべての取引手数料が完全無料です。

【DMM Bitcoinでのスマホ取引】

あなたは「スマホ」と「パソコン」のどちらを使ってトレードしていますか?パソコンを使う場合は問題はないのですが、スマホから取引する場合、使いやすいスマホ取引ツールがカギとなります。

DMM Bitcoinはスマホからの取引も「ツールが高機能で使いやすい!」と定評。Android、iOS(iPhone)のどちらにも対応し、パソコンとほぼ同じ機能を搭載した高機能ツールとなっています。

外出先からのトレードで「休憩時間にお小遣い稼ぎ」なんてことも可能ですね。

FXでも実績があるDMMが運営

 

取引所が信頼できるのかを、どのように見極めればよいのでしょうか?取引所規模の大小を見るのも1つの方法ですが、もっとも合理的なのは「運営会社」をしっかりチェックする方法。

DMM Bitcoinの母体となる「株式会社DMM.com」は、インターネットコンテンツ(ゲームや動画など)、英会話、FX(DMM.com証券)などさまざまなサービスを手がける一流の大手企業です。

暗号通貨への参入の歴史は浅いとはいえ、会社そのものの信頼性が高いため安心感は抜群。

また、セキュリティ面でもコールドウォレットに対応する上、2段階認証顧客資産の分割管理など徹底的に対策されています。

さらに、無料通話アプリ「LINE」を使った24時間のサポートにも対応しているので初心者にもオススメできます。

アルトコインのレバレッジ取引が可能!

 

資産を一気に増やせるチャンスのある「レバレッジ取引」。あなたは活用していますか?

活用したくても、レバレッジ対応する暗号通貨が少なくて困っている方も多いようです。

そんな中、DMM Bitcoinの強みはめずらしくアルトコインでのレバレッジ取引ができること。

人気となっているビットコインFXなどと同じ感覚で、「イーサリアム」「ネム」「リップル」「イーサリアムクラシック」「ライトコイン」「ビットコインキャッシュ」についてそれぞれレバレッジ5倍(固定)で取引できます。

そのため「DMM Bitcoinってどんな人にオススメ?」とたずねられたら、「アルトコインでレバレッジしたい人」と回答することになるでしょう。

暗号通貨が必ずしも上昇トレンドとはいえない昨今、「空売り」も検討できるレバレッジ用口座は必須ともいえます

本気で儲けたいならレバレッジは強力な味方となりますので、DMM Bitcoinで口座開設を検討してみてはいかがでしょうか?


阿部 悠人
大学3年次の就活中に「アフリカでの中古車輸出」で成功した人の本を読み、触発され起業。その後、ECコマースやシステム開発を手がけ順調に事業拡大。2017年2月には知り合いから「HYPE」という日利2%の高利回り金融商品への投資を誘われ投資するものの1週間で投資金200万円をすべて失う。それを機に暗号通貨投資の世界を知り、3ヶ月で「億り人」となる。その手法をLINE@にて配信中!

仮想通貨トレードツール
無料プレゼント!

Leave a Reply